ヨギボズQA:貸したお金が返ってきません。どうしたらいいでしょうか。

日常生活

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

こちらのヨギボズの回答は、
SUWARU(日本一簡単な瞑想会)の補足事項として書いております。


「ヨガをより楽しめるように」
「瞑想がより起こりやすくなるように」
「日常生活の深刻さが減少するように」

皆様がご活用頂ければうれしく思います。

ヨギーと坊主がそれぞれ回答しております。

それでは今回の質問と回答になります。


質問:貸したお金が返ってきません。どうしたらいいでしょうか。

おそらく友達くらいの間柄での貸し借りなのだと思います。

お金の貸し借りというのは大変です。

面倒なことにもなりますしね。

できればしない方がいいのですが、してしまうこともあります。

質問をするレベルなので1000円、2000円という単位ではなく万単位なのでしょう。

お金を借りるのがうまい人もいるのです。

私の友人でも何人か顔が浮かびます。

それでは、以下のヨギーと坊主の回答をご覧下さい。

 

回答:お金は返ってきませんので、あげたものとして忘れる。 BY KIYOSHI

お金の借りるのがうまいやつというのがいます。

うまいこと色んなところから借りています。

そして、最後までばっくれてしまう人もいます。

逆に、お金を貸してばかりの人もいます。

貸してばかりの人は、もちろんお金も持っていることでしょう。でも、それだけではないと思います。

結局はお金を持っていて、貸すことで何か優越感が出そうな人を選んで借りにきているのだと思います。

 

借りる人は、狙っている

意外かもしれませんが、それなりな金額を借りようとしてくる人はかなり相手に目星をつけて狙っています。

当たり前ですが、貸してくれそうな人のところを狙います。

そして、返さなくても大丈夫な人を狙っている人もいます。

ほとんが返さなくても大丈夫だろうと思って狙っているのかもしれません。(そもそも、返ってこないと言う人を相手話していますので、ちょっとした貸し借りは忘れてください)

そういう人に目をつけられるというのも、この人は借りたあと文句言わないなと思われているということです。

 

お金は返ってきません

悲しいことですが、お金は返ってきません。

これは間違いないでしょう。

そういう世の中の仕組みになっています。

弁護士立てるなり、無理やりお金を返してもらうなり、友達や知人で責めるなりするのもいいのですが、そのようなことをしない人ですよね。

あなたはそういう相手にとって非常に面倒なことをしない人に思います。

だから、お金を借りる側もあなたを選んだのです。

 

貸してから「返ってこない」というなら貸さないこと

こればっかりは、貸さないことです。

あとから「返ってこない」と文句を言いたい人には貸さないことです。

借りるやつってハナっから返す気が無かったりしますからね。

先ほどの繰り返しになりますが、返さなくても大丈夫な人を選んで用意周到に借りているのです。

だから結果は見えているのですよ。

ということで、お金は貸さないことです。

そして、貸したお金は返ってきません。

 

回答:考え中。 BY 阿里

阿理坊主は考え中です。

 

 

ー 瞑想へのヒント ー

あなたの最も内奥の性質で生きなさい。他人の考えに従って、あなた自身を操作してはいけない。ただ、あなた自身でいなさい。あなたの本当の性質でいなさい。すると喜びが起こってくる。それはあなたの中に沸きあがってくる。

Joy OSHO

人と音が別々でなく、音の一部であるときにはじめて、その美しさが感じられるのである。瞑想とはいかなる意志的行為または願望の働きをも交えることなく、あるいはまだ味わったことのない物事の快楽を求めたりすることなく、そのような分離に終止符を打つことである。

ジッドゥ・クリシュナムルティ

長く稽古してわかったことは、人間の今目の前に存在するもの、そこには具体的に物としてあるものをいじったり、組み合わせたり、改変したりして、ものごとを成し遂げるわけではないということです。身体が整うのは、むしろ「そこにはないもの」を手がかりにして、「そこにはないもの」をめざし、「そこにはないもの」と共にあるときです。人間の体だけでなく、あらゆる運動や組織や共同体がそうなのです。

日本の覚醒のために 内田樹講演集 内田樹

あなたが今の瞬間を讃えた途端に、あらゆる不幸や困難が消え去り、喜びや落ち着きと共に人生が流れはじめる。今の瞬間の意識を行動で示せば、あなたが行う全てのことに気品や、配慮や、愛の感覚がもたらされる…たとえ、それが最もシンプルな行いだとしても。

エックハルトトール

人類全員をイルカにしたい。

落合陽一

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。