ヨギボズQA:クラスへの参加にあたり持ち物はいりますか?

こちらの回答は、【瞑想会】の補足事項として、
 「ヨガをより楽しめるように」
 「瞑想がより起こりやすくなるように」
 「日常生活の深刻さが減少するように」
ご活用頂ければうれしく思います。

ヨギーと坊主がそれぞれ回答しております。それでは今回の質問と回答になります。

質問:クラスへの参加にあたり持ち物はいりますか?

ご質問ありがとうございます。

何を持っていけばいいのか気になります。当然です。

YOGG&BOZUのクラス紹介にも持ち物は、ヨガマット、飲み物、タオル、ヨガウェアとかその程度しか書かれていませんしね。

正直なところ、こちらのヨガマット、飲み物、タオル、ヨガウェアで十分です。

それだけですと味気ないですから、もう少しヨギーと坊主で回答したいと思います。

 

回答:好きな物を着ると身体も心も喜ぶ BY KIYOSHI

KIYOSHI
好きな物というのは、あまり難しく考えずに「自分はこれが好き♫」という感覚でいいと思いますね。

好きなものを身につけることで人は輝くと思います。

好きというのはワクワクすることであり、ワクワクしている状態は人のエネルギー高まっています。

その状態が輝いている状態なのです。

それは、物に頼るのではなくてですね、物とともに自分を上げるイメージですかね。

手をかけてある服とか靴、意識が細部までかよっているプロダクトというのは、着ていて(そして、見ているだけでも)とても心地がいいですよね。

そういった物を選ぶようにして、ワクワクする服装を持ってくる(着てくる)とさらにクラスは楽しいひとときとなります。

では、もう少し具体的にヨガウェアや小物について書いていきます。

 

先に補足

回答を書いていたら、冷えとりオススメ記事みたいになってしまいました。ごめんなさい。

瞑想前に冷えとり靴下を履き始めた方がいらっしゃって、とてもいいなぁと思っていたので、自分もこれからはやろうと決意したところだったのです。ご了承ください。

このように今起こっているリアルな状態を伝えられるのもQAのいいところですね。はい。

 

ヨガウェアについて

心地よいヨガウェア(運動着)であることを前提として、季節によっては暑かったり寒かったりしますので、気温に合わせた服装が大事です。

夏場なら汗を大量にかいたあとに、そのまま瞑想するとベトベトして気持ち悪かったり、身体冷えてしまったりしてよくありません。

夏場は着替えを持ってくるようにしてもいいでしょう。

冬場は、ヨガをやっている時は汗ばんだりするかもしれませんが、瞑想中は寒くなることもあるかと思います。

羽織るものがあると気持ちよく瞑想(もしくは睡眠、、、)できるかと思います。

首回りが気になる方は大判のストールなどを持ってきてもいいですね。体全体にも羽織ることができるので気持ちいいですよ。

冷えとり健康法とかやっている人は重ね着した靴下なんか最高ですね。

KIYOSHI

実は、僕は冷えとりやっているんですよ。冷えが万病のもとであるから、冷えをとることであらゆる不調を癒していこうということですね。これが冷えとりをして調子がよくなったので、今年の冬も冷えとり頑張ります。プロ(?)は夏も冷えとりしていて、冬ももちろんやる。半身浴槽もしょっちゅうやるようです。暖かい体は免疫力も高めますし、やる気も高まります。話しがそれましたが、冷えとり是非試してみてください。

オススメ本はこちら。この二冊で基本と関連書籍もわかりますよ。

 

ヨガマットについて

ソトヨガでのヨギボズの際には、マットがあった方が座りやすいかもしれませんね。

さすがに座布団を持っていくわけにはいかないので、マットで座骨を高くして座るといいですよ。

寺でのヨギボズクラスは、座布団がありますので、それを瞑想で使うことを勧めています。

お尻の部分を高く保つと背筋も伸びやすく、背中が安定して、首も疲れにくくなります。

また、椅子もありますので、こちらの方が最初はいいかもしれません。

実は、椅子の方が瞑想に入りやすいということがあったります。

胡座で座ると慣れていないと、体傾いたり、腰が痛くなったり、しびれて気が散ったりと瞑想以前の状態になってしまいます。

そのあたりも注意して選ばれるとよろしいかと思います。

 

最後は自分の感覚で選ぶ

まとめますと、自分の体の感覚で道具も選ぶということですね。

自分の体が喜ぶことに対して自覚的になっておくことです。

寒さ、暑さも気にしなければいいと言うことはできますが、私たちは修行僧ではありませんので、その場での最善を選ぶようにするとよろしいかと思います。

冷えとりは本当にオススメです。是非チェックしてみてください。

ヨガで全身を使ってほぐすだけでなく、体温をキープして暖かくしておくことを覚えれば鬼に金棒だと思いますので。

KIYOSHI

冷えとりは本当にやっておいた方がいいです。ヨガクラスで伝えていた丹田呼吸法も体を暖めますので、やってみてください。丹田を整えておくと体の代謝もアップするそうです。それにしても、服部みれいさん頑張ってる。女性の方はこちらも見てみると冷えとり靴下も日常的にやりたくなりますよ。

回答:極端なこと言えば瞑想なんてこの身一つあればできるので、気軽でいいですな。 BY 坊主阿里

ヨガに関しての持ち物はKiyoshiが書いていると思いますので、瞑想に参加するにあたりあると良い持ち物や心構えについてお答えします。

瞑想の持ち物

ヨギボズでは前半に1~2時間ヨガした後に、1時間ほど瞑想に入ります。

KiyoshiのYOGですからね。それなりに汗をかくと思います。

一方、瞑想では全く動きません。さらに呼吸を落として瞑想に入ると代謝も下がるのです。

そこで身体が汗に濡れていると一気に冷えてしまいますので、簡単に羽織れる暖かいものがあると便利ですね。

汗をかきやすい方は、汗を拭くタオルや着替えがあるとさらに良いかもしれません。そのくらいです。

極端なこと言えば瞑想なんてこの身一つあればできるので、瞑想にはそれぐらいあれば十分でしょう。

ari
瞑想はお金かからなくて良いですなぁ。

瞑想の心構え

瞑想クラスに向かう時の心構えについてです。

なぜ持ち物では羽織ものをお勧めしているかというと、瞑想の時に寒いと気になるからです。

気になると集中できません。ですから羽織ものを勧めております。

それと一緒で、何か気になることがあったら集中の邪魔になります。

「いや雑念だ気にするな気にするな気にするなサティ!」とできれば良いのですが、皆が皆雑念に上手く対処できる訳ではないです。

それだったら日常で気になることがあるのなら、あらかじめできる限り片付けてからヨギボズに来て下さい。

瞑想している時に「DVD返してなかった!延滞料金だ!(゜Д゜)」なんて思い出しちゃったら、もうそれから集中はしにくいのではないかと思います笑

 

余裕のある身体と心の状態が大事

また、身体が疲れすぎていたりとか、心にストレスたまりすぎていない状態が良いですね。

ヨギボズQA「仕事で疲れていますが、参加してもいいですか?」でも私の回答が載せてありますが、多少の疲れやちょっと気になること程度なら許容範囲ですしヨギボズに参加することで元気になることもありますが、本当に疲れていたりやつれたりしちゃっている時はヨガとか瞑想とかしている場合じゃないんで、帰って寝るなりしたほうがやっぱり良いですよ。

ヨギボズQA:仕事で疲れていますが、参加してもいいですか?

2015.08.24
ari
楽しいことを楽しいと楽しめる余裕のある身体と心の状態、それが一番です

KIYOSHI
ヨギボズQAの一覧はこちらになります。 → ヨギボズQA目次

現在YOGGY&BOZUは休止中でございます。代わりに日本で一番簡単な瞑想会と称しまして、瞑想会を開いておりますのでご興味のある方は瞑想会からご参加されるのをオススメ致します。スケジュールはこちらより確認頂けます。 → スケジュールを確認する

 

あなたの最も内奥の性質で生きなさい。他人の考えに従って、あなた自身を操作してはいけない。ただ、あなた自身でいなさい。あなたの本当の性質でいなさい。すると喜びが起こってくる。それはあなたの中に沸きあがってくる。
Joy OSHO

人と音が別々でなく、音の一部であるときにはじめて、その美しさが感じられるのである。瞑想とはいかなる意志的行為または願望の働きをも交えることなく、あるいはまだ味わったことのない物事の快楽を求めたりすることなく、そのような分離に終止符を打つことである。
ジッドゥ・クリシュナムルティ

長く稽古してわかったことは、人間の今目の前に存在するもの、そこには具体的に物としてあるものをいじったり、組み合わせたり、改変したりして、ものごとを成し遂げるわけではないということです。身体が整うのは、むしろ「そこにはないもの」を手がかりにして、「そこにはないもの」をめざし、「そこにはないもの」と共にあるときです。人間の体だけでなく、あらゆる運動や組織や共同体がそうなのです。
日本の覚醒のために 内田樹講演集 内田樹

 

 

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

EngawaYogaブログをご覧の方々の多くが、
早く参加すれば良かったと言って頂けております。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。