ヨガやBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)をやっていくと”こだわりが減っていき”痩せていくと感じる、こだわりが増えると太る気がする

YOGA&BODY-ヨガと身体

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

太っている痩せているというのは、客観的なデータではメタボリックかどうかで判定されます。

それ以外は、かなり主観的です。

人それぞれ、主観的に太っていること痩せていることを感じているだけですね。

今回の痩せる太るも主観的で捉えてください。

周りの皆んなから痩せていると言われているのに、太っていると思っている人は何かしら原因がありますが、自分の認識でいいです。

太っている痩せているという思い込みの方は専門的な話になってしまい私の門外漢ですのでスルーします。

以下の話はヨギーの勝手な妄想だと思って読んでください。

妄想ですよ。

よろしくお願いします。

 

こだわりが減ると痩せる

ものごとへのこだわりが減ると痩せると思います。

こだわりが強くなると太ります。

なんとなくそんな感じがします。

こだわりを執着と言ってもいいでしょう。

執着が強いと食べるものや量に関わらず、外にエネルギーを排出したがらない感覚があります。

エネルギーが留まろうとするのです。

身体に留まろうとして、実際に留まっていき脂肪に変わっていく。

そんな感覚が私にはあります。

キレが悪い感覚ですね。

そういうのってありませんか。

私は結構あります。

当然、物理的な量は無関係とは言いませんよ。

食べ過ぎれば太るリスクは高まります。

仕方がありませんね、そのように身体ができていますからね。

こだわりがあるとさらにため込みやすくなるということです。

だから、痩せようとおもったらこだわりを減らすことですね。

こだわっていることはありますか。

私は「かなり適当なところ」と「ついこだわってしまうところ」とあります。

 

悩みが減ると痩せる

こだわりと似ていますが、悩みも増えると身体に出る気がします。

人によっては太るという現象になるでしょう。

もしくは、アレルギー的なところに出る人もいるのかもしれません。

そういった身体の変化がある時には悩みの量と強さを見るのもいいと思います。

当然、悩みが多い時はストレスがかかっているので、身体を開放したくて食事に走るケースは多いです。

食事は一番手っ取り早く快な気分をもたらしてくれます。

コンビニに行って、チョコでもアイスでもお弁当でもカップラーメンでもなんでもいいから買って食べれば脳が喜びますので流されてしまうこともあります。

一時的にはそれでもいいのかもしれませんが、まったく解決はしておりません。

ここでは悩みを減らそうということを言いたいのではなく、悩みが多いと太る気がするということです。

悩みが多い精神状態は脂肪を溜め込む機能が上がると思うのですよね。

感覚的なことなのですけど。

逆に、しっかりと考えることが多い人は痩せる気がします。

悩みとは異なります。

難しいことでも考え続ける人はちょっとシュッとしていきます。

太っちょの哲学者がいないのはそういった理由からかもしれません。(他にも理由は山ほど考えられるので、戯言だと流してくださいね)

悩みが増えると太る、悩みが減ると痩せる、その構図はあると思います。

 

自信がなくなると身体がたるむ

自信というのも身体に影響を与えると思います。

自信がなくなっていくと、身体がたるんでいきます。

そのような感じがします。

ちょっとボヤけてくる感じがします。

どうでしょうか。

身体は意識の影響を受けますので、自身のなさは身体にもでてきます。

いくら鍛えていても、ヨガやBORN TO YOGをやっていても自信がないとスッキリした身体にはなりにくいと思います。

見た目が良くても、印象としてモヤっとしたところは残る。

当然、人によってはなぜか脂肪が取りきれないということが起こる。

自信が身体に大きな影響を与えています。

自信がないから、どうでもよくなって食事も過剰にとるということも当然起こるとは思いますけど、自身のなさからも結果は起こると思います。

趣味を持つのも痩せるのには有効に感じます。

趣味に打ち込んでいる間は食事をしませんよね。

食べてばかりにはなりません。

そして、自信が持てて来ます。

趣味は好きなことをします。

優勝劣敗は二の次です。

好きなことを打ち込んでいる時間は充実感が高まります。

先ほどから書いている、悩みやこだわりも減っていくことでしょう。

自然と痩せていくと思います。

幸せ太りというのも原理的にないと思っています。

満たされない何かを代替するのが多くは食事です。

みたされないことを食事で満たすことで人は太ります。

ということで、自信を持って適当に生きていると身体は痩せていくと思います。

こだわりを持っていると、それに比例してお腹周りにも”こだわり”が蓄積されていくと思います。

 

痩せる方法

こだわりを減らすこと。

悩むのではなく考えること。

趣味を持つこと。

ヨガ・BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)をやること。

これですね。

 

こだわりを減らす

こだわりをやめてしまいましょう。

少しずつでもいいので、諦めていきましょう。

身体はスマートに軽くなるし、生活も楽になります。

紙に書き出して理由を探ってみるのもいいでしょう。

私はインサイトマップを使って俯瞰したりします。

こだわりが色んな弊害を産んでいます。

もっと継続してこだわりを減らしていくなら瞑想ですね。

自分というものが強くなるとこだわりも苦悩も増えると感じます。

その自分というのものを薄くしてくれるのが瞑想(SUWARU)です。

 

悩むのをやめていく

悩むのではなく、考えることですね。

これも紙に書き出したり、人に話したりして悩むのをやめましょう。

リスクを追って行動してしまえばいいのです。

あーじゃこーじゃはどこにも連れていってくれません。

私は人に話したり、また悩みもインサイトマップを使ったりします。

人に話す、紙に書き出す、インサイトマップを使う、試してみてください。

簡単なことならゼロメモも有効かもしれませんね。

参考記事:ヨギボズQA:瞑想会かヨガクラスで話されていたゼロメモって何ですか?

 

趣味を持つこと

趣味を持つと新しい視点も得られます。

そういったものごとを俯瞰していけると、こだわりも減り、悩みを減っていきます。

結果として身体も元気になります。

太っている人は痩せていくことでしょう。

趣味が運動だと尚更よさそうですけど、とにかくワクワクする好きなことをすることですね。

参考記事:やっぱりワクワクを選択ですね【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol66

 

ヨガ・BORN TO YOGをやること

ヨガ自体に痩せる効果はないです。

でも、ヨガ的な生活には痩せる効果があると思います。

痩せてくると思考もスマートになると思います。

原因と結果はどっちがどっちと言えません。

動ける身体、ある程度スマートな身体の方が元気なアイデア、健康的な事業をやると思います。

ヨガ・BORN TO YOGをやるのもオススメです。

 

終わりに:こだわりを減らすと人生が楽になる

こだわりを減らすのが人生を楽にするコツだと思います。

結局、こだわるから衝突するわけです。

淡々と好きなことをしていればいいわけです。

こだわりが減ると調和された生活へと移行していきます。

こだわりを減らすことで得するのは自分です。

無闇矢鱈に衝突してたら大変ですよね。

衝突やいざこざや少ない方が自分のやりたいことをやれます。

こだわりを減らしていく方向へいく方が、結局は人生もよくなっていくと観じます。

 

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。