「モノを捨ててごらんなさい、まったく違う自分が現れます」という言葉にグッときた

シンプル-整理整頓

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

モノを捨てていくことで新しい自分が現れてくるのはよく感じます。

なんだか不思議な話ですが、モノを手放すとまったく違う自分が現れます。

モノを増やすことで新しい自分に出会おうと思っている人も多いと思います。

実際に新しいモノを通して出会うこともあります。

ありますが「素敵なカバンを持つ」ことで変わる私よりも、「持っても持たなくてもいい」という気持ちになる私では、後者の方が選択肢が広いです。

モノを捨てていくことで、まったく自分が現れていくのがわかります。

「モノを捨ててごらんなさい、まったく違う自分が現れます」、これ、いい言葉ですよね。

 

潜在的なものが顕になってくる

物を捨てていくことで潜在的なものが顕になってくると感じます。

物が多いことで潜在的な物を隠してしまっているようです。

だから、断捨離のように捨てることで変化が起こるのだと感じます。

捨てることで現実に変化が起こる次元の人と起こらない次元の人がいるとも感じます。

ほぼ100%の人は物を捨てることで現実に変化が起こるだろうと思います。

ですので、自分の持ち物で余分なものを手放してみてください。

余分な持ち物が贅肉のように本来の体を隠してしまっています。

贅肉があることで体が重くなり、動きも重くなっています。

物理的な贅肉は「BORN TO YOG」などで落とすとして、心の贅肉は目に見える余分な持ち物を捨てることで落としていきましょう。

現実に変化が起こることでしょう。

現実への変化を起こす方法では、物を捨てることは簡単な方に感じます。

 

潜在意識も変化していく

物が少なくなっていくと潜在意識の掃除も進むと感じます。

自分の部屋、自分の家が潜在意識の現れだという人がいます。

家がない人、部屋がない人もいますが、ひとまずある人は潜在意識が現れていそうだと感じます。

ですので、物を捨てていくことは、潜在意識の掃除になっていくのです。

潜在意識の掃除は大事です。

顕在意識よりも潜在意識の方が多くの働きをしているといいます。

氷山の一角という言葉がありますが、氷山の部分が顕在意識、海面の下に隠れている氷山が潜在意識として例えられることが多いです。

そのぐらいの力を持っている潜在意識の能力が掃除されていくことで開かれてくるのです。

目の前の物を掃除していくことが潜在意識の掃除になっていくのです。

家や部屋をガラッと変わるぐらいに捨てれば、潜在意識もガラッと変わってきます。

 

覆っていることが剥がれると現実化が変わる

覆っていることが顕になると現実化も変わってきます。

意識が現実を作り出しているのですから、その意識のところが変化するわけですから現実が変わります。

物を捨てることで意識が変化します。

物で覆われているわけです。

いろんな私が。

それらが現れてきます。

どんな内なる自己が出てくるかは分かりません。

本質的な何かが出て来るのだと思います。

そうやって意識も変化していきますので、出会う現実、起こる現実も自然と変化していきます。

 

スペースが新しい物を呼び寄せる

スペースというのはとても大事です。

部屋の中でもスペースが最も大事です。

スペースにエネルギーが充満し、未来からの情報もやってくると感じるからです。

スペースはありますか。

物で部屋を満たすのは勿体無いです。

必要な物やお気にいりの物を置くのは良いと思います。

必要以上に置いてしまうとせっかくのエネルギーの油田であるスペースが失われてしまいます。

お金持ちの方が物が少ないというデータも聞きますよね。

お金持ちの人というのはそういったこと(スペースにこそ価値があること)を知っているのかもしれません。

私もヨガスタジオを運営しておりますので、スペースを増やそうと思っています。

スペースにこそ「秘密のエネルギー」が充満していると感じるからです。

まだまだ甘いですので、もっとスペースをヨガスタジオに増やしたいと思います。

足立育朗さんの絵なども飾りたいので、それらを用意して置けるように調整していこうと思います。

参考図書:あるがままに生きる 足立幸子 ナチュラルスピリット

参考図書:波動の法則ー宇宙からのメッセージ 足立育朗 ナチュラルスピリット

参考図書と書いておりますが超おすすめ本です。

読んだことがない人はぜひ読んでみてください。

 

終わりに:直観を大切にしていく

部屋が調和のとれた環境になっていくと、自分自身も調和がとれていきます。

調和がとれていくと脳波も正常になっていき、直観が入ってくるようです。

調子の良い時は直観など冴えることがありますよね。

それは、脳波がいい感じになっているのだと思います。

瞑想も脳波を整えるのに良いと思います。

整えるのに良いというか、脳波のチューニング自体が瞑想ですね。

ですので、瞑想をしてチューニングしていると調和のとれた情報が入るようになっていきます。

直観が入ったら即行動です。

即行動することが大事です。

情報だけでは片手落ちとなります。

行動を伴わないと不調和になります。

脳を調整して直観が入ったら即行動です。

物を捨てるのも「捨てようと思う」のではなく「捨てる」ことが大事です。

私もまた捨てます。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。