ヨガインストラクター日記ブログ

EngawaYogaスタジオで働いているヨガインストラクターの日記ブログです。

ヨガインストラクター日記ブログ

書く場所が変われば内容も変化する【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol106

こんにちは。 ヨガインストラクター日記ブログと称して日々書いておりますが、このブログも書く場所を変えると内容にも変化しますね。 書くことで自分の考えや日々のことを棚卸しできるので楽しく書いておりますが、場所の影響も侮れな…

ヨガインストラクター日記ブログ

楽しいことを仕事にすると、1日が楽しくなる可能性が上がる【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol105

こんにちは。 楽しいことを仕事にすると1日全体が楽しいことになる可能性があがります。 私はヨガや瞑想が好きなので、会社勤めの時の朝にヨガや瞑想をやってから通勤しておりました。 そのようにして1日が始めると、1日全体も良い…

ヨガインストラクター日記ブログ

目の前に起こった事を素直にそのまま受け止めて、シンプルで身軽な自分になっていく【ヨガインストラクター日記】lala vol4

BORN TO YOGやそれに限らず、新しい事に挑戦したりチャレンジするとなかなか上手くいかなかったり、できない事にぶち当たる事があります。 大抵のものは練習の時間や量で解決するなり上手くいったりすると思います。 それで…

ヨガインストラクター日記ブログ

久しぶりに麻布の茶坊主さんのカウンセリングに【ヨガインストラクター日記ブログ】kiyoshi vol104

こんにちは。 茶坊主さんのところに行って参りました。 その前に、スニーカーを洗ってきましたという話。 今日は初めてスニーカーをコインランドリーで洗ってきました。 スニーカーを洗うと乾かすのに時間がかかるので、なかなか洗っ…

ヨガインストラクター日記ブログ

新しい世界に入り込んでいる、飛躍の年です【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol102

2019年は飛躍の年になるそうですね。 みなさん共通で飛躍されるそうなので、思ってもみない頼まれごとは引き受けると楽しいと思います。 どんどん階段を登っていけるそうです。 楽しみですね。 来た誘いは断らないとか決めておく…

ヨガインストラクター日記ブログ

寝食を忘れて没頭できることをやっているか【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol100

好きなことを仕事にしようということを言ってる側の人です。 できることからスタートでもいいのですけど、嫌いなことは生産性が低いので好きなことをやる方が効率がいいと思うからです。 好きなことをして方がたくさんの人に投げかける…

ヨガインストラクター日記ブログ

食べすぎたり飲みすぎてしまうことを防ぐよりも、そもそも興味を持たなくなったり、過ぎても大丈夫な身体にしておく【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol99

新年やイベントごとがありますとついつい食べすぎたりしますね。 ヨギーだって普通に社会生活を送っていればそういったことに遭遇します。 お坊さんでもそうですよね。 それなりに膨よかなお坊さんも見ます。 人間社会にいれば、食べ…

ヨガインストラクター日記ブログ

忙しいのではなく、今が充実しているだけ。ニコニコと生きていこう【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol98

今年も始まっております。 今年は「忙しく働いています」という表現をやめようとおもっています。 つい、忙しいと言ってしまいそうになりますが、別に大変なわけではありません。 忙しい忙しいと言っていると場の雰囲気も悪くなりそう…

ヨガインストラクター日記ブログ

もう待っていられないこともでてくる、動いていくこと【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol96

ワクワクすることを生きておられますかね。 人生は結局のところ短いです。 嫌でしょうがないことや、自分であまりにも無駄だと思っていることをやっている余裕はありません。 生きていく上で余白は大事です。 ですので、その大事な余…

ヨガインストラクター日記ブログ

おおらかに、でも本気でやっていこうということをBTYではやっているし、今年中にまだまだ動く【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol95

BTYを始めて結構経ちました。 もう、5年にはなるんじゃないでしょうか。 とはいえたったの5年です。 ヨガ歴は6年です。 ヨガですと「20年やってますよ」という方も普通にいらしゃいますからね。 まだまだBTYも瞑想も続け…

ヨガインストラクター日記ブログ

自分の本音の思いを伝えることが結局は思いやりになる【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol94

人に嫌われたくないですよね。 誰もがそうだと思います。 嫌われても大丈夫な人はいますが、その人だって嫌われるために行動しているわけではないですからね。 嫌われない為、相手に嫌な思いをされたくないが為に、いろんなことを人は…