毎日のように言語化することで自己理解が進む

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

自分のことを理解するには言語化することが大事です。

文章を書いたりして言語化していくと、自分の現状や今の感情がわかってきます。

ヨガインストラクターさんは、特に毎日言語化することが大事に思います。

SNSでもブログでもなんでもいいので、発信するといいと思っています。

一緒に働いているヨガインストラクターさん達にも毎日なるべく多く発信するように伝えております。(やるかやらないかは本人次第です)

私もこうやってブログを発信しているのも、言語化することで自己理解が進み人生が捗るからです。

 

言語化で自己理解を進めていく

自己理解には言語化が必須です。

言語化は言葉にすることです。

だから、情報発信です。

なんでもいいので情報発信はした方がいいと思っています。

SNSでもいいですし、Twitterやブログなど今は簡単に始められます。

やっていない人はすぐに始めることをオススメしておきます。

結局、発信しないと自分のことがわからない。

できれば日記ではない方がいい。

外に向けて言語化する方が自己理解は進みます。

他者目線を意識してやりますのでね、絶対にその方がいい。

人は他者の目線を観じないことには本当に自分というものを認知できないからです。

自己理解をしていくためには、他者が見ていると思う場に言語を書きおとしていくことがポイントです。

これは断言できると思います。

 

自分の考えを発信する

自分の考えを発信するといいと思います。

こういうとハードルが高いかもしれませんが、自分の考えというのは発信すれば全部自分の考えになります。

そうですよね。

嫌かもしれませんが、やらないと自分のことはわからないですよ。

友達と会話しているのも、自分の考えを発信しているのです。

あなたのすべての言動が、そのまま「これが私です」と宣言しているのですからね。

情報発信は自分だけが見れるものだけでは意味がありません。

他者がいることで自分の考えがより明確になっていきます。

先ほども書いた通りですね。

自分の考えを出していきましょう。

ハードルは最初だけ高く感じるだけで、実際は高くないです。

小学生も中学生もみんな情報発信しています。

そして、発信を始めないことには自己理解も進みが遅いでしょう。

 

外に発信する

できれば日記ではない方がいいと思っています。

理由は他者とつながっていくことがないからです。

日記はどこまで言っても世界が広がらない。

日記としての機能はあるので、日記をやめろという意味ではなく、外部へ発信する媒体での言語化は必要だという意味です。

つながることも情報発信と自己理解にとって大事です。

当然、質も大事なのですが、質は量がないと成り立ちません。

一定の量をこなさないと質の良いものは出来上がりません。

だから、まずは発信することです。

情報発信を始めることです。

書きまくっているの人はそれだけ、自分の中の言語体系が豊かになります。

まずは始めること。

続けていけば、自己理解も進み、人生が捗っていくことでしょう。

 

終わりに:数打つ

最初は数を打つしかないです。

数を打たないで何かしらの成長を期待するのは間違っています。

この世の仕組みとして行動を伴わない成長はないようです。

ですので、行動です。

数を打つことです。

言語化も数を打ち続けることです。

数を打つといろんなことが出来上がっていきます。

このEngawaYogaのサイトもブログの数があるから出来上がっています。

ブログの数だけ言語化が進み、私自身の自己理解も進み、ヨガのクラスや瞑想会もよりよいものになっていきます。

だから、私はまたせっせと書くのです。

できない人は理由がありますので、自己理解ツールのインサイトマップ講座にでも遊びに来てください。

大きな変化が起こるかもしれません。