blogを更新し続けるのは大変ですけど価値はある【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol77

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

インサイトマップ講座 8月10日
ENGAWA VOICE 8/21 19:00〜20:30
・ほぼ毎週日曜11:00〜13:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

2018年10月は75本の記事をアップ致しました。

その一覧を「1ヶ月に100本の記事をアップする人は本当にすごい【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol63」にまとめました。

タイトル通り1ヶ月に100本の記事をアップし続けている人ってすごいですね。

毎日3本以上ですからね。

大したものです。

私には100本はちょっとヨガクラスに影響しそうです。

書く力も鍛えないといけませんね。

しばらくは気長にアップし続けようと思っています。

ペースは変えながらもやめずに淡々とやっていきます。

2018年11月も75本アップしました。

たまたま10月と本数が一緒でした。

ヨギボズQAももう少し書いていこうと思いました。

色々と質問はいただいているのですが、答えきれておりませんので進めてみます。

年末には阿里坊主も来てくれますしね。

2018年12月も書いていきます。

では一覧になります。

 

2018年11月の記事一覧

 

終わりに:書き続けることは大事

知的生活の設計」という書籍を読んでいます。

知的生活というのは現代の情報社会では誰もが触れているものです。

書籍、映画、漫画、ドラマ、アニメや音楽なども全て知的生活です。

これらの知的資産、体験を通じてそのようなアウトプット(人によっては研究など)を行っていくかということが題材です。

とても面白いのでオススメです。

この書籍の中でもブログメディアは今後もなくならない旨が書かれています。

良質なアウトプットには大量のインプットと直観力が必須だと思っています。

ヨガスタジオの引っ越しも言っておりますが、書斎的な部屋も確保したいと思っています。

大量のインプットには物理的ば場所が必要ですからね。

共有の本棚も新調したいですね。

一生懸命に、でも淡々とやっていきたいと思います。