講師紹介

EngawaYogaスタジオ@新宿・代々木でヨガクラスを担当されているヨガ講師(ヨガインストラクター)やゲスト講師を紹介します。

ヨガのコラボレーションクラスも開催しており、一緒にやっている先生方も含めて紹介します。

先生の人となりもわかることでクラスでの面白さも変わりますので、ぜひチェックしてみてください。

それでは、以下の先生方の紹介をどうぞ。

 

レギュラークラス担当の先生の紹介

レギュラーで定期的にヨガクラスを担当して頂いている先生の紹介でございます。

 

Kiyoshi先生:EngawaYoga、SUWARUの主宰者

Kiyoshiです。

EngawaYogaの講師紹介ページをご覧頂きましてありがとうございます。

EngawaYogaというのは「身体と心をクレイジーなほど高めること」をコンセプトでやっております。

2016年の9月からスタートしましたが、その頃は自由にヨガをやり、しっかりと身体を整えていくような総合的なスタジオが私が調べた限りありませんでした。

何かしらの観念の強制や少し洗脳のような印象を抱いてしまう流派もあり、自由に楽しく明るく本気でやりたくBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)のメソッドだけでEngawaYogaスタジオはスタートしました。

その後、ライフワークである瞑想を皆さんとも楽しもうと日本一簡単な瞑想会と称してSUWARUもスタートしていきます。

もともと、東洋思想に興味があり学生の頃から勉強したり、実践したりしておりました。

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)では、特にアサナ(ヨガのポーズ)に集中して身体からアプローチしていきます。

逆転のポーズ(ハンドスタンドピンチャマユーラアサナなど)、後屈のポーズなどが多めで作られており、現代の人にはとても向いております。

また、SUWARUではユルユルと身体の余分な力を解いて温泉に入っているように瞑想していく。

SUWARUではとにかく余計なことをやめていき、重力が観じられなくなるほどに身体を解いていきます。

日常生活でも仕事に追われ視点を変えるチャンスが少なかったり、自然の中で深呼吸するような胸を開いて大きく呼吸することもなく塞ぎがちであったり、温泉に入って”まったり”と”ゆったり”とユルユルとするようにリラックスすることもありません。

ですから、BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)では捻ったり逆さになったり、思いっきり動かしたりして体中のあらゆる箇所を整えてしっかりと身体を楽しませていく。

SUWARUでは、温泉につかっているように心のコリも解いていき、オーラも高めていきます。

そして、必要のないことはやめて、必要のあることはやっていくような普通のマインドも養っていきます。

このようにして、ヨガや瞑想、東洋思想などから「生きる知恵と力を最大限に高める」ためにこれからも様々なクラスや企画を開催していきます。

ぜひ、遊びに来てください。

軽やかで愉快な気持ちで遊びに来てくれると嬉しく思います。

 

Kiyoshi先生のプロフィール

EngawaYoga主宰・BTYTTコーチ・リーボックサポーター・ディクシャギバー

2011年3月12日から365日、とりつかれたようにランニングをし怪我をする。

「人はなぜ怪我をするのか」という疑問からヨガをスタート。

学生の頃からの瞑想経験と3000冊以上の読書経験を活かし、アサナ超集中メソッドのBORN TO YOGクラスと日本一簡単な瞑想会のSUWARUを開催中。

EngawaYogaスタジオも設立し、webサイト(http://engawayoga.com/)は月間10万PVを達成。

詳しくは、こちらのプロフィールを確認ください。詳細なプロフィールへ

 

Sayaka先生:逸材のヨガティーチャーです

Sayaka先生を紹介します。

レギンスメーカーのモデルもこなすSayaka先生ですが、叩き上げタイプの逸材です。

実際を見ればわかると思いますが、ヨガインストラクターだけで就職活動もせずにやってこれそうなタイプに見えないのですが、そこは持ち前の”勢い”と”直観”と”コミット力”で生き抜いています。

そう、実力派なのです。

彼女を見ているとついつい応援したくなってしまいます。

大人っぽいのに子供っぽい。

ノリもいいのにちょっと面倒くさがり。

とても人間味溢れる先生であります。

アサナに関しては非常にうまいので、今までに培ってきた色んな技術や努力を様々な形でアドバイスをもらえると思います。

実際のアサナを見ればわかりますが、とてもしなやかでついつい見てしまいます。

ぜひ、一度参加されてみてください。

 

Sayaka先生のプロフィール

BTYに出会ったのは2014年。(参考記事:BTYとは

最初は時々BTYクラスを受けに行く程度だった私に、ハマるきっかけをくれたのはEngawaYogaでした。

2016年9月1日、EngawaYogaがオープンした日から通っているファンです。

それまで”仕事”だと思っていたヨガが、いつの間にか”本気の趣味”に変わっていました。

遊んでいるうちに成長できる。

それぞれが自分自身のやり方で、殻を破り開花していく。

そんなヨグ(BTYをやることをヨグなどと表現します)の空間、時間が好きです。

持ち前のおちゃめさと、しなやかさでもっとBTYを好きになってもらえる楽しいクラスをリードします。

  • 2012年 ハワイ州マウイ島にてRYT取得
  • 2012年 東京都内を中心に数カ所でレギュラークラスを開催
    (複数の企業の専属インストラクター、キッズヨガ、プライベートヨガなど)
  • 2017年 BORN TO YOG TT5期を次席で卒業

 

 

Lala先生:BTY歴が長く、そしてスポーツ大好きの人

Lala先生を紹介します。

2016年にBTYTT3期を卒業し、インストラクターとして活動されております。

昔から運動が大好きで、小学校の時はバスケットを思いっきりされていたそうです。

BTYでもいろんなアサナをそつなくこなし、そして楽しくこなしており、体力溢れるヨガを見せてくれます。

見ているこちらがハッピーになる先生です。

BTY歴も長く、練習時間は数えられないほど長いです。

Kiyoshiよりも実はBTY歴が長く、今までのBTYの歴史も含めてよく知っている先生です。

こういった歴史をくぐり抜けている先生はじつは稀であり、貴重です。

その場にいないとわからない臨場感というものがあります。

企業においても起業時の空気感と社員が増えてきた後の空気感と変わりますよね。

それと同じだと思います。

ヨガでも瞑想でも、なんでもそのスポーツの始まりから参加している人は非常に少ないです。

例えばJリーグの開催の頃からずっと付き合っている人は少ないと思います。

ララ先生は、EngawaYogaではBTYの”lightクラス”を中心に教えてくださっています。

lightクラスはBTYをやることが初めてでもとっかりやすいライトなクラスになっております。

まだ三時間クラスが辛いという人はこのlightクラスを受講されてみてください。

もちろん逆転のポーズも出てきますが楽しいですよ。おすすめです。

lightクラスはBTYでの基礎トレも入ってくるクラス構成(毎回変化はありますのでご了承ください)になっております。

では、以下にララ先生のプロフィールを掲載しておきます。

 

Lala先生のプロフィール

岩手出身。幼少の頃から体を動かす事が好きで水泳とバスケに打ち込む。

誰もが羨むスポーツ万能少女時代を過ごす。

高校卒業後上京してからスポーツとは縁がなく、気付けば30歳へのカウントダウン。

このままではヤバイ(心身共に)と思い一念発起。友達の紹介でBORN TO YOGと出会い、一瞬で恋に落ちる。

2016BTYTT卒業。正式なBTY指導者となる。

初めてのヨガがBTY。私にとってのヨガはYOGであり、そのメソッドやシークエンスが当たり前に体に染み込んでおります。

圧倒的なアサナ至上主義、最高にカッコよくてクールなスタイル、大真面目に遊び味わい尽くすYOGを知ってもらうべく、色々な場所でたくさんの人に教え伝えていけたらと思ってます。

ホームページはこちらです。 → lala no ito

 

 

Kumi先生:体のことが大好きでヒーラーでもあるパワーと福をくれる人

体のことが本当に好きな先生で、休憩中も人の体を触ってほぐしてくれたりします。

好きというのはとても大切なことで、好きでないことは上達しません。

私(Kiyoshi)も結局は体を動かすことが好きで、内観して宇宙の仕組みを知っていくことが好きだからBORN TO YOGをやり、瞑想をやっています。

好きな人から習うのが一番です。

 

Kumi先生のプロフィール

はじめまして、Kumiと申します。

ヨガ、均整術やシータヒーリングに出会ってから、その新しい学びを通して、心と体の繋がりに気づくことができ、日常生活が変わってきているのを実感しています。

私は、宇宙の広い意味で『まっすぐになる』が目標です。現在も、ヨガを深めるために練習しています。

ヨガとの出会いは、ホットヨガでした。

家と会社の往復するだけの事務職であった私は、当初、運動が好きでも身体が硬く動きませんでした。

それでも、ホットヨガの汗をかいて60分間やりきる達成感にハマっていきます。

続けていくうちに、『こんな風に身体は動くのか!!!』というような、身体から気づく驚きと喜びと楽しさに『家でゴロゴロ悶々となにもしない』から『ヨガ=ライフワーク』の日々へ変わり、いろいろなヨガを体験していきました。その中で出会ったのがBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)でした。

BORN TO YOG では三点倒立が出来ない状態から練習を続けてきて、身体の中に、すーっと、まっすぐにエネルギーが通って逆立ちになった時がありました。

その瞬間は、言葉で言い現せない体験でした。

とても気持ち良く、つながったような感覚。

それから日常に繋がった変化は、『石橋を叩きまくって、やらない』という怖がりな私から、『まずは、やってみる』を実践する私になってきたということです。

アサナの幅が拡がるとともに、深さも感じるようになってきました。

動くときに瞑想するように動いていく、心・身体・全体を観察していく、気づいていく、変えていく、変わっていく・・・

身体の変化は、心へ作用します。そして、反対に、心の変化は、身体にも作用します。

その心身の変化に伴い、新しいヒト、もの、タイミングに出会い、よろこびとワクワクの世界は拡がっていくことを感じています。

古代から人から人へと伝えられてきたヨガ。私は、その練習生の一人です。

いつでも、繊細に丁寧に気づきながら、愛をもって毎日の生活を過ごし、身軽に豊かに気持ちよく生きていきます。

これまでに私が体感してきたこと、これから体感することをお伝えしていきたい。

そして、全ての人の意思が噛み合う素晴らしい世界になっていく、そう思っています。

ヨガの練習、ご一緒しませんか?お待ちしております。

 

Kumi先生のクラス内容

『日常の変化は人生の変化に繋がる』ほんの目の前にあります。

カフェラテか煎茶かハーブティか選ぶように日常の些細なことまで、気づきを大事にして、一つ一つ丁寧に見つめることが大事だと信じています。

「その変化をみる=気づきを得る」ということに関して、ヨガは、目の前にある身近な身体を使っていくのです。

ご自身の新しい一面を発見してみませんか。まずは、やってみましょう。

ベーシックなアサナも入れつつ、身体の全体の繋がりを意識して、観察・調整していきます。

その後、倒立のバリエーションまでチャレンジします。

呼吸を主体に、じっくり丁寧に動きます。

初めての方も、初心者の方も、上級者の方も、自分が最大にできるところで、マイペースに、気持ちよく動いていきます。

一緒にヨガしましょう。

 

Kumi先生が主催しているFacebookはこちらになります。 → Space fu

  • 2014年6月 VAJA均整術師養成修了
  • 2016年3月 ThetaHealing® シータヒーリング 基礎及び応用インストラクター取得
  • 2016年6月 ThetaHealing® シータヒーリング 豊かさと願いの実現インストラクター取得
  • 2016年9月 BORN TO YOG TT 第3期卒業
  • 2017年5月 アサナマンダラTTC 東京第3期 修了
  • 2018年2月 zuddaha yoga全米YOGAアライアンスRYS200Hインストラクター取得

 

 

Aki先生:いつでも夢中の人です

Aki先生は夢中の人です。

アサナのレベルも高いですが、自分がこれだと思ったことに夢中になっていける現代では稀な人です。

夢中の人に習うと夢中になれます。

夢中になれるというのは無限のエネルギーを手に入れたようなものです。

日頃の些細なことから、大きな夢までエネルギーが必要です。

そのエネルギーが注入されるクラスをAki先生はやってくれます。

一度、遊びに来てください。

夢中なエネルギーが満たされていきますよ。

 

Aki先生のプロフィール

最初は趣味欲しさにホットヨガに通う。

ヨガがただのエクササイズじゃないと気づき、ヨガを学び始める。

リトリートや瞑想会へも参加するようになり、ヨガの奥深さを知る。

2016 年初夏。目立ったヨガイベントが多い中、私は佐藤ベジ発案の weyog に辿り着いた。

それが BTY との運命の出会い。放課後の遊び場のような居心地でとても自由な空間だった。

初めて BTY クラスを受けた時、大人たちが逆立ちの練習を大真面目に取り組む姿に、今までやってきたヨガの概念が覆された。

兎に角、楽しかった。超真剣に遊んでいる子供みたいに一生懸命になれて胸がワクワクした。

理屈はわからないけど、この時 BTYTT をやると決めた。

2017 年春の BTYTT 。 アサナ至上主義の TT 、只々ひた向きに練習し、やればやるほど心も身体も成長した。

やらないで失敗するより、やって失敗する方がいい。

今までは失敗を恐れてやらない選択肢を選んでいたが、そこにはやってみなければわからない世界があった。

BTYTT に出会い、 やると決めたらやる根性魂に火が付いた。

今では BTY と瞑想が、人生の一部です。何かに夢中になれるって、最高に幸せです。

何がそう夢中にさせるのかは、是非クラスを受けて味わってみてください。

 

 

ワークショップや特別クラス担当の先生の紹介

ワークショップ、講座、特別クラスで来て頂いてる先生を紹介致します。

 

阿里坊主:真言密教のホンモノの坊さんです

阿里坊主はKiyoshiと高校の同級生です。

同じ高校で同じクラスであったこともあります。

社会人になり二人ともシステムエンジニアを経て、Kiyoshiはヨガや瞑想を教える人になり、阿里坊主は真言密教の僧侶になりました。

EngawaYogaスタジオでは真言宗の阿字観瞑想会を開催して頂いております。

社会人経験をしっかりとして来ているというのが、阿里坊主への安心感を観じさせます。

とても大事なことです。

普段はトレーニングも大好きでトライアスロンにも挑戦している坊さんです。

Kiyoshiも阿字観瞑想が好きなので、EngawaYogaスタジオにも定期的に来て頂いております。

とても気さくな人なので(坊さんっぽくない)気軽に遊びにきてください。

 

阿里坊主のプロフィール

1982年 10月 誕生
2006年 3月 日本大学文理学部哲学科を卒業
2007年 4月 IT企業に入社
2010年 10月 僧侶になるためIT企業を退社
      11月 結婚する(無職)
2011年 4月 高野山専修学院に入寮 一年間の僧堂生活の中で修行
      12月 四度加行、成満。金胎両部伝法灌頂。真言僧侶へ
2012年 3月 高野山専修学院 卒業
      自己の精神修養と安定の為、瞑想を本格的に開始する
      4月 心の相談員養成講習会、受講開始 人の心に寄り添う僧侶を目指す
2013年 4月 第一子、誕生
2014年 3月 心の相談員養成講習会、修了
      4月 スピリチュアルケアワーカー養成講習、受講開始
      人の幸福と信仰心について考えを深める
      9月 ヨガと瞑想のクラス「Yoggy&Bozu」をスタート
2015年 9月 阿字観指導者養成講習、修了
      11月 臨床瞑想法指導者養成講習、修了
2016年 3月 スピリチュアルケアワーカー養成講習、修了予定
      3月 裸足でフルマラソン完走!

阿里坊主のプロフィール詳細はこちらです。阿里坊主プロフィール

 

 

浅沼圭先生:誠実に軽やかに生きるダンサー

生き方そのものがダンサーの人です。

接するだけで、身体が変化するとても面白いエネルギーを持つ存在ですね。

海外でも活躍されたり、日本でも様々なジャンルで活躍されています。

魅了するオーラは一度接して頂けるとわかると思います。

楽しいですよ。

ぜひ、浅沼圭さんのワークショップ参加されてみてください。

浅沼圭と遊ぶ、身体ワークショップ

 

浅沼圭先生の経歴

【新体操】
* 2010年全日本社会人大会 個人総合優勝
* 2009年全日本新体操選手権 6位
* 世界選手権代表決定決定競技会 個人総合5位
* 2005年全国高等学校総合体育大会 個人4位
* 2001年四大陸新体操選手権 日本代表

【ダンス】
* 新国立劇場 『サーカス』森山開次新作
* Nikon Ds4 japan project モデリング
* Nibroll×KAAT 『イマジネーションレコード』
* Russell mariphant ダンスカンパニー 研修生
* シルクドソレイユキャスティングメンバー
* 21世紀美術館『Orphe展』VP

 

 

ゲスト先生の紹介

不定期ですがゲストでヨガクラスや瞑想クラス、ワークショップを担当して頂いている先生を紹介いたします。

 

富永奈々先生【ゲスト講師】:的確に誘導してくれる可愛げのあるベテラン先生

富永奈々先生はベテランの先生です。

ヨガインストラクターの育成も手がけられております。

EngawaYogaにスタート当初からご縁をいただき、ずっと通って頂いておりました。

せっかくの腕前ですので、改めて講師としてもEngawaYogaデビューをしていただくことになりました。

素敵な先生です。

お楽しみに。

 

富永奈々先生のプロフィール

会社員や主婦がほぼYOGAをやってなかった10年以上前。

YOGAがなんなのかよくわかってなかったけど、体を動かすのが好きで得意、そして汗をかくのが好きだったのでホットヨガインストラクターになりました。

とはいえ、月に40〜50レッスンやっていると「YOGAってなんだ?」という思いは出てきます。

答えを探すかのように色々な先生のレッスンを受け、言葉を聞き、なんとなく自分の頭と体が理解し深まってきたなー…と落ち着いてきた時にBORN TO YOGと出会います。

ピンチャマユーラアサナハンドスタンドなど…ホットヨガではやりません。

色々なヨガレッスンを受けましたが教えてもらった事はないし、できる事に興味はなく「できないとYOGAがわからない」とも思ってませんでした。

ですが初のBORN TO YOGレッスンでピンチャ&ハンド練習をしてる時、「奈々は気持ちが足りない!!!」と、言われなんだかハッとして「なるほどっ!」って思いました。

自分でも言葉で説明できない「ハッとしてなるほどっ!」をなんだか探求していくと変わる気がしたのでEngawaYogaスタジオで練習を継続し、言葉をくれた佐藤ベジという人を感じたくてBTYTTに参加しました。

そして今…どんどん進化してます。

進化する為の行動はどんどんやりたいです。

体も考えも心も魂も…歳を重ねていくごとにシンプルで純粋に進化していく事を楽しんで行動していこう!と思ってます。

レッスンでは…日々の経験を正直に伝え、その場にいる全員が楽しく、でも正直に、自分とアーサナと向き合うことができる空間を大切にしてます。

 

  • OM Yoga 200時間TT
  • Zuddha Yoga 300時間TT
  • BTYTT6期
  • シータヒーリングプラクティショナー

 

BTYTTの参考記事:BORN TO YOG(BTY)を始める・続ける・極める・超越する。もっと豊かなすげぇヨギーになるために。【記事一覧】

 

 

Shisyo先生【ゲスト講師】:登る人

Shisyo先生はボルダリングの達人です。

ボルダリングが凄すぎて、仲間内でボルダリングの師匠ということで「師匠」というあだ名がつきました。

そのまま、ヨガインストラクターネームもShisyoとしてデビューしております。

ひとつのことを継続していく能力はさすが、ボルダリングを20年以上やられております。

ヨガに出会ったのもボルダリングの能力を高めるためでした。

ホットヨガから始めたもののさらなる高みを目指してBORN TO YOGを始めていかれたそうです。

そんなShisyo先生の生き様を体験できるクラスになっております。

意外といいますか、お茶目なところがある先生です。

少々独特の面白い雰囲気なのですね、ですから、思いっきりやりつつも楽しめるクラスになっております。

ぜひ、参加されてみてください。

 

Shisyo先生のプロフィール

ボルダリング歴20年以上。

十数年前、日本のヨセミテと呼ばれている、長野県の小川山にあるボルダリング課題の2段を落としたくて毎週通いました。

そして今日、EngawaYogaStudioに通っています。

私にとってボルダリング以外に大ハマりするものは無いと思っていましたが、BORN TO YOGのstylishなアサナの魅力に取り憑かれて、2018年springBTYTT卒業。

BORN TO YOGを通じて違う角度から自分を見つめなおす機会が与えられました。

ボルダリングで培った体感能力を活かし、諦めないでひたむきに前に進む、が自分のスタイルだと思います。

不完全なものを美しく形にしたいと思うことが本能なのか、難しいメソッドを組み立てて完成させるというクライマーのサガなのか?

パワフルかつしなやかな身体を手に入れるべく、日々 Boul & Yog 生活。

BTYTTの参考記事:BORN TO YOG(BTY)を始める・続ける・極める・超越する。もっと豊かなすげぇヨギーになるために。【記事一覧】

 

Kumiko先生【ゲスト講師】:アサナを新しい形でデザインする人

Kumiko先生はとにかくカッコいい先生です。

見れば早いのでKumiko先生の写真をご覧ください。

BORN TO YOGクラスを受けていくことで、こうなれるのですよね。説得力あります。

 

Kumiko先生のプロフィール

滋賀県生まれ。
武蔵野美術大学卒業。
グラフィックデザイナーとして約7年勤務後、渡仏。
パリでフォトグラファーとして活動。
帰国後の2015年にBTYに出会い、2016年BTYTT3期卒業。
定期的に渡仏している。
Kumiko Nakagawa Web
インスタグラム

Yoga License
・BTYTT
・RYT200認定コース卒業

 

ヨガを始めたきっかけはバレエダンサーの従姉妹。

ヨガのライセンスを持っている彼女から休日に芝生で教えてもらい始めたのがヨガとの出会い。

その後、2015年のヨガイベントで偶然BORN TO YOGに出会う。

スリムなブラックマット(YOGMAT)の上でピンチャやハンドスタンドを次々こなすヨギー達に圧巻。

今までのヨガのイメージを一新され、翌年の2016年にBTYTTを知り即応募し資格取得。

卒業後はEngawaYoga Studioにて日々BORN TO YOGを鍛錬し、講師も行なっている。

 

 

Sachi先生【ゲスト講師】:スポーティーでかっこいい二児の母

Sachi先生はほっそりとした体付きで体幹の強い先生です。

ハンドスタンドがまっすぐでとにかくかっこいい。

持ち前の明るさで、BORN TO YOGクラス中もみんなをプラクティスへと引っ張ってくれます。

見た目も少しボーイッシュでかっこいいのもまたイケてます。

ぜひ、そんなSachi先生のヨガクラスを受けてみてください。

楽しくヨガができて、どんどんかっこよくなっていくことでしょう。

プロフィールにSachi先生の人生が綴られているので面白いですよ。

 

Sachi先生プロフィール

1978年千葉生まれ、小学校時代までは、活発で優秀で(自画自賛)習字、ピアノ、バレエ、英語、学習塾、なんでもやっている日々で、毎日イキイキと過ごしていました。

思春期に入り、運動も勉強も集団行動もイヤになっていきました。

高校まではなんとか卒業したものの、やさぐれてしまい「ビールと音楽があれば良い」なんて馬鹿な事を言ってるようなダメな日々を過ごしていきました。

そんな私も母になる機会を頂いたのです。(授かり婚ですね)

結婚をして2児の母になりました。

子育てが楽しくて楽しくて、なんとか維持していた結婚生活でしたが、性格の不一致やら色々な理由で11年間の結婚生活にピリオドをうつことになりました。

そして、シングルマザーになりました。

シングルマザーになって全て自分で責任を持ってやらなきゃいけない状況になっていきます、当然です。

精神的には離婚をして楽だけど体力的にはとても厳しくて、仕事の収入も思い通りには行かない日々が続きました。

そんな精神的にかなり病んでいた時にBORN TO YOGに出会いました。

”パワー溢れるBORNTOYOG”、”BORN TO YOG美しい!”なんじゃこりゃーってなりました。

実際、BORN TO YOGクラスを受けると、辛い、痛いし、できないし、と大変でした。

ですが、終わった時の爽快感がたまらなくて、とても気持ちよくて、どんどんBORN TO YOGにハマっていきます。

とはいえ、BORN TO YOGには仕事も忙しいしあまり通う事ができなくて、モヤモヤしていました。

そんなおりに、BORN TO YOGのティーチャートレーニングコースがあるのを知りました。(通称BTYTTです)

ヨガ経験なんか本当に少ない私なのに何故か「これを受けなきゃいけない!」と勝手に思い、受講しました。

いろんなことがあり(本当にいろんなことがあり) BTYTTを卒業し、今に至ります。

BTYTTは私にとって地獄と天国の繰り返しで大変でしたが、ヨガの知識もなんにもない私、情けないし置いてけぼりだった私、だけど、無心で BTYTTを過ごした私、それをなんとか乗り越えた私、そんな私は自信とパワーに溢れる毎日が送れるようになり、こうしてBTYティーチャーを始めることができました。

よろしくお願いします。

 

 

Arisa先生【ゲスト講師】:太陽なヨガクラスを行い、来る人全員を気持ち良くやる気にさせてくれる人

有沙先生はみっちゃん先生と同じく、Lavaで人気の講師。(Lavaは辞めました)

僕(kiyoshi)も有沙先生のクラスを受けたことがあるのですが、草原で受けているような爽やかさです。

受けているだけで楽しくやる気が湧いてきます。

優しい先生ですが、クラス全体の士気は高い雰囲気です。

バレーボールのキャプテンもやっていたりと学生時代に培われたリーダーシップがクラスに現れているのかもしれません。

アサナのレベルも非常に高く、それを見るだけでも価値ありです。

教えるのも上手いので、ぜひ一度受けてみてください。

有沙先生のプロフィールは以下になります。

 

Arisa先生のプロフィール

幼い頃からスポーツが好きで6年間バレーボールに打ち込み、365日ボールを追いかけ、身体にアザをつくりながら、ガムシャラに学生時代を送った。

ヨガに出会ったのは2014年の春。就活中にたまたま出会い、仕事としてヨガを始めたのが最初だった。

よく言えば直感。悪く言えばすごくテキトーに決めた仕事だった。仕事としてしかヨガを見られなかった当時は、ヨガが苦しくて仕方なかった。

ヨガをする者は、穏やかじゃなきゃいけないとか、周りと比べちゃいけないとか、ポーズはこうでなくてはいけないとか、、強要されているみたいで、わたしにはすごく窮屈だった。

しかし、会社の研修でYOGに出会い衝撃を受けた。YOGの圧倒的なカッコよさ、自由な環境、いい大人が一心不乱にアーサナの練習をして、バタン!と倒れる姿に心打たれ、苦しさから開放され、一気にYOGにハマっていった。

YOGは一切穏やかではなく、むしろ悔しさ、嬉しさなどの感情を思いっきりムキ出しにし、アーサナに向かっていく。子供に戻ったような感覚だった。

それから、ヨガの指導を始めて3年目に入った2016年の夏に、逆転系のアーサナ(倒立など)が何も出来ない状態でBTYTTに飛び込んだ。

アーサナ至上主義のBTY、TT中はほとんどがアーサナの練習。TT10日間の内でどんどんアーサナは上達していき、BTYの代表的なアーサナである、ピンチャマユラーサナはたった3日で習得した。

今では始めて見たアーサナでもだいたいは出来る。

TTを卒業し、もっと自分を開放していい、もっと自由でいいと気がつき、殻を破ろうと日々奮闘中。

より多くの人にBTYを知ってもらいたいと活動を始める。

もっと大人は子供でいいんじゃないかと言う事、もっと自由に生きてもいいんじゃないかと言う事を身をもって伝えていきたい。

 

 

Ayaka先生【ゲスト講師】:コツコツと自己研鑽を積み重ねてきた努力家の人

engawagyoga-yoyogi-20170119-2

Ayaka先生は大変なことがあっても努力を続けている素晴らしい先生です。

Kiyoshiのヨガクラスに昔から通い続けてくれており、今も通い続けております。

アサナもうまいのに「まだまだ」と日々練習されております。

性格は面白く、持って生まれた才能があります。(時々天然っぽさが出るのもいい感じです)

プライベートでも特殊な絵を描く天才性も発揮してくれています。

身体は、日々の練習で鍛えただけにお腹が割れていることも見受けられます。

クラスも丁寧で楽しく、生徒さんを自然とヨガモードに切り替えて引っ張ってくれます。

ぜひ、体験されてみてください。

Ayaka先生のプロフィールは以下になります。

 

Ayaka先生のプロフィール

engawagyoga-yoyogi-20170119-1

東京都出身。小さい頃はよく男の子と外で遊ぶのが好きでした。

その後スポーツは中高と水泳部に所属していましたが、大きな大会の経験は特になく、他のスポーツはほとんどできませんでした。

大学卒業後就職し、デスクワークをしていましたが、20代後半に自分が無趣味、一日中座りっぱなしで運動をしていないことに危機を感じ、スポーツジムに入会しました。ヨガにはそこで出会いました。

当時は、深く呼吸をしながらゆっくり身体を動かすことに、心も身体も癒されるのを感じました。 とはいえ、グータラだった私はレッスンに行ったり行かなかったりと、細ーく長ーくかなりマイペースに続けていました。

そんな中インターネットで、YOGの存在を知り、恐る恐る笑、佐藤ベジさんのワークショップを受けたのが、YOGとの出会いです。 ベジさんの佇まいと、アサナ(特にハンドスタンドやピンチャ)、クラスに衝撃を受けました。ほとんど何もできませんでした。

でも、こんな難しいことが出来たら楽しそうだし、そこからの景色を見てみたいと思いすっかり魅了されました。そこでBTY TTを首席で卒業したきよしさんのレッスンに通い続け、自分もBTYTTを卒業し、今に至ります。

身体って自分が思っているよりも案外動くし、大人になっても継続していれば、自分も周りも驚いてしまうようなアサナができるようになったり、また精神面でも成長できるんだと、今までの経験で実感しています。

この充実感をレッスンを受けてくださる方とぜひ一緒に味わえたらと思っています。

誰かと比べて身体が固い、パワーがないって自分でそう思ったり、人に言われたとしても、それは現時点での自分の状態ですよね。柔らかくなりたい、パワーが欲しいと思ったら、そこからその為にはどうすれば?と疑問を持って意識しながらアサナにとりくめば、そう思えた時点で着実に心も身体も変わりはじめているはずです。

もちろん私が責任をもって、みなさんが深く呼吸をしながら快適にアサナにとりくめるようリードしますので、みなさんそれぞれ、その日の体調や気分と相談して、こう在りたいに正直にレッスンを受けていただけたら嬉しいです。

ayakaのホームページはこちらです → irodoriyoga

 

 

みっちゃん先生【ゲスト講師】:コントーションレベルの身体能力を持つ人

engawayoga-michiko-zuddha-pro

コントーションレベルの身体能力を持つであろう先生、こちらがみっちゃん先生です。

みっちゃんというのはあだ名ですが、敬意を持ってみっちゃん先生とこちらでは書かせてもらいます。

 

みっちゃん先生はLAVAで働くトレーナーさんです

LAVAはご存知ですかね。日本最大のホットヨガ専門スタジオですね。こちらになります。

このLAVAで活躍するインストラクター兼トレーナーさんなのがみっちゃん先生です。

インストラクターはスタジオで生徒さんを相手に教えることですが、トレーナーは何かというと、そのヨガインストラクターさんを指導する立場の人です。

ヨガインストラクターとして独り立ちして活躍できるようにメニューを組み立て、クラス内容を教えて、指導しております。

 

みっちゃん先生と出会ったのは、BTYの先生養成コースでした

初対面はロータスエイトの「BORN TO YOG」クラスですが、そこでは”こんにちは”ぐらいしか話しておらず、その後、BTYTT(BORN TO YOG ティーチャートレーニングコース)で少しずつ話し始めました。

その頃から軟らかくて、後屈がすごかったです。「レベル高いな」と思ってのを覚えています。

BTYTTも何日か過ぎて仲良くなってきて色々と話すうちに(隣になるのが多かったのです)、実は脊椎を少し痛めたと言っており、よくよく話しを聞くとBTYTTの最初のクラスで頑張りすぎて、負傷していたそうです。なんということでしょう。

みっちゃん先生はBTYTTの初日にも関わらず、負傷してしまうくらいに熱心です。(笑)

 

勉強熱心で、他のスタジオのTTもかなりとっています。

冗談っぽく言いましたが、みっちゃん先生は熱心なのは本当で、他のスタジオでもTTを取得しております。

ヨガアライアンス200時間はもちろん、アナトミック骨盤ヨガ指導者資格やヨガアナトミー養成講座にも出ており、さらにヨガアライアンス500時間も勉強中です。

素晴らしい。一緒にクラスをやっててこちらが勉強になりますよ。

小さい頃はクラシックバレエもやっており、バレトンの資格も保有しております。

KIYOSHI
凄いですよね。是非、クラスに参加してみっちゃん先生のヨガを体験してみてください。

 

みっちゃん先生のプロフィール

R0014556

幼い頃から自分の身体を使って何かを表現することに興味を持ち、クラシックバレエとピアノに打ち込む。 音楽学部を卒業後、就職活動する中でヨガと出逢う。

ヨガを実践する中で気付いた、自分の嫌なところや守りに入ってしまうところ 「BORN TO YOG」に出逢い、肉体を変えることで心の変化を実感。 ダイナミックなアサナと柔軟性を活かしながら培ってきた「身体で魅せる」を「BORN TO YOG」で実践中。

最近は、ダイナミックなアサナでケガにつながらないよう解剖学視点からより安全で快適に楽しめるよう新たなYOGを考案中。

 

みっちゃん先生の略歴

宮崎県生まれ。フェリス女学院音楽学部卒業。 2010年にホットヨガスタジオLAVAのインストラクターとなる。 店長経験したのちトレーナーとなり、現在インストラクター育成に携わる。

  • 2011年 FTPバレトンソールシンセシス指導者 資格取得
  • 2012年 全米ヨガアライアンス200時間 取得
  • 2014年 現在師事する佐藤ベジ、佐藤朋に出逢い、ダーマヨガに打ち込む。リトリートに参加し、ニューヨークのダーマセンターを訪れる
  • 2014年 「BORN TO YOG」ティーチャートレーニングに参加し、次席にて卒業
  • 2015年 アナトミック骨盤ヨガ指導者資格取得
  • 2015年 ヨガアナトミー養成講座参加
  • 2015年 ヨガアナトミー指導者養成講座修了
  • 2016年 全米ヨガアライアンス500時間取得
  • 2016年 日本初「Zuddha Yoga」シニア・ティーチャー認定
  • 2017年 サントーシマ香「産後ヨガ」指導者養成講座修了。産後ヨガ指導者資格取得

 

 

Nori先生【ゲスト講師】:豊富な経験とヨガへの探求が織りなすパワフルで楽しい先生

Nori先生はEngawaYogaスタジオに通い始めてBORN TO YOGにハマっていった先生です。

とはいえ、経験はとても豊富で以下に書きます、略歴はすごいラインナップです。

私(Kiyoshi)のヨガクラスを受けていてもとても綺麗なアサナをとられており、そして楽しそうにヨガをされています。

クラス中も人柄の出るところが素敵な先生です。

男性の先生ですが、とてもパワフルでとてもエネルギッシュで楽しいクラスです。

BORN TO YOGの新しい可能性を開いていってくれる先生だと感じています。

ぜひ、一度体験されてみてください。

 

Nori先生のプロフィール

BORN TO YOGとの出会いはここEngawaYogスタジオでした。

ピンチャマユーラアサナ、逆立ち(ハンドスタンド)などあまりにできなくて、悔しさ、情けなさを通り越して、笑ってしまいました。

いい歳の大人が、こんながむしゃらに、転びながらも一心不乱に取り組んでいる姿は、子供の頃何も考えず、疲れ果てるまで遊んでいた頃を思い出しました。

楽しくて、爽快、ストレス解消にもってこい!

そして、何より洗練られた美しくキレイなアーサナに魅了されました。

身体のバランス、指先、足先、全身すべの神経を研ぎ澄ませ、自分とさらに深く向き合う中で、できるアーサナです。

この感覚を知ってしまうとさらにBORN TO YOG(BTY)の魅力がわかります。

今は部活感覚で楽しんでいます!

エアロビクス、アクアビクス、ジムトレーナーなどフィットネス指導歴20年以上。現在もスポーツクラブでヨガをメインに指導しています。

さらに日常にヨギックライフを取り入れることを目指す、Zuddha Yoga創始者ウェイロン・ベルディング師に師事し、Zuddha Yogaシニアティーチャーを取得。毎日がオープンハート、穏やかでマインドフルな 生活を送れるようにと努めています。

facebookはこちら → NoriakiFacebook

  • 200時間TTC修了 全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)取得
  • Zuddha Yoga 300時間TTC修了
  • Zuddha Yogaシニア・ティーチャー
  • 全米ヨガアライアンス500時間(RYT500)取得 
  • 陰ヨガTTC修了
  • シニアヨガTTC修了
  • リストラティブヨガTTC修了
  • NESTAメンタルフィットネストレーナー取得
  • BTYTT5期 首席卒業

 

 

*予約カレンダー*

 

 

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためにBTYとSUWARUを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガのポーズを思いっきり楽しむBTYクラスを開催中です。
お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より


* 瞑想会も開催中 *

engawayoga-yoyogi-20170112-2

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーにSUWARUという名の瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

瞑想は時間×回数×人数に比例して深まります。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。


『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より