ヨガクラス報告:ヨギボズがバージョンアップしてきた

クラス報告

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

YOGGY&BOZU お越しいただいた方々ありがとうございました。いつもの妙善寺@六本木での開催でした。

かなり前のYOGGY&BOZUクラス(以下、ヨギボズ)のご報告で申し訳ありませんが、クラス内容がバージョンアップしてきて、参加されている人たちへよりよいクラスが提供できてきたと自負しております。

ヨギボズに前から参加して頂いてる方はわかるかと思いますが、内容が変化しております。

もちろん、まだまだでございますが、今出来る範囲の最善を尽くせるように日々精進しております。

 

ヨギボズでは、前半にBORN TO YOG という名のヨガクラスをやります

このヨギボズでは、ヨガと瞑想の時間を提供させて頂いています。

前半にBORN TO YOG(ヨガ)をやり、後半に瞑想をしています。

2時間か3時間のクラスを開催しており、だいたいこのような流れになっています。

瞑想の後は、各自から一言感想をもらいシェアもさせてもらっています。

シェアすることで、人に話すことで、自分のためになります。

なんとなく曖昧だった感覚が、具体的になり、しゃべっている自分の言葉を通して、自らの理解が深まっていきます。

他の参加者の瞑想体験の感想も参考になります。

それは何か知識として取り入れるというわけではなく、人それぞれなんだな、という当たり前のことがわかるからです。

自分の体験こそが正しいと思ってしまうのが人間の性(さが)でございますので、このシェアはとても大事な時間になります。

 

身体を整えると心が整う

身体が軽くなると心も軽くなりますね。気が軽くなるので、”気軽”になるのです。

そして、心が軽くなると生きやすくなります。

そんな軽さを体験できるように、開催しております。

ですので、前半のヨガクラスも瞑想の前にとっても大事なのです。

これは来て頂けると皆さん実感されてお帰りになります。

ヨガを日常的にやっている人も、あまりヨガをやっていない人も、ヨガをやってから瞑想をすると”入り方”が変わると思います。

ヨガをやることで瞑想にどんな変化があるのか、普段瞑想をやられている方は、その変化へと意識を向けると楽しいかと思います。

身体や心、人間関係、仕事など変化を観察されてみてください。自分という人間が何者であるかも見えてくるかもしれませんね。

 

それで、ヨギボズバージョンアップの話しです

私のプロフィールでも書いてありますが、天城流湯治法という杉本錬堂さんが考案された手技を習っております。

この天城流湯治法の”ほぐす”技を使った、特に呼吸にかかわる部位に対してアプローチをし、その後、坊主による真言密教瞑想をすすめてみました。

するとどうでしょうか、やっぱりいい感じなのです。(そりゃダメな感じを報告する流れではありませんが)

頭から順番に、鼻呼吸がしやすいように、胸呼吸がしやすいように肋間筋や背中周りをほぐして、そして腹式呼吸がしやすいように横隔膜をゆるめました。

普段ヨガをやられている方もたっぷりと呼吸ができるようになり、その違いを実感して頂きました。

ヨガでは伸ばす、鍛える(収縮)させることしから行いません。

ですので、これだけ身体を動かしている人にも、この”ほぐす”というアプローチがとても効果を発揮したのだと思います。

ほぐす方法は、骨から筋肉を剥がすのです。癒着を剥がしていきます。ですので少し痛みを伴うかもしれません。それでも根気よくやると効果が現れます。

 

終わりに

寺という空間も瞑想やヨガに良い作用を及ぼしてもいると思います。

坊主が、月輪観を教える事も出来るようになり、ヨギボズではヨガと真言密教の月輪観をやるという流れが定番になってきました。(外ではできないので、外ヨギボズの際には他の瞑想になります)

ヨガクラス報告:新宿御苑での外ヨガは心地がいいので、人が集まるのが頷ける。そして外での瞑想も深くリラックスできることが判明。

2015.11.09

寺という空間が月輪観にとても相性がいいので、是非体験してほしいところです。

月輪観というのは、お軸に描かれている月の輪(月輪)を心の中に灯し、それを少しずつ広げていく瞑想です。

最初はやりにくいかもしれませんが、月輪と一体となり、さらに月輪が宇宙にまで広がるのを感じることができます。

かなりエネルギーを高めてくる瞑想になるので、オススメです。無限に広げた月輪と一体になるのです。

ヨギボズQA:阿字観、月輪観という瞑想はどんなものなのですか?

2015.09.13

何か質問があればヨギボズQAでも、ヨガクラスでもよろしいので質問ください。

 

追記:坊主阿里さんの感想

ari
呼吸に集中する時間があり、ヨガと瞑想に焦点あてるクラスが開催できました。これがヨギボズだなぁって思いました。色々な人がいいらっしゃいましたが、すっきりしたという感想が非常に多くて、とても良かったと思います。
KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。