BORN TO YOG

BORN TO YOG とはニューヨークで創出されたダーマヨガをベースとしたアサナを集中して遊び学ぶクラスです。

BORN TO YOG では太陽礼拝から始まり、ベーシックであるアサナでじっくりと身体を隅々まで伸ばし、

そしてダイナミックなアサナと自由なヨガスタイルで楽しみつくしていく新しいヨガメソッドです。

 

 

BORN TO YOG とは

engawayoga-shibuya-20170111-4

「BORN TO YOG」とはニューヨークで創出されたダーマヨガをベースとしたアサナを集中して遊び学ぶクラスです。

「BORN TO YOG」では太陽礼拝から始まり、ダーマヨガのベースとなるアサナでじっくりと身体を伸ばし、そしてダイナミックなアサナと自由なヨガスタイルでヨガを楽しみつくしていく新しいヨガメソッドです。

このダイナミックなヨガというのが「BORN TO YOG」の醍醐味であります。アサナを学び味わい、楽しんでいった結果としてアサナが上達し、思ってもみてないところまで成長していきます。

普通のヨガクラスでは、逆転のポーズ(三点倒立、頭立ち、逆立ち)はあまりやりませんよね。やっても少しの時間だけ。短い時間だけで簡単には上達できません。練習時間と参考になるデモンストレーションが必要です。

「BORN TO YOG」ではそういった逆転のポーズもやりますし、ヒントもコツも教えます。それらを生でもお見せします。周りの人たちの練習している姿も非常に参考になります。「BORN TO YOG」を続けていく結果として「かっこよさ」や「魅力」や「成熟したヨギーのたたずまい」が備わっていくことでしょう。

逆転のアサナだけでなく、ハヌマーンやバシシュタアサナなどの楽しく全身を使うアサナも沢山あるため、普通のクラスでは体験のできないポーズを存分に楽しめるかと思います。

病み付きになる人も多いです。体感してこそ、わかりますよ。お楽しみに。

 

人は成長に喜びを感じる

engawayoga-yoyogi-20170111-23

ご存知の通り、人は成長することに喜びを感じる生き物です。

ヨガを通しても人は成長することで深い喜びを感じます。それはアサナ(ポーズ)の上達もしかりです。

その成長する喜びの源泉はどころから生まれるのか。それは出会いです。他者との出会い、新しい自分との出会いです。

あなたも経験があるかもしれませんが、新しい自分との出会いは多くの喜びを与えてくれます。友人との出会いも人生に驚きと祝福を与えてくれます。

家での一人の練習では出会えない自分かもしれません。

新しい出会いは、新しい流れをあなたにもたらします。

新しい出会いは、初めての体験をあなたの人生にもたらします。

生きていることは変化の連続であり、新しい流れに乗ることは人生を楽しむことでもあります。

クラスでは2時間を超えるものもあり、3時間のクラスもあります。

自由を大事にクラスも設計されており、各自に必要なことが起こるようにデザインと意図をしております。

「BORN TO YOG」でアサナを遊び尽くしていきましょう。さらなる高見へと一緒に行きましょう。

 

 

オススメの人

「BORN TO YOG」クラスはヨガが初めての人から、ヨガインストラクターとしてお仕事をされている人まで選ばれております。

ヨガが初めての人も、ヨガを教えられるレベルの人も成長を楽しんでいける場になっています。

長い期間ずっと通われている人もおり、当たり前のようにどんどん成長されていっております。

特にこちらの方々にはオススメしたいです。

 

ヨガでとことん身体を深めたい人

engawayoga-yoyogi-20170111-54ヨガは伝統的なものです。古くは紀元前3000年ほど前からあるという説もあるぐらいです。

インドからヨーロッパへ、インドから中国へと、ヨガはその歴史の中を潜り抜けてきて日本まで到達しました。

その伝統と叡智を現代にアレンジした形で実践することで、面白い世界へと入っていけることでしょう。

BORN TO YOGのクラスでは、2時間、3時間というレベルで内容の濃い実践的な連取をし続ける時間を過ごすことができます。

何億人という人の叡智が結集されたヨガを、一緒に深めていけることを楽しみにしております。

 

逆転のアサナを楽しみたい人

engawayoga-yoyogi-20170111-50ピンチャマユーラアサナ(肘での倒立)、ハンドスタンド(倒立)、ハヌマーンアサナ(前後開脚)、股割りをやります。

このレベルこそ「BORN TO YOG」の真骨頂なのです。

逆転のポーズはバランスです。バランスはやればできるようになるのが面白いです。もちろん回数は必要ですし、継続も必要でしょう。

ですから、さっさと始めた人ほど上達します。

上達は継続であり、継続のためには始めることであり、始めたら仲間がいることがとても大事であります。

ヨガをまったくやったことない人も2ヵ月後にはピンチャマユーラアサナで止まっていました。継続する環境も非常に大事に思っています。

 

新しい自分に出会いたい人

engawayoga-yoyogi-20170111-9新しい自分は、既存の延長にはいません。

新しく自分を高める場所が必要であります。それがBORN TO YOGクラスであり、EngawaYogaStudioでございます。

ヨガをやっていても自分の枠を壊してくれる場所がいいのです。

「BORN TO YOG」クラスはヨガインストラクターさんもいらっしゃいます。ウルトラマラソンを走っている人も来ました。パーソナルトレーニングを教えている方もいらっしゃいます。

そういう人たちに混ざると当たり前という枠組みが一度崩壊します。

当たり前でないことが当たり前になるのです。そういった人と一緒にいると勝手に成長していきます。

それらの総合的な体験が新しい自分へと押し上げてくれるのです。

 

 

KIYOSHI

どうぞ気軽にお越し下さい。お待ちしております。

ピンときた時の流れというのはあなたの「心の奥」と繋がっている時です。大切にしてください。

 

持ち物・追記

以下ご確認の上、ご参加ください。お待ちしております。

 

持ち物

ヨガウェア、ヨガマット、お水など

EngawaYogaStudio(仮)におきましては、YOGマットが常備されておりますのでマットを持ってくる必要はございません。

YOGマットとは細く長いヨガマットで、必要最小限のフォルムになっております。とてもスタイリッシュな仕上がりで、しかも丈夫であるという私もお気に入りのマットでございます。スリムでタフ、そして持ち運びにも便利である。おすすめですので、一度使用されてみてください。

ヨガマット難民の救世主、YOGマットを知っているか!?

2015.12.01

 

追記:遊び感覚でご参加くださって結構ですよ

engawayoga-yoyogi-20170111-16遊び感覚で挑戦できなくなってしまったのはいつ頃からでしょうか。子供心を持って、もっとヨガを遊びたいと思っています。

子供心を持って遊び感覚で取り組んでいると、なんとも言えない懐かしい夢を叶えるパワーが溢れてきます。夢中に遊んでいたことを思い出しますし、その頃のパワーとも少しつながる気がします。

その何かはわかりやすいものではないかもしれませんが、「ヨガを遊ぶ」ということは通して、目には見えない大事な感覚を蘇えらせることができると感じています。

《 効果があろうがなかろうが、かっこよかろうがみっともなかろうが、結局のところ、僕らにとってもっとも大事なものごとは、ほとんどの場合、目には見えない(しかし心では感じられる)何かなのだ。 走ることについて語るときに僕の語ること 村上春樹 (文春文庫)より 》

 

追記:一歩踏み出すことでわかる

engawayoga-yoyogi-20170111-18人というのは新しいことをすぐにやり始めることが難しい生き物です。恒常性維持機能が働きますので、一気に変化をすることができません。ですので、やることは簡単なことからであり、それは参加することです。

小さな一歩から始めるのがコツです。まずは参加することから始めてみるのです。小さな一歩から新しい世界への道が始まります。

私も始め参加した時はノリと勢いでした。BORN TO YOGがどういったものかもあまりよくわかっていませんでした。

とにかく、アサナをとことんやってて楽しいという雰囲気だけです。でも、本当に参加してよかったと思っております。

まずは一歩踏み出すこと。そしてその一歩は小さくていいのです。小さいからこそ必要な一歩になるのです。小さな一歩が思ってみない現実を引き寄せていくのです。

 

追記:仲間がいる方が成長する

engawayoga-yoyogi-20170111-3ミラーニューロンというのを聞いたことがありますか。これは脳の機能のひとつであり、目で見たものを脳がそのままトレースしている機能です。

人が食事を食べているのを見ると自分も食事をしたくなるというものもミラーニューロンの働きであったりします。

スポーツでも上手い選手を見なさいと言われるのはこの機能が働いているためで、上手い選手を見ているだけで脳がその選手の動きを自動的に反芻するため勝手に上達するのです。

ですので、何を見るかが大事であり、ともに切磋琢磨する仲間が大切なのです。

BORN TO YOGではピンチャマユーラアサナハンドスタンドなどの逆転のポーズも沢山でてきますが、これらをインストラクター自ら見せますし(何度もリアルに見せます)、参加されている人たちも出来る人がたくさんいます。

だから見ているだけで成長するのです。参加するだけでも成長が起こるのです。嬉しいことに来るだけでも著しい成長があるのですよ。仲間と一緒にやっていくことも成長には不可欠なのです。

 

追記:現代のヨガの魅力はアサナである

engawayoga-yoyogi-20170111-33私は瞑想クラスも教えておりますが、現代ヨガの魅力はアサナにあると思っています。アサナは迫力があります。

アサナを見ただけてヨガをやりたいと思った人も数多くいると思います。

アサナがヨガの全てではないことは、ご存知の通りでございますが、現代に生きる私たちは圧倒的に運動量が足りません。自然界に生きていたら、この何十倍も体を使っていることでしょう。

だからこそアサナにフォーカスして、集中する時間も大切なのです。

アサナにフォーカスするからこそ見える世界があり、楽しめるクラスがあり、体験できる現実があるのです。

ぜひ、アサナをとことん楽しんでみてください。

アサナを極めていくのはとても魅力的ですし、自分がとれなかったアサナができるようになることは物凄い喜びでございます。体験してほしいです。

 

*予約カレンダー*

 

 

追記:BORN TO YOG について

BORN TO YOG について、他の先生方の定義もまとめておきました。もしご興味があればご覧ください。

それぞれの修練からくる、BORN TO YOG の思いがヨガや生活のヒントになるかと思います。

BORN TO YOG ってよく聞くようになったけど、結局BORN TO YOGってなあに?

2015.10.31

EngwaYogaのヨガクラスは「カンフル剤」ではなく「漢方薬」

2016.04.11

 

engawayoga-shibuya-20170111-15