よう知らんけど、誰もが今いい感じでうまくいっているという道を歩んでいる

心屋仁之助さんのこちらの本「好きなことだけして生きていく」と「一生お金に困らない生き方」を読んでみました。

なかなか面白い本だったので、たくさんシェアしております。

気になった方は一度読むと面白いですよ。

今回は、結局はいい感じでうまくいっている話しです。

 

豊かさが既にあるということに気づく

「お金は出せば入る」なんて言われても大変な境遇にいる人もいるかもしれません。

「既に豊かさがあるのだよ」と言われても「そんことない、苦しいよ、ないよ」という人もいるかもしれません。

それは”ない”という方向に視点がいっているからです。

豊かさはあるのです。

あると思わないと見えません。

人は自分の信じたことしか見えないようにできています。

だから、まずは”豊かさはある”ということを認めてください。

すぐに見えなくてもいいのですけど、既に豊かさがあるのは真実なので、ひとまず信じておいてください。

 

受け取っていいと決めるだけ

”豊かさ”は既にあります。

世界は豊かです。

だからあなたも豊かです。

与えることも人を豊かにします。

豊かさが勝手にやってきます。

だから、豊かさがやってきたらちゃんと受け取ることです。

受け取ることが苦手で、拒んだり、拒否したり、受け取るのを断る人もいます。

これは非常に勿体無いです。

せっかく豊かさの循環に乗っているのですから、わざわざ入り口を閉じる必要はありません。

あなたは受け取る価値のある存在です。

だから受け取っていい。

受け取って、その豊かさを享受していいのです。

 

苦しいときは「今いい感じ」

とはいえ、なかなか苦しい時もあります。

「出すが先」ということを聞いても「出すものもないのにどうしたらいいの?」と感じる人もいます。

それでも「出すのが先」なのは宇宙の法則なので変えられないのですが、苦しい時期もそれはそれで「いい感じ」なのだと思います。

人生はあなたの思い通りです。

今の学びもあなたが学びたいから選んでいます。

あなたが選んでいることは必ず意味があります。

あとから「このために学んでいたのか」と思える時期が必ずきます。

お金を得る方法は「先に出すこと」「頑張らないこと」「媚を売らないこと」「好きなことをすること」ですが、今は学びの時期として受け入れるのもありかと思います。

 

山を越えるとステージが変わる

学びが深まるとあるタイミングでステージが変わります。

一気にステージが変わります。

家に部屋が3個くらい増えるような感じで、自分のキャパシティがとても広がるのです。

現実というのは一寸先が光です。

ある瞬間にいきなり開けることがあるのです。

山を越えるタイミングは来ます。

だから「何が起こっても大丈夫」なのです。

大丈夫です、なんとかなりますから。

 

終わりに:いいんだよ

何が起こってもいいんです。

これが真実です。

いいんだよ、で前を向いていけばいいのです。

実際、いいのですからね。

いいんだよ、で歩んで行くのです。

いいんだよ、と言って進んで行くのが人生のようです。

豊かでいいんだよ、貧乏でもいいんだよ、大変でもいいんだよ、うまくいってもいいんだよ。

何が起こっても大丈夫。

 

心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」「好きなことだけして生きていく」を読んで面白かったのでお金に困らなくなるヒントを沢山書いてみました。

2016.09.11

心屋仁之助さんの名言を載せておきます。

自分が働かなくても、価値を提供しなくても、いっぱいもらっていいんだ、という考え方に変えてほしいんです。
一生お金に困らない生き方 心屋仁之助

お金を使うときには、「使ったら、入ってくる」と信じることが大切です。
一生お金に困らない生き方 心屋仁之助

好きなことをしていると、なぜかお金が入ってくる。
好きなことだけして生きていく 心屋仁之助

未来のために好きなことを我慢しても、未来にそれが手に入るとは限りません。でも今好きなことをすれば、未来も好きなことが手に入る可能性があります。その可能性を信じられるかどうかです。
好きなことだけして生きていく 心屋仁之助

人生がときめく片付けの魔法」っていう本を読みました。ベストセラーになった本なので、知っている人も多いでしょう。著者の近藤麻理恵さんは、「こんまりさん」と呼ばれています。で、こんまりさんの片づけの本というのは、本当にシンプルなんです。だって、「ときめくものだけ残しましょう」が基本ルールなんですから。もう「ときめくものだけ残す」ということは、「ときめかないものは捨てる」なわけです。で、僕は思ったわけです。これは片づけだけでなく、自分の人生にもあてはまるぞ、と。つまり自分の人生で、ときめかない人とは会わないほうがいいし、ときめかない集まりには行かないほうがいいし、ときめかない仕事はしないほうがいい。
いいかげんに、生きる 心屋仁之助

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

EngawaYogaブログをご覧の方々の多くが、
早く参加すれば良かったと言って頂けております。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。