ヨガスタジオ設立の妄想記録 vol23:そわかの法則の徹底と自作のドームハウス

自己啓発

KIYOSHI

【お知らせ】
・9/25(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でししょう先生が来ます。
・9/16,30(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・9/19(水)18:30〜21:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・9/30(日)15:30〜18:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座

ヨガスタジオ設立への妄想記録です。

前にも書きましたがヨガスタジオを引っ越そうと思っております。

2月から3月を目処に引っ越せるように準備中です。(2018年の話です)

準備のひとつが、このヨガスタジオの妄想記録でもあります。

これから起こってほしいことを連ねることで現実を手繰り寄せていくのです。

書くことで現実化していきます。

想像していくことで創造が起こってきます。

だから書き連ねていくのです。

今回は開運の方法である「そわか」も書いてみました。

 

ローコストで自分作り

前にも書きましたが、自分でヨガスタジオを作っていくのもやっぱりありだなと思っています。

自作っていいじゃないですか。

すべてを自作は無理ですが、オリジナルで少しずつ組み立てていくのは楽しそうです。

ちまちまと作って自分のエネルギーの上がるヨガスタジオにしていきたいと妄想してます。

生徒さんも通うたびに、ヨガスタジオが少しずつできていくのも楽しいと思います。

デザイナー系のローコスト住宅があると前に書きましたが、箱だけみたいなものも探せばあると感じます。

どこまでも自分で全部作るかは考え所ですが、できる範囲で作っていくのも面白そうだと思っています。

東京に作るのは大変なので、少し先の話になるかもしれませんが。

 

全ての箱を配線だけで作っていく

配線や水道管など自分ではできないので、そこは作ってもらいます。

要するにヨガスタジオというよりかは、ただの箱を作ってもらうイメージでしょうか。

他のところはこちらで少しずつ作っていく。

庭も手を入れたりして作っていく。

楽しそうですよね。

考えていると、そんな土地を東京で用意できるのかと思ってしまいますね。

そういう問題はありますが、ひとまず妄想は続けます。

条件を外すのが目的なのに条件をつけては勿体無いですね。

 

静岡の下田でもそういう家があった

静岡にもそういうお家がありました。

配線などはやってもらい、他は壁なども含めて手作りでやっておりました。

庭も綺麗で素敵でした。

木の温もりのある自分作りの家、いいですよね。

手伝ってくれる人も募集して、みんなで作りたいなと思います。

ドームハウスということも言っておりましたが、ドームハウスになるなら、中身を自分好みに作ろうと思います。

書いてて思いましたが、やっぱりドームハウスいいですね。

ドームハウスというだけで気持ちが上がります。

ドームハウスのヨガスタジオを作りたいと思います。

これはやりたいですね。

 

掃除の徹底とそわかの法則

手作りヨガスタジオやドームハウスのヨガスタジオでと夢は広がりますが、そこの場所が良い気が流れる場所である必要があるわけです。

空気活性機や音叉などいろんな工夫をして場を綺麗にしております。

関連記事:EngawaYogaスタジオについて

中でも大事なのが掃除ですね。

そわかの法則というのは、

  • 掃除をしていると仕事やお金に困らない
  • 笑っていると免疫力も上がり病気知らずになる
  • 感謝をしている人間関係がスムーズになっていく

という法則です。

頭文字をとって「そわか」の法則と呼ばれています。

なんとなくわかりますよね。楽しい法則です。

関連書籍:「そ・わ・か」の法則 人生を輝かせる“実践方程式” (サンマーク文庫)

来てくださる方のためにも掃除の徹底はしていこうと思います。

ただ、この法則のポイントはやった人に帰ってくるということです。(ですので、試したい人はぜひやってみてください。)

もちろん、掃除の行き届いたスタジオは最高です。

がんがん掃除はしていこうと思います。

風水関連の方も、どんなに掃除に時間をかけても、その後の運気アップによりその時間は回収できるとおっしゃってました。

EngawaYogaインストラクターにも掃除の徹底はお願いしております。

掃除をすることで執着もとれるようなので、人の前に立つ側としても浄化につながり良いサイクルになります。

掃除をやっていこうと思います。

 

手が行き届いたヨガスタジオがいい

そのように掃除をしたり、自分で作ったりした行き届いたヨガスタジオがいいと感じます。

全体にエネルギーを通したような心地よさというのは場を作ってくれます。

行き届いていると、隅々までエネルギーが行き届いているということです。

来てくれた人を癒してくれるのだと感じます。

物を大切にすると、人からも大切にされると言います。

ヨガスタジオを大切にすることで、そこに集まる人同士が大切にしながら繋がっていけたら嬉しく思います。

 

終わりに:めっちゃくちゃに運気の良いヨガスタジオにしていく

運気の良い場所にEngawaYogaスタジオを作っていこうと思います。

運気というのは流れですね。

空気などの流れもそうです。

人の流れもそうです。

淀まないように流れるようなヨガスタジオにしていきます。

その方法はひとつは、先ほど書いた「そわか」をやりきることです。

そわかは基本中の基本になります。

他にも全捨離もさらにやっていきます。

やっぱり全捨離は面白いというのがありますね。

参考記事:ミニマルに瞑想をしてミニマルなヨガをしていくのはどこでも一緒

これらの基本を総動員してヨガスタジオを運営していこうと思います。