少しずつでも明るい未来へと向かっていく選択をする【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol176 @五反田

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

こんにちは。

毎日のように、BORN TO YOG(ヨガ)SUWARU(瞑想)をしております。(まだ体験したことがない人は遊びに来てくださいね)

そんな日々を会社をやめてから継続しております。

ヨガや瞑想をやっている理由のひとつが、ヨガや瞑想をすると明るい未来へと向かっていっているなと観じるからです。

誰もかれもがヨガや瞑想をやろうとは思いません。

ヨガや瞑想が必要な人は一定数はいると観じます。

ヨガや瞑想をすると生きる力と知恵が高まると観じるからでもあります。

そういったことを選んでいけるといいと思っています。

明るい未来へと選択できることを増やしていきたいと思う今日この頃でございます。

 

選択できることを選んでいく

明るい未来への選択をしていくことを、今できる範囲で選んでおります。

できる範囲というのは、ちょっと難しいのですけど、想像つくことという意味合いです。

全く想像のつかないことをすることは現実的に不可能なので、想像のつくことから選んでいくということです。

これは実際にもそうですよね。

想像のつかないことはできませんからね。

想像をつくことをやっていく。

こういうことをやっていくと未来は明るくなっていくなと観じることをやっていくのです。

最近では、足立幸子さんの「あるがままに生きる」を配っております。

これが配り終えたら、また異なる本を配ろうと思っております。

(もしかしたら、さらにあるがままに生きるを追加で配るかもしれません)

お金があるから配れるのではありません。

でも、配った方が明るい未来へとつながるなと観じるから配ります。

配るためにBORN TO YOGやSUWARUをさらに一生懸命にやるという好循環も生まれます。

良い感じでございます。

 

行動していくことわかっていく

先ほどの「あるがままに生きる」に書いてあることです。

「何だかわからないけど」というのは、頭で理由がわからないわけですから、

これを行動に移すのは本当に、勇気しかありません。これからは、

「何だかわからないけど、やってみると、行動に移すと、理由がわかる」

という時代になります。

ということです。

やってみると理由がわかる。

行動に移すと理由がわかる。

そういうものなのだと思います。

なので先にやってみるということですね。

先に行動に移してみるということですね。

わからなくていい。

でも、これをやってみるといいなと観じたらやってみる。

すると結果があとからわかってくる。

このためにやったのねという理由もわかってくる。

そう信じてやっております。

さぁ、どうなっていくでしょうか。

 

これだと思うことをどんどんやると現実も動く

行動していくと応援されたりします。

信頼があれば、それは加速することでしょう。

そういった関係性の中で人は成長していくのかもしれません。

行動量を増やしていきたいと思います。

そして、また10月は大切なようです。

関連記事:10月までに断捨離を終わらせることで一年が捗る、10月は決算月となる【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol171

もちろんいつからでも大事です。

やろうと思ったことは行動に移した方がいいですよね。

特に10月というのは神無月であり、この10月中に来年のいろんなことが決まるとか。

だから、早めに10月にはやれることは全部やっておくといいみたいです。

そわか全捨離ミニマルBORN TO YOGSUWARUとおすすめです。

私も進めております。

 

終わりに:これからは場所も示してみようと思います

日記のタイトルの最後にこの日記ブログを書いている場所も書いてみました。

今後は場所もメモしていこうと思います。

場所によって感じ方が変わるのか、全然変わらないのかを知りたいからです。

タイトルが少し長くなりがちですが、ご了承ください。

特に場所を示しても意味がなさそうなら書くのをやめます。

なんとなく読む側も場所によって影響されるかもしれません。

目黒のENGAWA STUDIOで書いているのか、箱根の温泉で書いているのか、出張の大阪のカフェで書いているのか。

私も気分は当然変わりますので、文章にも影響はあると思います。

実験ですね。

思いついたので、しばらく続けてみたいと思います。

それにしても、台風はすごかったです。

大変な地域もあるかと思います。

今後も日本にはさまざなな天災はやってきます。

今からできることはどんどんやっていこうと思います。

行動しないと何も始まらないし、人生も進みません。

思い立ったが吉日と言いますように、どんどん行動していこうと思います。

関連記事:決断をすることで、未来が動く【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol97