10月までに断捨離を終わらせることで一年が捗る、10月は決算月となる【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol171

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

名古屋 BTYS 10/27(日)
阿字観瞑想会 10/17(木)19:00〜20:30
BTY@千葉 10/21 19:00〜21:00 Aki
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

物を少なくシンプルに生活するのが楽しいと観じる人です。

人生の可能性は無限ですが、どうしても時間は有限となります。

この一生はかけがえのないものです。

ですから、シンプルにやりたいことに集中したいと思うのです。

だらだらと休みたい時には休みたいですし、やりたい時にはしっかりと取り組みたい。

そのためのミニマルですし、断捨離です。

関連記事:年末までに断捨離をするのもいいけど、11月中に断捨離や全捨離を終わらせる

このような記事を書きましたが、実は11月ではなく10月までに全捨離やお仕事ややりたいことをひと段落させておくと良いのではないかと観じています。

10月がある種の決算となるからです。

 

10月はある種の年末

10月というのは、ある種の年末のようです。

神無月と言われるように、神さもの年末調整も入ります。

ですから、この10月でやりたいことを終わらせておく。

もしくは目処を立てるぐらいには進めておく。

すると、良きはからいがあるそうです。

良きはからいがあるとうまいこと進みそうですし、楽しそうですよね。

その決算月に乗じて、全捨離もしておくとよろしいかと思います。

全捨離をすると行動量が急激に上がりますので、この時期は特におすすめです。

不要なものが減ると邪気払いにもなることでしょう。

全捨離は、持ち物の8割を手放すことです。

もちろん無闇矢鱈と手放すわけではなく、自分の人生に不要なもの、ガラクタ、もう使っていないものなどを手放していくのです。

それを祭りのように一気にやる。

それが全捨離です。

やってみると、とっっっっっても面白いことが起こる人もいます。

 

祭りのように動くと天も動く

全捨離でも行動でも、祭りのように楽しくやるとよろしいかと思います。

捗ります。

ネチネチとやっても捗らないじゃないですか。

そりゃそうなのですけど、思いきりよくやっていくこと。

祭りのごとくやっていく。

祭りって楽しいですよね。

あのようなイメージで家の全捨離を進めていく。

全捨離をすると、本当に邪気も部屋からいなくなるので身体も軽くなります。

余計なことにも煩わされなくなります。

邪気が意外と身体を重くさせています。

ですから、その邪気を不要な物と一緒に手放していくのです。

ホ・オポノポノの4つの言葉を投げかけるのも良いかと思います。

  • ありがとう
  • ごめんなさい
  • 許してください
  • 愛しています

この4つの言葉でクリーニングされます。

淡々と言いながらやってみるといいでしょう。

 

一つだけポイントを絞って今回は進めます

全捨離のポイントはいくつかあります。

今回の私は特に一つに集中していこうと思います。

それは「床面積を増やす」です。

ENGAWA STUDIOの床面積を広げるべく、片付けを進めております。

かなり物は少なく、活動スペースも広いかと思います。

それでも、まだもう少し綺麗にできますので、進めたいと思います。

一緒に働いているヨガティーチャーたちにも話を聞いて進めたいと思います。

この10月(毎年一緒ですけど)は大切な10月ですので進めたいと思います。

具体的には本棚を整理して、棚をスッキリしたものに統一させようとしております。

縁側文庫も少々減らしております。

皆さんに配っております。

ぎゅっとしたラインナップにしまして、そして棚をスッキリさせて、棚にガーゼケットやヨガブロックなどを配置する予定です。

ガーゼケットはこちらの今治のものが好きです。

前にもご紹介したと思います。

夏も冬も使えておすすめです。

私も使っております。

冬が寒いときは、ガーゼケットをもう一枚増やそうとさえ思っております。

寝袋とガーゼケットのペアでかなり寝心地は良いです。

話がそれましたが、全捨離は特に床面積を増やすように取り組んでいきます。

普段のお片づけも大切です。

スペースを作って余裕を持たせるように、もう少し工夫と断捨離です。

全体の物の総量も減らしながら、床面積を増やします。

いったんは10月は大切なので、全捨離を実行しようと思います。

みなさんもやってみてください。

関連記事:ヨギボズQA:全捨離をおすすめされていましたが、断捨離とは違うのですか?

 

終わりに:今月を決算にする

今月の10月はひとつの決算月になると書きました。

決算月の大切なことはやり残さないことですよね。

私もどんどんやっていこうと思っています。

実家の片付けも先日終えてきました。

実家というものの影響も大きいですからね。

かなりスッキリしてきました。

また、N邸(横須賀で開催する際はこちらのN邸で開催します)にも書籍と漫画が充実しておりますので、休憩時間にでものんびり読むことができるようになっています。

10月はまだあります。

残りが短くてもまだあります。

もちろん前倒しでやっていってもいいですね。

私も前倒しでやれるものはやっております。

即行動です。

直観をすぐに行動するのもいいですね。

直観は人生を豊かにしてくれます。

直観を即行動していくのも、この決算月には特に良いかと思います。

さぁ、今日も動きます。

「何だかわからないけど」というのは、頭で理由がわからないわけですから、

これを行動に移すのは本当に、勇気しかありません。これからは、

「何だかわからないけど、やってみると、行動に移すと、理由がわかる」

という時代になります。