BORN TO YOG ボーントゥーヨグ

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ) とはアサナを集中して遊び深めて、

今までの自分を超えていくヨガメソッドです。

BORN TO YOG では太陽礼拝から始まり、ベーシックであるアサナでじっくりと身体を隅々まで伸ばし、

そしてダイナミックなアサナと自由なヨガスタイルで楽しみつくしていきます。

日本発の新しいヨガメソッドであるBORN TO YOG、お楽しみください。

 

 

目次

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ) とは

「BORN TO YOG」または「BTY」または「ボーントゥーヨグ」とはアサナを集中して遊び深めて、今までの自分を超えていくヨガ的メソッドです。

「BORN TO YOG」では太陽礼拝から始まり、ベーシックなアサナ(ヨガのポーズ)でじっくりと身体を伸ばし、そしてダイナミックなアサナと自由なヨガスタイルでヨガを楽しみつくしていく新しいヨガメソッドです。

このダイナミックなヨガというのが「BORN TO YOG」の醍醐味であります。

アサナを学び味わい、楽しんでいった結果としてアサナが上達し、思ってもみてないところまで成長していきます。

今までの自分を超えていくのです。

普通のヨガクラスでは、逆転のポーズ(三点倒立、頭立ち、逆立ち)はあまりやりませんよね。やっても少しの時間だけ。短い時間だけで簡単には上達できません。練習時間と参考になるデモンストレーションが必要です。

「BORN TO YOG」ではそういった逆転のポーズもやりますし、ヒントもコツも教えます。それらを生でもお見せします。周りの人たちの練習している姿も非常に参考になります。「BORN TO YOG」を続けていく結果として「かっこよさ」や「魅力」や「成熟したヨギーのたたずまい」が備わっていくことでしょう。

逆転のアサナだけでなく、ハヌマーンやバシシュタアサナなどの楽しく全身を使うアサナも沢山あるため、普通のクラスでは体験のできないポーズを存分に楽しめるかと思います。

みるみる体が絞れて身体と脳のパフォーマンスが上がるようで病み付きになる人も多いです。

体感してこそ、わかりますよ。お楽しみに。

さらに、BORN TO YOGの特徴を羅列していきますね。

 

特徴:アサナが楽しくなっていく

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)を体験するとアサナが楽しくなっていきます。

ヨガの良いところは継続していくと、ほぼ確実に上達することです。

ただ継続すればいいかというと当然違います。

継続には自主的に練習できることが大事です。

自主性があるから上達していくのです。

上達していくとアサナが楽しくなっていきます。

EngawaYogaでは自主性も大切にしています。

そのサポートをさせてもらっています。

実際に「アサナってこんなに楽しかったのですね!」という感想を頂くことがあります。

BORN TO YOG を体験して、アサナの楽しさを味わってみてください。

 

特徴:身体が勝手に出来上がっていく

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)をやっていると身体ができてきます。

いわゆる、使える身体、元気な身体、いい身体になっていきます。

1回や2回では当然難しいですが、一定数の回数を積み重ねることで身体ができてきます。

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)では、逆転のアサナ、後屈のアサナ、アームバランス、立位とすべてをやっていきます。

総合的に身体が出来上がっていくのです。

特に、逆転のポーズが多いヨガスタイルも少ないので、逆転のポーズをやりたい人はオススメです。

逆転のポーズは体幹とバランスが鍛えられます。

ぜひ、最高のバランス感覚を身につけて、身体を仕上げていってみてください。

 

特徴:かっこいい

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)はかっこいいのです。

「かっこいい」というのを言い切るのは難しいのですが、敢えて「かっこいい」といい切らせてもらいます。

BORN TO YOGを練習していくと、みんながかっこよくなっていきます。

本当に素敵になっていくのですよね。

ヨガを続けることで開放されていくというのもありますが、自分の強みを伸ばす方向で自由に実践して頂くので魅力が増すのだと観じます。

そして、さらにプラクティスを継続することで、内面からと外面からの両方のかっこよさが磨かれるようです。

EngawaYogaでは個々の強みを伸ばして発揮してほしいと考えております。

BORN TO YOGを続けることで、自分自身のかっこよさも高めて頂けると嬉しく思います。

 

特徴:自由な考え方になっていく

BORN TO YOGは何か縛ることをしません。

敢えて、ルールがあるとすれば、それは「個としての魅力を最大限に発揮する」というぐらいです。

ルールを決めたり強制すると魅力は出て来ません。

本人の自発性からしか魅力は発揮されませんからね。

BORN TO YOGは自由です。

様々なアドバイスやヒントはお渡し致します。

でも、強制もしないし、ルールに縛ることもしません。

自由が一番大変かもしれませんが、その自由を活かして個としての魅力を最大限に発揮していけると思います。

 

特徴:胸も開き元気になっていく

BORN TO YOGでは後屈のポーズも多いです。

後屈のポーズというのは、ブリッッジや鳩のポーズのような胸を開いていくポーズです。

現代は胸を思いっきり開くこともなく、ぎゅっと内に集めて胸を閉じる生活が多いです。

胸が閉じると息苦しくもなります。

心配事も増えてしまいます。

胸を開くことで、明るくなり心配ごともスッキリと流れていったりします。

BORN TO YOGではこの胸を開くポーズも多く登場しますので、元気になっていきます。

後屈のポーズもチャレンジされてみてください。

胸が開くと気持ちがいいですよ。

 

BORN TO YOG (BTY) クラス種類

 

BTY Level 1〜3

BTY1〜3は、レベル1、レベル2、レベル3とBTYクラスをレベルで分けております。

アサナのレベルがベーシックからアドバンスへ上がるほどにレベルも上がっております。

強度も同じで、負荷の低いクラスから高いクラスへとレベルも一緒に上がっております。

本質的にはヨガに段階はございませんが、身体は普段の習慣や今までの運動体験、年齢などたくさんのことが起因しておりますので、ご自分にあったクラスをお選びください。

アサナレベルの目安は以下となりますが、そのアサナが出来ることだけを目安するというのではなく”練習を積んでいく”という意味も込めて書いてあります。

動くのが好きな人はどれを受けても大丈夫ですので、あまり気にしすぎないでください。

 

<BTY1>

BTYのベーシックなクラスとなります。BTYの基本的なシークエンスや内容を体験できるクラス構成となっております。強度はBTYクラスの中では最も低いです。肘倒立(ピンチャマユーラアサナ)などは出てきますが、あくまでもベーシックな内容で身体全体を大きく動かし、伸ばし、身体を動かすことを感じて楽しんでいくクラスになります。初めての方にオススメです。基礎こそ王道です。基礎がすべての土台となります。土台のないところに家は立ちません。基礎を大事にする意味込めて、BTY1はオススメです。アサナは太陽礼拝、シヴァ礼拝の基本、シールシャ1と2、ピンチャマユーラアサナの練習、倒立の練習などを行います。

 

<BTY2>

BTYのアドバンスクラスとなります。BTYの基本的なシークエンスをやり、さらに応用のアサナ、強度の高いアサナも出てくる構成となっております。強度はBTYクラスの中では真ん中ですが、ある程度幅のあるクラスになっております。時と場合によって変化します。クラスは生物(ナマモノ)なので楽しんで頂ければと思います。倒立やピンチャマユーラアサナの練習メニューもあり、シークエンスの途中にも出てきます。ベーシックを基本とし、その応用を身体で体感して楽しみ学んでいきます。このぐらいまでできると一通りのアサナもこなせるようになり呼吸も身体全体へと行き渡るようになっていると感じます。具体的な目安としては、太陽礼拝、シヴァ礼拝の応用、逆転ポーズを一通り練習(ピンチャマユーラアサナ、シールシャ、倒立、それらのバリエーション)を実践していきます。

 

<BTY3>

BTYのクレイジーでフリーなクラスとなります。BTYの基本から応用、そしていけるところまでいく構成となります。アサナの内容も強度もレベルをあげて実践していきます。練習メニューもありますが、ここまでくると手取り足取り説明して教える方が効率が悪すぎるので実践と見取り稽古をどんどんこなしていくような内容になります。体験して自分の身体へと落とし込んでいくことになります。もっとクレイジーに、そしてもっと自由に、そして水のように柔軟な身体と心へ。身体と呼吸と体感覚とエネルギー感覚、総合的に楽しんでください。

 

BTYS

BTYSは、BORN TO YOGのあとにSUWARUが入るクラスとなります。

BTYのレベルはBTY1〜2ぐらいを目安としております。

その場での様子やSUWARUへの入り方で必要なアサナがあれば、適宜いれていきます。

しっかりと身体を伸ばして、そして身体を縮めてと大きく動かした後の瞑想はとても良いです。

オーラが見える人が見ると、身体全体が光り輝いているそうです。

ヨガでは身体全体の滞りもとれて瘀血も流れると言われております。

そうやって流れた身体で瞑想をしてさらに、心地よいエネルギーを体全体へと満たしていきます。

SUWARUは日本一やさしいを目指した瞑想となります。

BTYとSUWARUのコラボクラス、ぜひ体験されてください。

 

BTYI

BTYIは、BORN TO YOG のIntensiveなクラスとなっております。

BTYIは時間が少し短めの集中クラスです。

BTY2ぐらいを目安にクラスは構成されております。

たまにBTY1ぐらいになることもありますが、その際は楽しんで取り組んでみてください。

短めのクラスとなっておりますので、あまり時間の取れない方にオススメです。

BTYに集中して一気に取り組む内容となっております。

さらに、身体全体のパフォーマンスアップとヨガだけでは得られないこともします。

終了間際にタバタ式トレーニングをいれます。

タバタ式トレーニングは4分間の高負荷インターバルトレーニングです。

科学的にも身体の筋力、体力、瞬発力など総合的に高めてくれます。

さらにメンタルの強化にもなる非常にすぐれたトレーニングです。

1週間に2回程度やるだけで効果がありますので手軽です。

難点はひとつ。それは一人だと継続するのが難しい。

だからBTYのクラスの後にいれました。

一気に集中してやりきっていくという時間も非常に大切な時間に感じますので、ぜひみんなでやりましょう。

集中力を養いたい方もぜひご参加ください。

参考記事:ヨギボズQA:タバタプロトコルというトレーニングは、ヨガとは関係ないですよね?

 

オススメの人

「BORN TO YOG」クラスはヨガが初めての人から、ヨガインストラクターとしてお仕事をされている人まで選ばれております。

ヨガが初めての人も、ヨガを教えられるレベルの人も成長を楽しんでいける場になっています。

長い期間ずっと通われている人もおり、当たり前のようにどんどん成長されていっております。

特にこちらの方々にはオススメしたいです。

 

ヨガでとことん身体を深めたい人

ヨガは伝統的なものです。古くは紀元前3000年ほど前からあるという説もあるぐらいです。

インドからヨーロッパへ、インドから中国へと、ヨガはその歴史の中を潜り抜けてきて日本まで到達しました。

その伝統と叡智を現代にアレンジした形で実践することで、面白い世界へと入っていけることでしょう。

BORN TO YOGのクラスでは、2時間、3時間というレベルで内容の濃い実践的な練習をし続ける時間を過ごすことができます。

何億人という人の叡智が結集されたヨガを、一緒に深めていけることを楽しみにしております。

 

逆転のアサナを楽しみたい人

ピンチャマユーラアサナ(肘での倒立)、ハンドスタンド(倒立)、ハヌマーンアサナ(前後開脚)、股割りをやります。

このレベルこそ「BORN TO YOG」の真骨頂なのです。

逆転のポーズはバランスです。バランスはやればできるようになるのが面白いです。もちろん回数は必要ですし、継続も必要でしょう。

ですから、さっさと始めた人ほど上達します。

上達は継続であり、継続のためには始めることであり、始めたら仲間がいることがとても大事であります。

ヨガをまったくやったことない人も2ヵ月後にはピンチャマユーラアサナで止まっていました。継続する環境も非常に大事に思っています。

 

新しい自分に出会いたい人

新しい自分は、既存の延長にはいません。

新しく自分を高める場所が必要であります。それがBORN TO YOGクラスであり、EngawaYogaStudioでございます。

ヨガをやっていても自分の枠を壊してくれる場所がいいのです。

「BORN TO YOG」クラスはヨガインストラクターさんもいらっしゃいます。ウルトラマラソンを走っている人も来ました。パーソナルトレーニングを教えている方もいらっしゃいます。

そういう人たちに混ざると当たり前という枠組みが一度崩壊します。

当たり前でないことが当たり前になるのです。そういった人と一緒にいると勝手に成長していきます。

それらの総合的な体験が新しい自分へと押し上げてくれるのです。

 

ヨガを通して成長していきたい人

ご存知の通り、人は成長することに喜びを感じる生き物です。

ヨガを通しても人は成長することで深い喜びを感じます。それはアサナ(ポーズ)の上達もしかりです。

その成長する喜びの源泉はどころから生まれるのか。それは出会いです。他者との出会い、新しい自分との出会いです。

あなたも経験があるかもしれませんが、新しい自分との出会いは多くの喜びを与えてくれます。友人との出会いも人生に驚きと祝福を与えてくれます。

家での一人の練習では出会えない自分かもしれません。

新しい出会いは、新しい流れをあなたにもたらします。

新しい出会いは、初めての体験をあなたの人生にもたらします。

生きていることは変化の連続であり、新しい流れに乗ることは人生を楽しむことでもあります。

クラスでは2時間を超えるものもあり、3時間のクラスもあります。

自由を大事にクラスも設計されており、各自に必要なことが起こるようにデザインと意図をしております。

「BORN TO YOG」でアサナを遊び尽くしていきましょう。さらなる高見へと一緒に行きましょう。

ぐずぐずしている間に人生は一気に過ぎ去っていく

人生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より

 

持ち物

以下ご確認の上、ご参加ください。お待ちしております。

  • ヨガウェア
  • ヨガマット(EngawaYogaスタジオにはありますので不要です)
  • お水

EngawaYogaStudioにおきましては、YOGマットが常備されておりますのでマットを持ってくる必要はございません。

YOGマットとは細く長いヨガマットで、必要最小限のフォルムになっております。とてもスタイリッシュな仕上がりで、しかも丈夫であるという私もお気に入りのマットでございます。スリムでタフ、そして持ち運びにも便利である。おすすめですので、一度使用されてみてください。

ヨガマット難民の救世主、YOGマットを知っているか!?

2015.12.01

 

BORN TO YOGを楽しむ5つのヒント

KIYOSHI

どうぞ気軽にお越し下さい。お待ちしております。

ピンときた時の流れというのはあなたの「心の奥」と繋がっている時です。大切にしてください。

BORN TO YOGはよく動く新しいヨガスタイルになります。

開放的なクラス構成となっており、現代の時代にはとてもフィットしたスタイルに感じています。

BORN TO YOGを楽しむヒントを少し書いてみます。

 

遊び感覚でご参加くださって結構ですよ

遊び感覚で挑戦できなくなってしまったのはいつ頃からでしょうか。

子供心を持って、もっとヨガを遊びたいと思っています。

子供心を持って遊び感覚で取り組んでいると、なんとも言えない懐かしい夢を叶えるパワーが溢れてきます。

夢中に遊んでいたことを思い出しますし、その頃のパワーとも少しつながる気がします。

その何かはわかりやすいものではないかもしれませんが、「ヨガを遊ぶ」ということは通して、目には見えない大事な感覚を蘇えらせることができると感じています。

遊び心をもって、ヨガを、アサナを楽しんでみてください。

《 効果があろうがなかろうが、かっこよかろうがみっともなかろうが、結局のところ、僕らにとってもっとも大事なものごとは、ほとんどの場合、目には見えない(しかし心では感じられる)何かなのだ。 走ることについて語るときに僕の語ること 村上春樹 (文春文庫)より 》

 

一歩踏み出すことでしかわからないことがある

人というのは新しいことをすぐにやり始めることが難しい生き物です。

恒常性維持機能が働きますので、一気に変化をすることができません。ですので、やることは簡単なことからであり、それは参加することです。

小さな一歩から始めるのがコツです。まずは参加することから始めてみるのです。小さな一歩から新しい世界への道が始まります。

私も始め参加した時はノリと勢いでした。BORN TO YOGがどういったものかもあまりよくわかっていませんでした。

とにかく、アサナをとことんやってて楽しいという雰囲気だけです。

でも、本当に参加してよかったと思っております。

まずは一歩踏み出すこと。そしてその一歩は小さくていいのです。

小さいからこそ必要な一歩になるのです。小さな一歩が思ってみない現実を引き寄せていくのです。

 

仲間がいる方が成長するのは当然

ミラーニューロンというのを聞いたことがありますか。

これは脳の機能のひとつであり、目で見たものを脳がそのままトレースしている機能です。

人が食事を食べているのを見ると自分も食事をしたくなるというものもミラーニューロンの働きであったりします。

スポーツでも上手い選手を見なさいと言われるのはこの機能が働いているためで、上手い選手を見ているだけで脳がその選手の動きを自動的に反芻するため勝手に上達するのです。

ですので、何を見るかが大事であり、ともに切磋琢磨する仲間が大切なのです。

BORN TO YOGではピンチャマユーラアサナハンドスタンドなどの逆転のポーズも沢山でてきますが、これらをインストラクター自ら見せますし(何度もリアルに見せます)、参加されている人たちも出来る人がたくさんいます。

だから見ているだけで成長するのです。参加するだけでも成長が起こるのです。嬉しいことに来るだけでも著しい成長があるのですよ。仲間と一緒にやっていくことも成長には不可欠なのです。

《 「人生で成功する秘訣の80%は、めげずに顔を出すこと」(ウディ・アレン) GRITより 》

 

現代のヨガの魅力はアサナである

私は瞑想クラスも教えておりますが、現代ヨガの魅力はアサナにあると思っています。アサナは迫力があります。

アサナを見ただけてヨガをやりたいと思った人も数多くいると思います。

アサナがヨガの全てではないことは、ご存知の通りでございますが、現代に生きる私たちは圧倒的に運動量が足りません。自然界に生きていたら、この何十倍も体を使っていることでしょう。

だからこそアサナにフォーカスして、集中する時間も大切なのです。

身体という土台ができていなければ、その上に築くものも貧弱になってしまいます。

アサナにフォーカスするからこそ見える世界があり、楽しめるクラスがあり、体験できる現実があるのです。

ぜひ、アサナをとことん楽しんでみてください。

アサナを極めていくのはとても魅力的ですし、自分がとれなかったアサナができるようになることは物凄い喜びでございます。体験してほしいです。

 

正しさよりも楽しさを優先する

正しいよりも楽しいが大事です。

人が本当に能力が磨かれていくのも楽しい時です。

人の魅力が出てくるのも正しさを主張している時よりも、その人自身が楽しんでる時です。

正しいよりも楽しいを優先してみてください。

楽しいという感覚は内側から起こってくることです。

人から与えれることではありません。

自分の内発的な”楽しさ”を大事にされてみてください。

BORN TO YOGやSUWARUでもその内発的な楽しさを優先されてみてください。

本当に楽しいですよ。

 

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)を継続していくことで起こる13の楽しい変化

あくまでも個人的な見解ですが、BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)を続けていて以下のような起こってきました。

ご参考にお願い致します。

 

身体が整う

ヨガの継続は確実に身体を整えてくれます。

BORN TO YOGの継続はさらにアサナに特化しておりますので、身体が整っていきます。

伸ばして、捻って、反って、バランス力を養ってと様々な方向からアプローチされて整っていきます。

 

体感覚への気づきが深まる

アサナを深めていくことで、呼吸も深まっていきます。

呼吸の深まりは体感覚への気づきを深めます。

体感覚も観じられるようになっていきます。

 

筋力、柔軟性がつく

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)は特にバランスポーズや後屈のポーズが多めです。

全身を使うのも、逆転も多いです。

当然、筋力も柔軟性も上がっていきます。

 

身体を動かす習慣が身につく

BORN TO YOGのあとは身体が元気になります。

体感するとその心地よさはわかります。

依存ではない心地よさを知ることになりますので、身体を動かす習慣になっていきます。

 

エネルギーが高まる

胸を開いたり、呼吸が通るようになるとエネルギーが上がります。

全身の滞りも流れていきます。

オーラが高まるようにエネルギーも高まっていきます。

 

どんどん元気になる

エネルギーが高まるので、当然元気になっていきます。

24時間が元気に過ごせるようになります。

ヨガをやった日は睡眠が深いということ言っていた生徒さんもいます。

睡眠が深くなるとさらに元気になっていきますね。

 

あり方が安定していく

BORN TO YOGではインナーマッスルも鍛えられていきます。

インナーマッスルと呼吸が人のあり方の安定のキモです。

インナーマッスルが弱いとだらけて怠けていきます。

呼吸が入らないとエネルギーも落ちます。

BORN TO YOGをやることであり方も安定していくのです。

 

身体の自由度が上がり、好きなことをたくさんできるようになる

BORN TO YOGでは身体の自由を開放していきます。

指導の仕方も自発性を大事にします。

自分で判断して行動する癖がつきます。

身体の自由度も上がり、好きなことを選択できるようになっていきます。

 

一人でもヨガを実践できる

自主的にプラクティスをすることを推奨しております。

クラスでもヒントを伝えたり、サポートしたり、アドバイスは致します。

ですが、どこまでいっても、自分でやるしかありません。

BORN TO YOGでは自主性を大事にします。

ですので、プラクティスする能力もスキルも磨かれるので、個人でも練習できる実践力が培われていきます。

 

スポーツなどパフォーマンスが上がる

身体や呼吸が整っていき、柔軟性も筋力も上がっていくので、スポーツのパフォーマンスも上がります。

身体の根源的な動きが多いため基礎作りにも向いているのかもしれません。

実際に、スポーツが上手くなったという人がいらっしゃいます。

 

副交感神経と交感神経が整う

身体を前屈と後屈の両方を深めることで副交感神経と交感神経が刺激されます。

その動きを何度も繰り返すことで、身体から神経が整えられていくようです。

ヨガをすることで、副交感神経と交感神経のバランスも整うと言われております。

 

身体の使い方が上手くなる

スポーツが上手くなると書きました。

それは、身体の使い方もうまくなるからだと観じます。

筋力だけであったり、息を止めてがむしゃらにやったりというのをBORN TO YOGではしません。

呼吸を通して、身体の声を聞いて、全体的に身体が喜ぶ方向へとプラクティスしていきます。

身体の全体性を大事に動かしていきます。

その結果、身体との対話も深まり、身体の使い方が上手くなっていくようです。

 

身体と呼吸が繋がり、本当の私を生きられるようになる

身体と呼吸がつながっていきますと、本当の自分を生きられるようになります。

身体が鈍ると、心と身体がアンバランスになりお互いが暴走していきます。

呼吸が乱れるとエネルギーも下がり、本当にやりたいことをやる気力が下がります。

身体と呼吸が繋がっていくことで、心と身体も安定していき、バランスもとれてくる。

そして、エネルギーも上がり、自分の本当にやりたいど真ん中のことをするようになっていきます。

BORN TO YOGやSUWARUから本当の私を生きてみてください。

私もまだまだでございますし、簡単ではないかもしれませんが、助けにはなると観じております。

 

*予約カレンダー*

 

 

初めての方々、大丈夫ですよ

ヨガが初めてでも、身体が硬くても、運動をしていなくても、逆転のポーズが怖くても、難しそうに感じても、ヨガスタジオに行くのが初めてでも、BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)が初めてでも大丈夫ですよ。

 

ヨガが初めてでも大丈夫

ヨガが初めてでも大丈夫です。

BTYクラスのレベルわけもございますし、別にとって食おうというわけでもありません。(冗談です)

できるできないという話であれば、初めはヨガの基本的なポーズも難しいことでしょう。

それはどんな習い事も一緒です。

少しずつ初めて、時間をかけて上達していき、各自の楽しさを発見していくのだと思います。

始められてから考えられるのもよろしいかと思います。

自分が思っていることとクラス内容も異なることもありますし、思っている以上にいろんなことが起こるものです。

お待ちしております。

 

身体が硬くても大丈夫

身体が硬くても大丈夫です。

そもそも柔軟性を上げることを目的にヨガをやっている人もいるぐらいなので、大丈夫ですよ。

できるようにコツコツとやっていきましょう。

小説家が毎日一文字一文字書いていくように、積み重ねていくとよろしいかと思います。

そのように身体が柔軟性を高めていくのを見るのは、とても素敵なことに思います。

 

運動をしていなくても大丈夫

運動をしていなくても大丈夫です。

運動をしているからヨガできるわけではありませんし、ヨガというのは運動とは異なり誰でもできるようになっていきます。

運動神経のようなものも必要ありません。(少しはあった方が便利かもしれませんが)

ヨガというのは人間の基本的な動作で作られているそうです。

ですので、基本的な動作はみんなできる。

でも今の人たちは基本的な動作をする運動機能が鈍っているからできない。

では、どうするかというとヨガをやって身体を慣らしていけばいいのですね。

運動してなくてもヨガは大丈夫ですよ。

 

逆転のポーズが怖くても大丈夫

逆転のポーズというは、逆さになるポーズのことですね。

練習をされていないとできないですよね。

私もできませんでしたよ。

練習しましょう。

慣れていきましょう。

練習して慣れていけばできます。

日常生活で逆転になることがありませんので、当然できません。

慣れていけばできるようになります。

先ほどの話にあった通り、ヨガは誰でも練習を積み重ねていけばできるようになっております。

 

難しそうに感じても大丈夫

難しそうに感じて大丈夫です。

ヨガは練習と積み重ねです。

ホップステップジャンプのようにポンポンと飛んではいけません。

上達にはある一定の期間を必要とするものです。

難しそうに感じるのもいいじゃないですか、それだけ奥深いものに出会えたということですからね。

試しに初めてみてはどうでしょうか。

そういった小さな一歩が現実を大きく動かすことがありますよ。

お待ちしております。

 

ヨガスタジオに行くのが初めてでも大丈夫

ヨガスタジオに行くのが初めでも大丈夫です。

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)は特に身体を扱います。

健全に身体を使い倒す。

健康に身体を使い倒す。

身体の大きな動きである、ひねる、傾ける、全後屈する、全部やっていきます。

健全なる肉体に健全なる魂は宿るという通り、しっかりと地に足をつけているスタジオなら大丈夫だと思います。

手前味噌になってしまいますが、ENGAWAスタジオは楽しいですよ。

オススメです。

 

BORN TO YOG が初めてでも大丈夫

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)が初めてでも大丈夫です。

ここまで書いたら、納得頂けたと思います。

気になるとい直観に従ってみてください。

人生が楽しい方向へと動き出すと思いますよ。

それと、初めてということについて。

初めてというのは人にはかけがえのないことです。

大人になるにつれて初めてということが減っていきます。

初めてというのがあるのは尊いことです。

初めてのBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)、お待ちしております。

 

関連コラム一覧があるので大丈夫

BORN TO YOGに関連したコラムがたくさんございますので、大丈夫です。

ご参考になさってください。

 

engawayoga-shibuya-20170111-15
 

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためにBTYとSUWARUを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガのポーズを思いっきり楽しむBTYクラスを開催中です。
お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より


* 瞑想会も開催中 *

engawayoga-yoyogi-20170112-2

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーにSUWARUという名の瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

瞑想は時間×回数×人数に比例して深まります。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。


『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より