ノイズを削ぎ落とすためにヨガや瞑想をする

YOGA&BODY-ヨガと身体

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

普段の生活でノイズが多いものです。

単純にノイズがあるというのもありますが、心身ともにノイズに汚染されたいたりします。

だから、断捨離、全捨離もお進めてしております。

関連記事:全捨離を知っていますか。断捨離ではなく全捨離の時代になったのかな。全捨離で開運してみよう【より少ない生き方を実験中】

これはこれで人生が捗るのにおすすめなので、実践されてみてください。

 

また、わたしは日々、BORN TO YOG(ヨガ)SUWARU(瞑想)をしております。(まだ体験したことがない人は遊びに来てくださいね)

最近BTYやSUWARUがご無沙汰のの人もぜひ、遊びに来てください。

毎日のようにBTYや瞑想をすることで”ノイズ”を削ぎ落としております。

ノイズを削ぎ落としておかないと、ノイズだらけのまま生活をすることになってしまいます。

毎日、ノイズが多いですよね。

電車でもインターネットでも、外を歩いている中での情報でも、ノイズがたくさんです。

自らも思考をこねくり回してノイズを増やしていたりもします。

そういったノイズが心身に溜まっていきます。

定期的に落としていかないといけません。

お風呂に入って身体を綺麗にするように。

 

ノイズを除去していく

生活にはたくさんのノイズがあります。

生活音もそうですし、電車の音、人の雑談。

さらに、スマホや音楽もノイズになっていきます。

ニュースでも、たくさんのニュースをチェックしていれば自然とノイズも大きくなってきます。

要するに無駄な情報となるニュースがたくさん入ってきてしまうということです。(フェイクニュースまで入ってきます)

ノイズまみれのまま生活していると、それらが溜まり心身を壊していきます。

ノイズは怖いです。

一度落とすだけではダメですね。

日々、蓄積していくものですので、定期的に落とす必要があります。

ノイズの浄化も習慣にする必要があります。

 

瞑想はノイズキャンセリングになる

瞑想の練習は日常の生活におけるノイズキャンセリングになります。

ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンありますよね。

外の雑音が聞こえなくなるものです。

ノイズキャンセリング機能のシステムはおいといてくださいね、あくまでも比喩なので。

そういったノイズキャンセリング型のイヤホンをつけているように、瞑想が習慣になると雑念が消えてきます。

もしくは雑念が雑念として機能しなくなります。(雑念に踊ろされずに、流せるようになるということです)

瞑想にはそういう効果もあると観じます。

いかがでしょうか。

実際に瞑想している人は普段の生活でも、雑念に翻弄されてはいなそうですよね。

瞑想はノイズキャンセリングになります。

さらに、溜まったノイズも浄化してくれるのです。

 

瞑想やヨガを習慣にすることでノイズを浄化していく

瞑想やヨガを習慣にするとノイズが減りやすくなり、入りにくくなります。

入ってくるノイズを減らすというのは大事ですね。

入ってくる量が減れば対処する方も楽になります。

瞑想やヨガを習慣にすると、ノイズとして認知しにくくなります。

健康だとちょっとした風邪や邪気に負けなくなりますよね。

体調不良も軽いものでしたら気にならなかったり、寝れば治ったりすると思います。

そのようにノイズの浄化ができます。

もちろん限界はあります。

だから、そもそもノイズの少ない生活も大切になります。

ヨガや瞑想をやっていること自体がノイズの少ない生活スタイルにはなります。

多くのヨガスタジオもなるべくそのように運営されているはずです。

(と信じたいですが、現状はなかなか厳しいですね。)

ヨガや瞑想でノイズがそもそも増えない環境にしていけるということです。

入ってきたノイズを身体を動かすことで除去もできると思います。

筋肉が感情を食べる、ということも書きましたけど運動というのは感情を浄化してくれます。

関連記事:思いや感情を溜め込むと単純に身体に現れる、思いや感情は食事と一緒

 

もちろんヨガや瞑想で感情を浄化できます。

だから、入ってきたノイズも少しずつ浄化することができます。

これも効果を発揮させるには定期的に、そして回数も必要ではあります。

すでに、それなりなノイズがたくさん蓄積されているからです。

関連記事

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)やヨガで練習量をこなしていけば自然と身体は作られていき、整っていく

少しずつでも明るい未来へと向かっていく選択をする【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol176 @五反田

 

当然、私もそうです。ノイズが蓄積されております。

でも、継続していくことで除去できますので、ぜひチャレンジしてほしいと思います。

ヨガは難しいものではなく、身体をしっかりと動かすものがオススメです。

しっかりと身体を動かすと呼吸も使わざるをえないです。

自然と深い呼吸でないと身体が辛くなります。

身体を通じてだと自然と呼吸も深まります。

ヨガで身体を動かすとエネルギーも流れます。

瞑想だけだと難しい人もヨガのポーズを通じてエネルギーを流すのもオススメです。

瞑想は瞑想で、とても大切なので実践してほしいと思います。

ヨギボズQAというヨギーと坊主によるQ&Aもありますのでご参考にされてみてください。

 

終わりに:思考フィルターを弱めるために

日々、BORN TO YOG(ヨガ)SUWARU(瞑想)をしていますと書きました。

これが思考フィルターを弱めてくれるのではと思っています。

思考のフィルターが強いと感覚というのもに意識が向かなくなります。

感覚を観じられなくなっていく。

すると、どんどん思考だけの空想世界へと入っていきます。

リアルな世界を生きているはずが、頭の中の情報だけで生活してしまっています。

それが思考フィルターが強い状態です。

情報に一喜一憂し、情報に踊ろされて、情報に興奮して人生が過ぎ去っていく。

人には、自分の中に器のようなものがあります。

そこに老廃物がたまったり、エネルギーの滞りが生まれたりして生きています。

思考のフィルターが強いとそれらも強まるのだと思います。

そこを綺麗にするために、ヨガや瞑想、ランニングや散歩とか有効に感じるのです。

溜まった心身のノイズを取り除いていきましょう。