スケジュールを調整することは大きな戦略になる【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol49

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

こんにちは。

スケジュールってどうしておりますか。

ざっくりと聞いておりますが、私の場合はヨガの自己練習やインプットの時間などを自ら確保し続けないといけません。

練習は好きなのでいいのですけど、練習三昧でもダメですね。

山にこもっている修行僧ではありませんから。

ですの、スケジュール調整が大事です。

お知らせでも書いているように色んなことを調整し始めております。

 

スケジュールを変え始めております

EngawaYogaスタジオでのスケジュールも定期的に変更しております。

お知らせでも告知させてもらっておりますが、定期的にテコ入れが必要になります。

私自身の今後の活動方針もありますし、一緒に働いて下さっているヨガインストラクターさんの都合もあります。

大きくは私のコンセプトからです。

プロフィールにも書いてありますが、私のミッションは「人類の集合的無意識の大掃除」です。

突然、この言葉として降りてきたのですけど、自分ではこれだという確信があるミッションです。

あなたもミッションはありますかね。

ミッションからスケジュールも決まってきますよね。

スケジュールというのは自分のミッションを達成するとか近づいていくためのものですからね。

大げさに言えばスケジュールはミッションから決まります。

とはいえ、決めていくのは大変ですけども。

ミッションがなければ決まりようもありません。

 

過去との遭遇は面白い

最近はそうやってスケジュール調整をしております。

前に書きましたが、ボイトレも月に一度くらいだけ行っております。

そのうちピアノも習い始めます。

それとは別で語学の勉強もしたいですし、大量にもっと本も読みたい。

瞑想の時間も増やしたいですしね。

本当にたくさんのことがあります。

そんな中、断捨離しておりましたら、ジェリーロペスの写真が出てきたのです。

先日ですけど日記に書いたものですね。

こういった昔の写真が出てくると過去の記憶と感情が読み起こされ、また気持ちが入ります。

スケジュール調整にも影響を与えますね。

自分は何者としてどこにむかっているのか。

また考えるきっかけになります。

これからもさらに続けていこうと思います。

ヨガを始めた当初に憧れたサーファー・ジェリーロペスのスコーピオンポーズの写真が出て来た【ヨガインストラクター 日記ブログ】Kiyoshi vol47

 

終わりに:ここに何かしらの意味があるかもしれない

自分に起きることは自分で決めているのですかね。

無意識の望んでいることが現実化するという考え方もありますからね。

自分の望んでいることが現実化しているということは、目の前に起こることは全部自分が選んだこととも言えます。

今起こっていることは自分で選んだこととなっている。

どうでしょうか。

そんな風に言われても困る人もいると思います。

それでも自分で選んでいると思ってみると結構楽しくやれます。

私が選んだと思えると、大変なことも少し気楽になれませんか。

全部私が選んでいないと思うと、何もできないじゃないですか。

辛いだけです。変えようがないですから。

自分で選んでいれば変えようがある。

「ここに何かしらの意味があるかもしれない」と考え方も変えることもできるかもしれない。