チャクラの活性化はグループで瞑想をやると何倍にもエネルギッシュになる

チャクラというのは身体に7つあるとされています。

実際には重層的に、身体の周りにもエネルギーとしてあるのですが、それは一旦おいておきます。

この7つのチャクラは、ヨガや瞑想、呼吸法を行うことで活性化されていきます。

活性化されることにより、それぞれのチャクラの特色となる効果が発露されていくのです。

発露されることで様々な効果が現れます。

また、その活性化もグループでやることでより強烈にできるようになるのです。

瞑想でチャクラのお話を時々するので、7つのチャクラの内容を簡単にまとめておきます

2017.01.02

 

チャクラの活性化には瞑想が効率的

7つのチャクラを活性化すると色々といいことがあります。

瞑想の効果と重なるところも大きいのですが、チャクラを活性化すると人生が進みます。

簡単に箇条書きにすると以下になります。

  • 集中力、想像力、記憶力が向上
  • ストレスコントロール
  • 不安や不満の減少
  • 周りの人に優しくなる
  • 物事の本質がみえるようになる
  • 人生の流れに乗れる
  • 深く眠れる
  • 深い休息効果
  • トラウマの解消

瞑想によりシャクティと呼ばれる大きな生命エネルギーが流れて、チャクラを活性化していきます。

実は寝ている間にもそのシャクティが流れてるといいます。

熟睡している時に空(くう)とつながっており、そのあいだにエネルギーが流れているのです。

とてつもない量のエネルギー流れていると言われています。

そのとてつもないエネルギーにより人は1日を過ごすことができます。

そのシャクティが流れる時間が、なんとたったの4分ほどだそうです。

寝ている間のたった4分で1日分のエネルギーを充電しているのです。

人は食べなくてもかなりのあいだ生きることができますが、寝ないとすぐに体調が悪くなってしまいます。

それほどに睡眠は大事なのです。

 

眠りよりもたくさんのエネルギーが瞑想中には流れる

睡眠中の4分間に膨大なエネルギ(シャクティ)が流れておりますが、瞑想中にもこのシャクティが流れております。

睡眠中とは違い、瞑想中は瞑想状態に入ってる時間ずっとエネルギーが流れております。

睡眠では4分ですが、瞑想を30分やれば30分近くは流れるということです。

すごいですよね。

ものすごい量のエネルギーが瞑想中には流れて、チャクラを活性化させていくのです。

人の体を活性化するのに毎日瞑想習慣を持とう、というのはこういう理由からです。

多少の睡眠時間を削ってでも瞑想の方がいいという人もいらっしゃいます。

このエネルギー量を得ている4分を30分にする方が効率的だからです。

 

多次元構造であるのが人間

チャクラは、実際問題のところあるのかわかりません。

信用のおける人達があると言ってるので私のなかで”ある”ということになっています。

わたしもそろそろ見えると思っているのですが、まだちゃんとは分かりません。

ですが、あるのだけは感覚でわかります。

早く見えるようになりたいです。

見えないとやっぱり説得力がないですからね、しっかりと見えて色もわかって解説したいです。

何も見えていないのに説明されても微妙ですよね。

閑話休題。

 

人の体は多重構造になっています。

物理的な体だけでなく、人の体にはプラーナやシャクティなどの生命エネルギーが流れる管があります。

管はナーディと呼ばれており、144000本(一説には77000本)あるとされています。

これは目に見えるものではありません。

目に見えませんが、あるとされております。

そのように人の体は多重構造になっているのです。

概念ばかりで実感しないのでは意味がありませんので、自分で瞑想などをして体感されることをお勧めします。

自分で感じることができれば、信じる信じないという問題ではなくなります。

概念として理解する理解しないを超えてわかるようになります。

 

グループでやると高まる

engawayoga-20160821yog-1瞑想でエネルギーが流れるといいました。

ナーディと呼ばれる管をエネルギーが流れていきます。

人の多次元構造は、内側だけでなく外側でも同じです。

隣にいる人の影響も受けるのです。

隣にいる人の感情などは、すばにいると移ってきます。

楽しい人のそばにいけば楽しくなりますし、悲しい人の隣にいけばなんだか悲しくなります。

表情や雰囲気とは別に、エネルギー層が重なりあい同調していくのです。

強いエネルギーの人に同調するので、いつも明るい人はその明るさを外に広げてくれています。

瞑想でも、このエネルギー層での同調が起こっています。

瞑想状態に入り、膨大なエネルギーと繋がっている人がいるとします。

その人の隣にいくと、その膨大なエネルギー層と同調します。

同調するとエネルギー量が増えて、瞑想状態へと連れてってくれるのです。

このエネルギー量が多いとグループ全体へと波及していきます。

だから、瞑想を長年やっている人と瞑想するといいと言われるのです。

 

大人数でやると相乗効果ですごいことになる

長年やっている人と瞑想するのも凄いことですが、大人数での瞑想会もすごいです。

もちろん、空に繋がっている人がいる前提になりますが、大人数でエネルギーを回して、そのエネルギーが互いに同調していき竜巻のように高まっていきます。

寝ている間には4分しか流れていないエネルギーです。

4分間で1日が過ごせるほどのエネルギーです。

それが、もっと大きく動いていくのです。

時間も4分ではなく、30分とか60分というスパンです。

流れるエネルギーも相乗的に大きくなっていきます。

大人数での瞑想はチャクラを急速に活性化させます。

なので、グループ瞑想をお勧めしているのです。

 

終わりに:インスピレーションに従う

瞑想をしているとインスピレーションが湧いてきやすくなります。

そういった情報層と同調するからだと思います。

自分自身を解放していくので、いろんな情報と同調しやすくなるのだと思います。

これまでチャクラの話をしておりましたが、無理してチャクラを開こうとする必要はないと思います。

それは、必要があれば自然に開くからです。

やることは自分自身を解放して、瞑想を積み重ねることです。

結果としてチャクラ開いていき、インスピレーションが降りてきやすくなります。

インスピレーションは降りてきたら、それを実行することです。

実行しないと意味がありません。

せっかくのインスピレーションが勿体ないです。

実行しないとインスピレーションが降りてこなくなってしまいます。

瞑想すること、そして行動すること。

この両輪で人生を回していくことをお勧めします。

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

EngawaYogaブログをご覧の方々の多くが、
早く参加すれば良かったと言って頂けております。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。