ヨガのお知らせ:妙善寺@六本木ではYOGマットのレンタルがあります

お知らせ

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/4(日)9:00〜10:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・10/23(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・10/21,28(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 特別の日、インサイトマップ講座

 

★写真はYOGマット公式ページより拝借

いつもヨガクラスにご参加頂きまして、ありがとうございます。

YOGマットレンタルについて、改めてお知らせさせて頂きます。

妙善寺@六本木で「BORN TO YOG」や「YOGGY&BOZU」「YOG*YOG」など様々なヨガクラスを開催させて頂いております。

六本木にあります妙善寺さんで場所を借りていますが、ご好意によりYOGマットを置かせて頂いております。

YOGマットが無料でレンタルできますので、是非一度使ってみてください。

気になっている方はYOGマットのレンタルは無料ですので、一度体験されてみてください。

KIYOSHI
もちろん、自分のお気に入りのヨガマットでの参加もOKでございます。そういう方もいらっしゃいますので、気になさらないでくださいね。

 

YOGマットとは

ヨガマット難民の救世主、YOGマットを知っているか!?

2015.12.01

YOGマットは佐藤ベジさん、相原一博さんによる「YOGブランド」のプロダクトになります。

いわゆるヨガマットですが、デザインや重さなど従来にはないので、私はお気に入りです。

こちらで販売しておりますが、まずは試してみたいという方は妙善寺さんのクラスにでも来てくださいね。ご使用頂けます。

YOGマット公式ページ

2016年6月現在ですが、妙善寺さんだけでなく、幕張新都心で行っているクラスでも使用頂けますので、気になっている方はチェックしてみください。

engawayoga-yoggybozu-20151108-8

 

気軽に体験してみてください

engawayoga-20160426-6

まずは気軽に体験してみてください。

お気に入りのヨガマットを持つのは楽しいものですよね。

それには多くのヨガマットと出会う必要があるかもしれません。また毎日の練習、プラクティスの中で出会っていくものかもしれません。

究極的には「ヨガマットはなし」というのを目指すのがいいのかもしれませんが、道を歩む為のお気に入りの仲間というのは、人だけでなく道具でもあると楽しいものです。

ですので、いきなり買わなくていいので試してみてくださいね。お待ちしております。

 

気に入っているところ

わたしが気に入っているポイントを簡単にご紹介しますね。わたしは、もうYOGマットでいいなと思っております。

ヨガスタジオを造った際にも、YOGマットを入荷しようと思っております。

 

耐久性が良すぎる

houseyoga-20150829-3

使っていけばわかりますが、耐久性が良すぎます。

ビジネス的にどうかと思うほどに耐久性がいいです。

連日の3時間トレーニングをやっていたときでさえ、まったく耐久性に問題を感じたことがありません。

一生ものとまではいきませんが、練習の友としてかなりの期間使い続けられます。

素材が高級なので、このような耐久が実現しているとか。

 

スタイリッシュ

スタイリッシュっていいですよ。身体にも影響します。

見ればわかりますが、細いです。普通のヨガマットよりも細いです。

動きも洗練されやすく感じています。言葉で伝えるのは難しいのですが、身体の動きはマットの影響も受けるので、そこも意識されるとよろしいかと思います。

 

軽いので持ち運びが楽

細くて、材質がいいからなのか、軽いです。

ヨギーの方でヨガマットを持ち運びされる方はわかると思いますが、軽いのは大事です。

軽くて細いので、リュックに刺しているいる人もいらっしゃいますね。それもいいですよね。

身軽に移動できるのも気に入っているところです。

 

終わりに:まずは一度体験を

ご自分の使用感が一番大事です。

自分のお気に入りのヨガマットを見つけるのがよろしいかと思います。

ですので、YOGマットを体験されたことのない方は、まずは体験されてみてください。

ヨガマットは必要ですか?また、ヨガマットの選び方を教えてください。

2015.12.03
KIYOSHI
ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。記事を読んで頂きありがとうございます。これからも応援をよろしくお願い致します。