お金がないから買わないではなくて、買うからお金が入ってくる

KIYOSHI
新しいヨガメソッドのBORN TO YOG、誰でもできる瞑想会を開催中

・身体を存分に動かしたい人のためのBORN TO YOGについて
・超簡単をモットーの瞑想会について
・代々木や新宿から徒歩6分ほどのEngawaYogaスタジオについて

〜お知らせ〜
・2/17(土)阿里坊主による阿字観瞑想会も開催
・2/25(日)宇都宮でBORN TO YOGクラス、男ヨガクラス開催決定!
・3/4(日)大阪シャクティヨガスタジオでBORN TO YOGクラス開催予定!


心屋仁之助さんのこちらの本「好きなことだけして生きていく」と「一生お金に困らない生き方」を読んでみました。

なかなか面白い本だったので、たくさん記事を書いてシェアしております。

気になった方は一度読むと面白いですよ。

みんなでお金に一生困らないでいきましょう。

今回は、実は逆なんだという話しです。

普通は「お金が入ればこれを買おう」と考えますよね。

お金が先、そのあとに買い物。

でも実は逆なようです。

「これを買う」から、必要なお金が入るようです。

 

「会社を辞めたら◯◯しよう」は逆で、先に◯◯をすること

会社を辞めてから、◯◯するのではないのです。

環境が整ったらこれをやろうというのは逆なのです。

先に◯◯をやるのです。

◯◯を先にやるから、そこから人生が動き出すのです。

◯◯を先にやるから、環境も整っていき応援してくれる人も現れるのです。

先にやるのです。

お金も同じです。

「お金があれば◯◯する」ではなくて「◯◯するからお金が入る」というのが正しいです。

先にすることをやるから、ちゃんとお金がやってくる。

条件は置いておく。後からついてくる。

先に◯◯をやるのです。

 

条件や言い訳は取っ払う

先にやるということが非常に大事です。

この在り方になるとお金の流れが変わります。

お金の条件を取っ払って、先にやるということを癖づけることです。

先にやる。

そのような在り方になると、お金が手元に流れてきます。

どうせ、お金が入るのだからという前提になっていきます。

あればするのではなく、先にするのです。

うまくなったらヨガを教えるのではないのです。

ヨガを教えるからうまくなるのです。

損することでも同じです。

損するからやらないのではなく、損してでもやるから結果として損しないのです。

面白いですよね、逆だったのです。

お金を出すから入るということでした。

 

お金を世の中に回すと、じゃんじゃん入るようになる

川の流れのようにお金をせき止めておくと、お金は氾濫し入ってこなくなります。

お金はドカンと使う。

ドカンと使うと、使った分以上にドカンと入ってくるようです。

使うから入る。

これも逆だった。

入ってから使うのではなく、お金は使うから入る。

お金は使えば使うだけ、必要な分が入ってくる。

お金を使い、お金が入る循環に身をおくことです。

ドカンと使うとドカンと入るのです。

働かなくてもいいのです。

びっくりかもしれませんが、働くこととは別でドカンと使うとドカンと入る、そのようになっているようです。

出せば入る。これが真実です。

試してみてください。

まずは信じて使ってみる、好きなことに使ってみる、先に使ってみる。

先にお金を出すことで、お金の入る循環が始まるのです。

 

終わりに:らしくないことをやると身体からサインがくる

我慢したり、好きではないことをやっていると体調が悪くなります。

身体からしっかりとサインが来るのです。

身体は頭よりも素直です。

頭は損得で判断して行動したり、判断することができます。

身体は損得で判断できません。

嫌いなことをすればパフォーマンスは下がりますし、我慢したり頑張りすぎると体調を崩します。

そのように身体はできています。

身体の声を聞いていますか。

身体が豊かになる方向を指し示してくれています。

自分で自分のことがわかるサインを出してくれています。

身体は元気ですか?

 

心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」「好きなことだけして生きていく」を読んで面白かったのでお金に困らなくなるヒントを沢山書いてみました。

2016.09.11

心屋仁之助さんの名言を載せておきます。

自分が働かなくても、価値を提供しなくても、いっぱいもらっていいんだ、という考え方に変えてほしいんです。
一生お金に困らない生き方 心屋仁之助

お金を使うときには、「使ったら、入ってくる」と信じることが大切です。
一生お金に困らない生き方 心屋仁之助

好きなことをしていると、なぜかお金が入ってくる。
好きなことだけして生きていく 心屋仁之助

未来のために好きなことを我慢しても、未来にそれが手に入るとは限りません。でも今好きなことをすれば、未来も好きなことが手に入る可能性があります。その可能性を信じられるかどうかです。
好きなことだけして生きていく 心屋仁之助

人生がときめく片付けの魔法」っていう本を読みました。ベストセラーになった本なので、知っている人も多いでしょう。著者の近藤麻理恵さんは、「こんまりさん」と呼ばれています。で、こんまりさんの片づけの本というのは、本当にシンプルなんです。だって、「ときめくものだけ残しましょう」が基本ルールなんですから。もう「ときめくものだけ残す」ということは、「ときめかないものは捨てる」なわけです。で、僕は思ったわけです。これは片づけだけでなく、自分の人生にもあてはまるぞ、と。つまり自分の人生で、ときめかない人とは会わないほうがいいし、ときめかない集まりには行かないほうがいいし、ときめかない仕事はしないほうがいい。
いいかげんに、生きる 心屋仁之助

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。
多くの一流アーティストが実践されている瞑想。
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。