ヨギボズQA:瞑想ではありませんが、ウォーキングも心を整えるのにいいですか?

こちらの回答は、【瞑想会】の補足事項として、
 「ヨガをより楽しめるように」
 「瞑想がより起こりやすくなるように」
 「日常生活の深刻さが減少するように」
ご活用頂ければうれしく思います。

ヨギーと坊主がそれぞれ回答しております。それでは今回の質問と回答になります。

質問:瞑想ではありませんが、ウォーキングも心を整えるのにいいですか?

ウォーキングいいですよね。

わたしも散歩が好きで、昼休みにウォーキングしたりしております。

実は、歩く瞑想というのもあるのはご存知ですか。

世界的に有名な禅僧のティクナットハンさんのワークショップでも体験してきました。

ティクナット・ハンさんのマインドフルネス一日体験に行ったことで思わぬ出会いがあり、そしていまここにいることの難しさと面白さを知った。

2015.12.18

ウォーキングについて、そして瞑想について書いてみたいと思います。

それでは、以下のヨギーと坊主の回答をご覧下さい。

 

回答:歩くだけで人生が変わる人もいる。 BY KIYOSHI

ウォーキングは心を整えるのにとてもいいです。

ウォーキングをすると頭がすっきりしたことはありませんか。

脳にも心にもいいと思います。ウォーキングや散歩をぜひ、日常生活にも取り入れてみてください。

習慣にすると心身ともに健康になっていくことを実感されるはずです。

わたしの実感ですが、夕食後などにもオススメです。お腹は膨れていますが、家でごろごろしてしまうよりも外を歩くことで気分も変えられますし、インシュリンの働きも抑制できます。

エネルギーも十分にあるので低血糖などの心配もないですし、ウォーキング程度の負荷でしたら消化にもあまり影響もないでしょう。

お腹もこなれていくと思います。オススメです。

 

歩く瞑想というのもある

冒頭でも言いましたが、歩く瞑想というものがあります。

瞑想状態というのは、いまここにいる状態です。

過去や未来に人は存在することはできませんが、思考が過去や未来に飛んでしまい、いまここにいられない状態になりがちです。

(実際は思考が過去や未来にいっても、常に私は”いまここ”にしかいれないのですが、話がややこしくなるのでこのまま続けます)

歩く瞑想では、歩くことに意識を持ち続けることが必要になります。

「お昼ごはん何食べよう」とか考えずに体へと意識を向けていくのです。

歩く瞑想では身体がどのように動いているのか気づいて、意識的になっていく必要があります。

一歩一歩の身体の動きへと意識を向けながら歩いていくのが歩く瞑想です。

足の上げ下げ、足の着地、骨盤の動きなど全てに意識を向けていくことになるので、大変なのですが、まずは一歩一歩の足取りへと意識を向けることから初めてみてください。

気づいていくことが大事なのです。歩く瞑想はなかなか大変ですが、思っている以上に瞑想へと入れますよ。

 

リズム運動は全般的にいい

歩くこと、ウォーキングはリズム運動になります。

リズム運動はうつ病に効く、という話も聞いたことがあるかもしれませんが、リズム運動はセロトニンの働きを活発にするそうです。

セロトニンは脳内神経伝達物質のひとつで、セロトニンの分泌量が減ると、不安や不満、怒りの感情などが大きくなっていくそうです。

勝手にそのように不安が増大してしまうので、セロトニンの働きを活性化させるリズム運動はとても大事になります。運動としてはリズミカルに動くのがポイントです。

歩くことでしたら、気持ち早歩きでスタスタと歩くイメージです。

颯爽とスタスタと歩くと気分も上がってきます。

足の血流もよくなっていきます。

セロトニンの働きがピークになる時間が20分後くらいだそうなので、20分から30分のウォーキングを目安にするとメンタル強化にもよろしいと思います。

 

山や海など自然の中へも足を伸ばす

もしお時間がとれるのでしたら、自然の中へも足を伸ばすといいでしょう。

自然の中ではまた違った感覚を覚えることでしょう。

近場に軽く登れる山があるのでしたら、是非登ってみてください。

浄化作用も働きます。

アーシングというのはご存知ですか

アーシングというのは身体に溜まった電流を、土や樹木に直接触れることで流すことです。

現代人は特に溜まっている電流が多いそうなので、アーシングするとすっきりしたり、物凄く元気になったりする人がいます。

◎ その方法はいたってシンプル――あなたを大地につなげるだけです!
◎ 事例、実践例が満載!
◎ もうこれは誰も無視出来ないNEW HEALING WAVEのすべて
◎ アーシングをはじめよう!
◎ 人類は秘められた地球のパワーにやっと目覚めた!
◎ 慢性病のデパートと化した現代人/地球とつながっていない症候群
◎ 地球の表面から何かが出ている……地球から電子をもらおう !
◎ 地に足をつけて地球のヒーリングパワーとつながろう! 地球の「氣」をもらおう!
◎ 地球は自由電子の宝庫/人間をアースするその方法
◎ アーシングで熟睡できる/アーシングは心臓病に対するツールになる!
◎ すべて病気のもとは炎症/炎症のメカニズム=現代人は電子欠乏状態
◎ アーシングの抗炎症作用/寝たきりの老人がなぜ?
◎ 地球から人間に電子が流れる/アーシングで氣の流れを活性化

より自然な身体へと戻っていくということですね。

外でヨガをされる際は、ずっとでなくていいので地面と触れてみてください。

ヨギボズクラス報告:ヨガは人がいると集中できないのか、そしてアーシング@新宿御苑

2016.04.02

外ヨガではアーシングをすると一石二鳥で体がすこぶる元気になる

2015.11.08

アーシングも意識して山歩きされると心身ともに活性化していくと思います。

やり方は簡単。地面に地球に直接地肌を触れること。簡単で効果が高いので是非試してみてください。

 

とにかく歩く

歩くことは身体にいいです。色々と書いてきましたが、とにかく歩く、というのもありです。

暇を見つけて歩いてみてください。

元プロスキープレイヤーの三浦雄一郎さんをご存知ですか。

70歳、75歳、80歳(ギネス達成)でエベレストを登頂された方ですが、実はそれまではメタボだったそうです。

メタボになって、これじゃいかんとウォーキングを始めたそうです。

三浦雄一郎さんの歩き方(トレーニング)は錘を足に巻いて歩いているそうです。トレーニングの際にはリュックにも錘を背負って歩かれるそうです。

そこまでする必要はありませんが、とにかく歩くことを日課に取り入れると色々と効果がありそうですね。

実際歩き始めると身体が活性化してきませんか。どこまでも歩けるような感覚になっていくこともありますよね。行動力もついてきます。

身体の状態もこれが正常なのだと思います。歳をとると怪我などで歩けなくなることから、寝たきりになる人も多いと聞きます。

現代の人は歩いていませんよね。歩くことだけでなく、身体を動かす時間がものすごく少ないです。

三浦雄一郎さんは肥満だけでなく糖尿病でもあったそうですね。それをウォーキングとレーニングでエベレストまで行ってしまうとは驚異的すぎます。

普通の人も富士山ぐらいでしたら歩く習慣を身に着ければ直ぐに行けます。

歩くことから初めてみるのも面白そうですね。

 

ウォーキングの注意点

最後に3点ほどウォーキングの注意点を書いておきます。

  • 考え事をしない
  • 歩くことに集中する
  • 気持ちよさを優先する

 

考え事をしない

考え事をすると歩くことに集中できなくなってしまいます。

アイデア出しもよくありません。

結果としてアイデアや色んな着想が出てくることはありますが、それは結果です。

 

歩くことに集中する

歩くことに集中するのも大事です。なので音楽を聴きながらとかは歩かない方がいいです。

リズム運動でも音楽を聴きながらだと効果が減少するようなこともあるそうです。

手ぶらでスタスタ歩きましょう。

 

気持ちよさを優先する

気持ちよい範囲で歩いてみましょう。

気合を入れすぎて3時間歩いて疲れちゃった、とかでは続かないでしょう。(たまにはロングで歩くのもいいですね)

気持ちよく続けることで心身が健康になると思います。

これはヨガでも一緒です。即効性を期待するのではなく、長い目で継続してやっていくのがオススメです。

EngwaYogaのヨガクラスは「カンフル剤」ではなく「漢方薬」

2016.04.11

もちろん、怪我や痛みを感じたら休んでくださいね。

engawayoga-20151205-10

 

回答:考え中。 BY 阿里

阿里坊主さんは考え中でございます。

KIYOSHI
ヨギボズQAの一覧はこちらになります。 → ヨギボズQA目次

現在YOGGY&BOZUは休止中でございます。代わりに日本で一番簡単な瞑想会と称しまして、瞑想会を開いておりますのでご興味のある方は瞑想会からご参加されるのをオススメ致します。スケジュールはこちらより確認頂けます。 → スケジュールを確認する

 

あなたの最も内奥の性質で生きなさい。他人の考えに従って、あなた自身を操作してはいけない。ただ、あなた自身でいなさい。あなたの本当の性質でいなさい。すると喜びが起こってくる。それはあなたの中に沸きあがってくる。
Joy OSHO

人と音が別々でなく、音の一部であるときにはじめて、その美しさが感じられるのである。瞑想とはいかなる意志的行為または願望の働きをも交えることなく、あるいはまだ味わったことのない物事の快楽を求めたりすることなく、そのような分離に終止符を打つことである。
ジッドゥ・クリシュナムルティ

長く稽古してわかったことは、人間の今目の前に存在するもの、そこには具体的に物としてあるものをいじったり、組み合わせたり、改変したりして、ものごとを成し遂げるわけではないということです。身体が整うのは、むしろ「そこにはないもの」を手がかりにして、「そこにはないもの」をめざし、「そこにはないもの」と共にあるときです。人間の体だけでなく、あらゆる運動や組織や共同体がそうなのです。
日本の覚醒のために 内田樹講演集 内田樹

 

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

EngawaYogaブログをご覧の方々の多くが、
早く参加すれば良かったと言って頂けております。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。