言語化をしていくことで身体にも定着していく【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol123

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・自分のエネルギーを色で知る講座 8月25日
ENGAWA VOICE 8/21.9/29
阿字観瞑想 8/22 19:00〜20:30
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

ブログの更新をすることで言語化を進めております。

この言語化を進めていくことで、身体へも定着していくこと観じています。

その実験をやっていってる観じでございます。

人は言葉に直さないと理解が進みません。

表層を理解することができても、自分の言葉で言語化できないと本当には理解できていなかったりします。

ヨガが継続が大事なように言語化も継続がとても大事なことになります。

そういう気持ちもあって、ブログを書き続けております。

アサナの写真や動画は、youtubeInstagramでアップしております。

2019年は動画もアップしていこうと思っております。

言語化の練習からさらに動画としての提供へもアウトプットの幅を広げていこうと思います。

スタジオの引っ越しも決まりそうなので、今年も動ける準備が整いそうです。

 

ブログを毎月100本はすごい

ブログをしっかりと書いている人は毎日3本以上書いていたりしますよね。

プロブロガーはすごいです。

私はプロブロガーではないのですが、ブログを書くことで”学び”と”対話”と”貢献”ができるので書き続けています。

月に30本くらいのペースで最近は書いております。

もうそろそろ900本のアーカイブが貯まります。

似たようなこともたくさん書いておりますが、内容が変化していて面白いです。

初期のころとかもう読めないです。

私は読み返せません。

最近のでさえ、読み返せません。

書き直したくなりますしね。

ブログをもう少し書き続けていくことで、言語化能力を磨きヨガクラスや瞑想クラスで伝えられる情報のレベルを上げられればと思います。

ブログもやはり淡々とやっていくしかありません。

 

淡々とやっていく

ペースがそんなに上がっていないので今年アップした記事もそんなにありません。

以下に一覧を載せておきます。

感想をアップできたのはよかったです。

感想に対してコメントも全部返しております。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

終わりに:コミュニティ思考からプロジェクト思考

社会に新しい小さなコミュニティができてくるのではないかと思っていました。

実際にたくさんの小さなコミュニティができていることでしょう。

これからも、いろんな思想や考え方や文化を背景に新しいコミュニティは作られていくと思います。

それと同時に小さなプロジェクトもたくさん生まれるのではないかとも思っています。

プロジェクト単位で人と人とがつながっていく。

そんな世の中です。

仕事だけでなく、プライベートでのことや趣味などもプロジェクト単位で行動することは多くなりそうに思っています。

プロジェクトのメンバーもいろんな人が集まってやっていく。

バンドみたいですね。

私はEngawaYogaスタジオを四方よしで運営を進めていきますと言ってました。

  1. 売り手よし
  2. 買い手よし
  3. 世間よし
  4. 宇宙よし

こういった運営自体もある種のプロジェクトとして機能していくのだと思います。

少し考え方を変えて取り組んでいってみたいと思います。

また、ご報告致します。