YOGGY & BOZU を始めて1周年が経ちました(この前笑)。のらりくらりとやっていたけど、とても大切な一年だったと痛感。

YOGGY & BOZU を始めて一年が経ちました。

燕スタジオさんで、初めて開催させていただいたのが、2014年9月6日です。

色々とありながらも毎月1回から2回ほど開催することができまして、ありがとうございました。

 <参考記事:なぜYOGGY&BOZUを始めたのですか?

あっという間に一年が経ちました。

ご参加くださった沢山の方々ありがとうございます。

 

初めてのときは緊張しましたよ、とか言いたいけど、、、

始めてクラスを開催した時は緊張をあまりしませんでした。

「むしろ、ワクワクしました」とか言いませんよ。

緊張よりもクラスが満足頂けるのか、考えていました。

少し考えすぎていたのだと思いますね、だから緊張よりも、クラス内容や流れなどに頭のリソースを使っていたのだと思います。

いい思い出です。

ヨガと瞑想のクラスが、あるようで無いですからね、それを燕スタジオでやるというのは人が来るのか不安もあったし、今書いたように、内容が受け入れられるのか、悶々としていたような気がします。

 

クラスの中身の基本ができた

前半ヨガ、特にアサナを中心とした動くことをします。

後半は瞑想、緩めることを主眼にプログラムが組まれています。

この流れは初回から大きく変わっておりません。

ヨガをやることによって動的にエネルギーを流すことができます。

ヨガではエネルギーの大きな交差点をチャクラと表現していますが、そのチャクラにエネルギーを身体を動かすことで流していきます。

いきなり瞑想だと、集中できなかったり、そわそわしたり、むずむずしたりと、慣れていないうちは難しいものがあります。

YOGGY & BOZUでは、それをうまく解消して、瞑想に入りやすくするために、前半ヨガ、後半瞑想という流れでやっています。

 

実感として、ヨガと瞑想は一緒にやるといいことがわかってきました

理屈ではアサナを深めてから、ダーラナー(集中法)、瞑想法をやるのが良いとされています。

その方が深まりやすいのです。

それが、一緒にたくさんの人を座ってきて、本当にそうだなという実感が伴いました。

ヨガを前半やることで、身体が変わるのはもちろんですよね。

それだけでなく、表情も変わってきます。

これが瞑想に入るためにとってもいい。とっても大事。

 

エネルギーとか、チャクラとか、プラーナとか言っても、それがリアルに体感できないと、妄想で終わってしまいます。

0039_large

それに比べてアサナはやっぱり素直です。

やったことが、その場でリアルに身体に起こってきますから。

リアルに身体に起こっていることが、実は表情にも表れます。

だから表情の変化が大事なのです。

ひとつのバロメータになりますし、表情として出てきたものは、そのまま心の変化と繋がっています。

心の変化はエネルギーの変化なります。

そういうことで、アサナ、表情、エネルギーと捉えることがしやすくなるのです。

 

ヨガをやってから瞑想をすることをオススメします

身体を動かすことでリアルに体感して、そこから心へと作用を深めていき、エネルギー状態までも変化させていくアサナ。

そして、バランスのとれた状態で瞑想へと向う。

瞑想状態を呼び込む。

この流れは、良く出来ていると思います。

こんな感じで、のらりくらりとやっておりますが、もし良かったら遊びに来てくださいね。

お待ちしています。

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

EngawaYogaブログをご覧の方々の多くが、
早く参加すれば良かったと言って頂けております。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。