やっぱりワクワクを選択ですね【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol66

ヨガインストラクター日記ブログ

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

ワクワクを選択するといいですね。

ワクワクを選択しておりますでしょうか。

ワクワクすることで人生を満たせたら最高ですね。

大変だけどワクワクするというのも人にはありますよ。

なんだからよくわからんけどワクワクするというのもあります。

私にとっての瞑想は「なんだかよくわからんけどワクワクする」という部類のものです。

人類の叡智ですよね、瞑想は。

あなたには何があるでしょうか。

 

瞑想でもワクワクを選択する

とある瞑想会に実はわたくしは通っております。

私もSUAWRUという日本一簡単な瞑想会を開いております。

また、瞑想を日々、自分でもやっております。

もっと瞑想の精進が必要なので、さらに他の人の瞑想会にも行っております。

いろいろと行っていて、今は一つのところに落ち着いております。

その瞑想会がなんだかわからないけどワクワクするからです。

それだけで十分ですね。

ワクワクがあれば、もうOKだと思います。

楽しいことがちゃんと起こってきますからね。

なんだかわからんけどワクワクするから通っていたら、想像もしないことが起こってきます。

人生は楽しいですね。

参考記事:今までで一番のカウンセリングだと思った、何でも答えてくれる茶坊主さんみたいなカウンセラーを紹介します@麻布十番・神谷町 「神様につながった電話」を読んで

 

ワクワクの加速のために捨てる

ワクワクを選択していくには軽やかである必要があります。

軽やかです。

軽やかであるには、不要な物を持っているとダメですね。

重くなってしまいます。

不要な物を手放していく必要があります。

それは、物理的なものと精神的なものの両方です。

ワクワクをすぐにできればいいですよ、特に手放さなくていいと思います。

それでOKでございます。

ですが、なかなか行動できない時もありますね。

そういった時は自分を縛っていることがあるわけです。

リアルな物なのか、精神的なモノなのか。

どちらも影響しあってはいますので、両方を対処するといいと思います。

 

ワクワクするけどやっていないこと

ちなみにワクワクしているけどやっていないことはありますか。

パッと思いつくことはありますか。

それをやれますか。

5分だけでもやれますかね。

そして、その時間を伸ばせますかね。

その時間をどんどん伸ばして24時間にすると、おそらく人生が自動化されていくと思います。

ですが、なかなかできない。

そんな時は手放すですね。

物からやってもいいでしょう。

いわゆる断捨離ですね。

断捨離はかなり大事に思っています。

 

書き出すだけでも人はいい感じになれる

精神的なものは瞑想インサイトマップをオススメしますが、紙に書き出すだけでも有効に感じます。

こんなことを気にしているのか、ブロックがここにあるなと見えるだけでも人は変わっていきます。

そういったことをやっていくと自然とワクワクを選択していけます。

結局、人は自分のやりたいことをやっているわけです。

ブロックがなくなれば、より自由に好きなことをやるだけです。

ですから、軽やかにして身軽にしてブロックを外していくと良いと思っています。

私ももっと向き合うことがありますので、瞑想やインサイトマップを極めていこうと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

 

終わりに:時間を制限すると集中できる

時間を制限すると集中して取り組めますね。

時間制限はやはり大事です。

だらだらとやるよりも、30分だけやる、と決めた方が集中できます。

だらだらの時はお尻が決まっていない時ですね。

ポモドーロテクニックというのはご存知でしょうか。

25分集中して5分休むというのを繰り返すテクニックです。

科学的にも理にかなっているのだとか。

ご興味のある方はやってみてください。

タイマーを使うだけでも人は変わりますよ。

オススメです。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。