こだわりをなくすことで、より気楽により無限に生きていく

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

こだわりがあると苦悩が増えますね。

うまくいかないことが増えていきますので、大変だなと観じることも多くなります。

うまくいかないのは”こだわりがある”からという理由が多いと思います。

そのこだわりを減らしていくとうまくいくことが増えていくと観じます。

例えば仕事でも、こだわらない方が応用も改善もしやすくないですか。

こだわっていると固執してしまう。

こだわりが減るとすぐに改善もできる。

客観的にも観れます。

変更も理由がわかっていれば容易に行うことができます。

こだわりを減らすと楽になるのは自分自身です。

 

こだわりを減らすと心が軽くなる

こだわりを減らすと本当に心が楽になります。

もちろんこだわりたいものはこだわっていいのですが、こだわりは少ない方が気持ちも楽です。

こだわりって執着になりやすいです。

執着というのは「ねばならない」というものですよね。

「ねばならない」が増えるということは生きにくくなるわけです。

ネバネバした生活になります。

生きる力が強い人というのは、どこでも生きられる人です。

生きる力が弱い人は、限定されたここでしか生きられない人です。

少し極端に書いてますがそういうことです。

こだわりが強くなると、限定的なところでしか生きられない人になっていきます。

生きる力が弱まるので、悩み事や解決しないといけないことも増えます。

人との衝突が増える人もいるでしょう。

それで心が軽やかになるかというと少し難しいかもしれません。

ですので、こだわりは減らしていく方向がよろしいかと思います。

 

より調和した生活になっていく

こだわりが減るとより調和された生活になっていきます。

調和というのはシンプルということでもあります。

こだわりが減るとシンプルな生活になっていき、さらにこだわりも減っていくと観じます。

こだわりは、もっと欲しいという欲とも連動してますので、こだわりを減らすと「もっともっと欲しい思考」からも離れていけます。

「もっともっと欲しい思考」も強いと生きにくくなりますね。

苦悩を抱える人もいるでしょう。

目的が自分お欲望を満たすものを集めることだけになってしまう人もいるかもしれません。

それでは調和から遠い生活です。

楽しい生活とも離れてしまいます。

もっともっとではなく、これで十分だと思えるような生活にするといいと思います。

それには、こだわりを減らすのが良いですね。

 

自由にヨガも動いてみる

ヨガでもこだわりすぎずにやれるといいですね。

ヨガというのは自由なものですよね。

ある程度の縛りはありますが、「もっとこだわり、もっと不自由に」していくのがヨガではなさそうですよね。

心の働きを止滅するのではなく、心の働きを豊かにしてしまいそうです。

ですので、ヨガもこだわらずに自由にやるといいと思います。

集中は必要ですよ。

怠けていては、心の働きは止滅できませんからね。

集中して、そして自由にやってみる。

いろんなことを試してみる、チャレンジしてみる。

そのように己の試行錯誤を経ていくことで成長もしていくでしょう。

他人にヨガを委ねてはヨガにはなりません。

参考記事:BORN TO YOGでは失敗は大歓迎。失敗をすることこそ楽しいことであり成長への道しるべだと切り替えていこう。

 

こだわりの減らす方法で簡単なのは物を捨てること、断捨離

こだわりは物に現れますね。

生活スタイルにも当然現れます。

物は特に整理しやすいと思います。

断捨離とかとてもいいと思います。

簡単にコツを書いておきます。

  • まずはいらないものを即捨てること
  • さらに捨てること
  • 自分のワクワクする方向に向かっているか確認すること

これでかなり手放すことができます。

結局、ゴミだけど残している物も人にはたくさんあります。

私にもあります。

私も定期的にチェックしております。

ゴミというのは周りから見れば、一目瞭然なのに本人は気づけなかったりします。

残念なことではあるのですが、これは仕方がありません。

チェックする必要があるわけです。

断捨離が進むとこだわりも減っていきます。

物の整理が進むと思考の整理も進みます。

こだわりも減っていきます。

断捨離やってみてください。

楽しいですよ。

 

終わりに:試してみるということ

初めてのことを”試しに”という意識でやってみるのはいいと思います。

でも”試しに”と言って、試してばかりの人生の人は除きます。

あくまでも、私は少し腰が重いと思っている人向けです。

試してみるという発想だとできそうにないですか。

最初からちゃんとやってみる、となると大変ですよね。

最初は軽い気持ちでやってみるのもいいですよ。

結局、ハマるものは軽い気持ちもでもハマります。

友達に連れられて、オーディション受けたら合格してアイドルになっていく人もいます。

実際にあるんだと思うんですよね。

そういった試し、たまたまというのは世の中にあります。

でも、家で寝てたらスカウトマンが来ることはありません。

だから、試し感覚で動いてみるのもいいと思います。

試しに動いてみると新しいことが起こります。

さらに動けるようになるでしょう。

動く人に新しい現実が現れてくるのだと思います。