ヨギボズQA:YOGGY&BOZUの前に準備しておいた方がいいことはありますか?(日常偏)

日常生活

KIYOSHI

【お知らせ】
8/19(日)13:30〜15:00で日本一簡単な瞑想会を目指しているSUWARU開催です。
8/19(日)15:30〜17:00で真言密教に伝わる阿字観瞑想会を開催です。

SUWARUについてはこちらから。
阿字観瞑想についてはこちらから

 

こちらの回答は、【瞑想会】の補足事項として、
 「ヨガをより楽しめるように」
 「瞑想がより起こりやすくなるように」
 「日常生活の深刻さが減少するように」
ご活用頂ければうれしく思います。

ヨギーと坊主がそれぞれ回答しております。それでは今回の質問と回答になります。

質問:YOGGY&BOZUヨギボズの前に準備しておいた方がいいことはありますか?(日常編)

ヨギボズに参加するにあたり、何を持って来るとよいかという質問(持ち物に関しての質問)は、こちらに書きました。

ヨギボズQA:クラスへの参加にあたり持ち物はいりますか?

2015.11.01

書いていたら、そもそも瞑想には持ち物がそんなに必要なくて、瞑想やヨガクラス参加への心構えまで書きました。

そして今回の質問である”準備”ということですが、日常生活に特化してお答えしようと思います。

日常生活を通して、どういった準備をしておけばいいのかということですね。

それでは、ヨギーと坊主の回答をご覧下さい。

 

回答:「掃除」「ボールを投げる」「妄想する」 BY KIYOSHI

engawayoga-capoeira-20151209-2

大きく3つを挙げたいと思います。

それは「掃除」「ボールを投げる」「妄想する」です。

変な項目もございますが、ひとつずつ見ていこうと思います。

 

掃除こそ、最高の瞑想準備である

まずは掃除です。掃除が全てと言ってもいいぐらいに日常的に掃除をしておくことをオススメします。

掃除自体が瞑想でもありますね。禅では掃除を徹底的にやります。密接に瞑想やヨガと関係していると思います。

掃除をしていると落ち着いた気持ちになりますね。そして自分がモノと繋がっていくことも体験できます。

繋がるというのはヨガですよね。(ヨガの意味は繋がるという意味もあります)

繋がりの体験が瞑想であり、掃除なのです。

掃除をすると潜在意識もキレイになります。「部屋の様子が頭の中である」ということも言われるように、目の前に起こっていることは意識しようが無意識だろうが、思考から生まれています。

その大元になるのが潜在意識です。潜在意識をキレイにすることで、身に起こることもキレイになっていきます。

ですので、掃除をすることをオススメします。

 

ボールを投げれば落ち着きが生まれる

ボールというのは、自分が抱えているタスクのことです。

自分がボールを持っている場合というのは、自分が動かないと物事が動かない状態です。

ボールを持っていると「やらないと」「どうやろうかな」など表層意識に思考が昇ってきます。

そのような状態では瞑想にも入りにくいです。ですので、ボールは投げておきましょう。

すべて投げておきましょう、とは言いませんが、出来る限り投げておき、投げれないものは目処を立てておくといいですね。

仕事が出来る方というのは、ボールを投げるのがうまいです。見習いたいものです。

 

妄想こそ夢実現の種である

「思考は現実化する」という言葉を聞いたことはありますか。かの有名なナポレオンヒルさんの残した言葉になります。

  
KIYOSHI
調べたら文庫化しているのですね。これは買いなおしておこう。

妄想にふけることはありますか。イメージを持って行動していますか。

頭で考えられることは実現できるといいます。人の可能性は無限です。

人の体は有限なので、取捨選択は必要ですが可能性は無限ですね。

頭でイメージングして、決心するとその物事が起こってくる可能性を強めます。

それを、ナポレオンヒルはかなり昔から言ってたのですね。

ワクワクする妄想をしてみましょう。その妄想が現実的なほどにイメージできると、命を持ったようにイメージが動き始めます。

是非、毎日の妄想をオススメします。

 

回答:余裕をもつことをオススメします BY 阿里坊主

余裕をもつことが大切です。

こちらの記事で、私の回答にも書きましたが「余裕のある身体と心の状態が大事」ということ。

ヨギボズQA:クラスへの参加にあたり持ち物はいりますか?

2015.11.01

これとても大事です。

たとえば、コーヒーを飲むとしましょう。

これを、熱があるのに仕事も休めずタスク山積もりな時にコーヒーを飲むのだとしたら、やっぱり美味しくないですよね。

一方、体調も気分も良い時にゆったりと腰かけながらコーヒーを飲むのだとしたら、やっぱり格段に変わってくるものです。

よぎぼずに参加するのでも、余裕のある身体と心で参加したのであれば、ゆったりと飲むコーヒーのように、ヨガも、瞑想も、ゆったりと味わうことができます。

素敵ですねぇ。

 

睡眠を取ることが全ての基本

余裕のある身体と心が大事。

とは言え、中々そう上手くはいきませんし、余裕を無くさせるような「悩みごと」はたくさんあります。

それは、人間関係だったり、仕事だったり。それこそ、体の問題だったり、心の問題だったり。

でも、たくさんある「悩み事」とは関係ないことのようですが、睡眠をしっかり取ることで全て解決してしまうことがあります。

それは睡眠が足りていると余裕が生まれるからです。

余裕があるということは「悩み事」を一気に吹き飛ばしてしまう効果があるのです。

これは睡眠が足りていない時には想像しづらいことかもしれません。

ですが、睡眠が足りていないということ、そして余裕が無くなっているということは、本人が一番自覚しにくいことなのです。他人が見てると結構わかるのですけどね。

余裕を持つために、まず睡眠をしっかり取ること。

体にも心にもとても良い効果がありますし、それが一番の基本です。

ari
逆にいうと、余裕があるのに消えない悩みは、本当の悩みです!

 

睡眠を基本に、一日の時間の使い方を考える

たばこを吸われる方はわかると思いますが、喫煙者はどんなに忙しくてもたばこを吸う時間はあるものです。

それは生活の時間割を考える上で「たばこを吸う」という行為が最上位にあるからです。

まず「たばこを吸う」ことを前提に行動を組み立てるから、時間が無い中でもたばこを吸うことができるのです。

それと同じように、睡眠をまず最上位に考えてみましょう。

この時間は必ず寝る、と決めてから一日のタスク・仕事の時間を組み立てましょう。

そうすると、大概のことがない限りは睡眠時間を確保することができます。

自ずと余裕が生まれてくることでしょう。

睡眠時間を削って何かを頑張ることは、偉いことかもしれませんが、楽しいことではありません。

余裕をもって、ヨガをすること・瞑想をすること・生きることを楽しむために。

睡眠を意識して取りましょう。

 

十分な睡眠を取ると

当たり前ですが、瞑想中に寝てしまうことはなくなります。

疲れていたら瞑想で寝てしまうことはたしかにあることですし、無理に我慢しないといけないということもありません。

ですが、瞑想中に寝ないにこしたことはありません。

よぎぼずに参加する前には、どうぞたっぷりと寝て、余裕を持っていらしてください!(^^)

ari
白状します。最近ウェアラブル端末を購入したのですが、計測された睡眠時間があまりにも少なくてビビっているので、睡眠イチオシの回答となりました汗

KIYOSHI
ヨギボズQAの一覧はこちらになります。 → ヨギボズQA目次

現在YOGGY&BOZUは休止中でございます。代わりに日本で一番簡単な瞑想会と称しまして、瞑想会を開いておりますのでご興味のある方は瞑想会からご参加されるのをオススメ致します。スケジュールはこちらより確認頂けます。 → スケジュールを確認する

 

あなたの最も内奥の性質で生きなさい。他人の考えに従って、あなた自身を操作してはいけない。ただ、あなた自身でいなさい。あなたの本当の性質でいなさい。すると喜びが起こってくる。それはあなたの中に沸きあがってくる。
Joy OSHO

人と音が別々でなく、音の一部であるときにはじめて、その美しさが感じられるのである。瞑想とはいかなる意志的行為または願望の働きをも交えることなく、あるいはまだ味わったことのない物事の快楽を求めたりすることなく、そのような分離に終止符を打つことである。
ジッドゥ・クリシュナムルティ

長く稽古してわかったことは、人間の今目の前に存在するもの、そこには具体的に物としてあるものをいじったり、組み合わせたり、改変したりして、ものごとを成し遂げるわけではないということです。身体が整うのは、むしろ「そこにはないもの」を手がかりにして、「そこにはないもの」をめざし、「そこにはないもの」と共にあるときです。人間の体だけでなく、あらゆる運動や組織や共同体がそうなのです。
日本の覚醒のために 内田樹講演集 内田樹