抵抗勢力をミニマルにして、ワクワクを生きていくと現実は楽しく変化していく

スピリチュアル

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

名古屋 BTYS 10/27(日)
BTY@千葉 10/21 19:00〜21:00 Aki
阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

日々、いろんな体験が起こります。

こんなことが起こるのかという体験をされたことがある人もいるでしょう。

なんてことはない日常が過ぎ去っていると思う人もいるでしょう。

現実に起こっていることは、あなたが本気で信じていることが起こっています。

自分の中の信じる事柄がそのまま現実化されているのです。

あなたが世界を作り出してるわけです。

あなたに同調したした現実が起こっていると言い換えてもいいかもしれませんね。

意識したものが起こっているということです。

そんなことがなさそうで、世界はそういうことみたいです。

 

胡蝶の夢

胡蝶の夢というのをご存知でしょうか。

荘子の逸話として出てくる例え話です。

荘子が蝶として一生を終えるリアルな夢をみます。

荘子が夢から覚めて「夢だったのか」と思ったあと、ハッとするのです。

私が蝶の夢を見たのか、蝶が私という夢を見ているのかと。

そして、それはわからないと。

人は現実を見たいようにみます。

自分で本気で信じる事柄を現実に見ます。

この世界が現実かどうかも、あなたが決めているのです。

 

現実への抵抗

本気で信じている事柄も現実になる事柄とならない事柄とあると感じるかもしれません。

それは、自分では気づいていない抵抗している自分がいるからです。

抵抗していることで現実化が起こっていません。

実際に起こる事柄には抵抗がない。

起こってほしいのに起こっていない現実には抵抗がある。

起こっているはずの現実が起こっていないときは、何が抵抗しているかを探るといいです。

何が抵抗していそうでしょうか。

そういった抵抗が薄くなっていくことで、現実化が起こります。

要するに自分の抵抗している前提や設定や価値観があるわけです。

それはなんでしょうかね。

それを見つけるのもありですし、思い切って抵抗を観じてもやり切るのもありかと思います。

対立してることが前提となっていると、物事はうまく進みません。

参考記事:前提がその人の世界観となっているので、前提を変えると世界が変わる

 

抵抗をミニマムにする

抵抗が邪魔をしていることがわかりました。

抵抗をミニマムにしていくにはどうするか。

義務をまずはやめることです。

義務でやっていること自体が抵抗を作り出しています。

義務でやっていることはなんでしょうか。

義務が減るとそれだけ抵抗勢力が弱まります。

義務をやめてみましょう。

少しずつでも効果は出ます。

抵抗が減ります。

減っていけば、さらに義務を取り除きやすくもなります。

義務以外にも、責任感や我慢などもそうです。

抵抗はありそうでしょうか。

これらを外していくと、単純にシンプルに現実化が起こってきます。

参考記事:ミニマルに瞑想をしてミニマルなヨガをしていくのはどこでも一緒

 

終わりに:わくわくの選択で現実化は加速する

今ここが大事なときです。

目覚めのような体験も今ここでしか起こりません。

楽しい毎日も今ここで繰り広げられます。

そのための基本はワクワクすることを選択することです。

直観と言い換えてもいいかもしれません。

とにかくワクワクと直観です。

これで楽しい毎日が現実化していきます。

抵抗勢力の話も書きました。

抵抗する事柄が私たちの中には眠っています。

瞑想でもヨガでも取り除けます。

具体的には、責任感や正義感、義務や我慢をやめていくことです。

そして、本当の自分を生きることです。

そのヒントがワクワクと直観にあります。

ぜひ、ワクワクを行動されてみてください。

直観を行動されてみてください。

新しい世界が待っています。