ヨガも思い切りやることで上達する。中途半端にやることが一番上達しにくい。

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

ヨガのプラクティスをやっておりますでしょうか。

思い切りやっておりますでしょうか。

EngawaYogaというヨガのサイトですので、ヨガについて聞きましたが対象はなんでも構いません。

好きでワクワクして思いっ切りやっている対象はありますか。

好きでワクワクすることがあるなら思い切ってやるといいですね。

それこそが生きるという意味でも本質な気がします。

思い切るというのは、中途半端な”思い”を断ち切ってやることです。

モヤモヤした思い、不安や心配の思いを断ち切ることです。

断ち切った方が楽しいと思いますよ。

どうでしょうか。

 

上達したければ、まずは気持ちを込める

ヨガをやられている人で、上達しない方がいいと思っている人はいないと思います。

当然ですね。

上達することで、身体はよりタフになり、より元気になり、人生もより楽しくなっていきます。

上達することでヨガのいろんな面が知れてどんどん面白くなっていきます。

ヨガも仕事も趣味も、何事も上達して上手くなっていった方が楽しいのです。

上達をしたければ覚悟が大切です。

覚悟というと大変そうでしょうか。

覚悟は先ほど書いた思い切るということにも似ています。

中途半端にせず、フォーカスして「やる」ということをハラから決めていくことです。

覚悟を決めておりますでしょうか。

覚悟というのはゆったりと最善を尽くしていくことです。

歯を食いしばることではありません。

 

エネルギー全開にしていく

覚悟を決めていくと方向が定まっていきます。

エネルギーも徐々に出てきます。

そのように出てきたエネルギーを出し惜しみせずに、エネルギーを全開にしていきましょう。

エネルギーを無駄にダダ漏れにする必要はないのですけど、エネルギーは高めておくといいです。

人というのは中途半端にやる方が疲れるものです。

しっかりとエネルギー出していった方が疲れません。

意外かもしれませんがそういうものです。

気持ちの問題もありますが、物理的には丹田呼吸などをするのも有効です。

BORN TO YOGクラスの前に丹田呼吸をやることが多いのですが、身体もポカポカしますよね。

これはエネルギーが高まっているからもあります。

改めて丹田呼吸をキープするとエネルギーが満ちる感じがしております。

エネルギー全開でいきましょう。

覚悟とかハラを据えるという感覚だけではわかりにくい人は丹田呼吸です。

 

スタジオも増えてくる

これからは、エネルギーの高いスタジオも増えてくると思っています。

エネルギーは高いところから低いところへと流れます。

だから、エネルギーの高いところ、エネルギーの高いスタジオに行くと元気になります。

そういったスタジオが増えてくると思います。

逆に、通いにくくなる人もいるわけです。

エネルギーが高いということは、より本気ということでもあります。

本気ではやりたくない人もいるわけです。

もちろんヨガにおいてはアサナ(ヨガのポーズ)の難易度ではないですよ。

気持ちの方です。

本気の方が成長するし、上達するし、集中もできるし、時間も濃く使えます。

楽しくイキイキと本気で取り組みたいですね。

そして緊張はなく、ワクワクとやりたいものです。

緊張があると思い切りできないですね。

緊張がある時点で「思いは切れ」てませんからね。

中途半端というワードにもワクワクを感じません。

中途半端よりもワクワクと「思いっきり」がいいですね。

その方が清々しい。

清々しい方がヨガらしいです。

清々しく、そしてワクワクと思い切りやっていきましょう。

 

終わりに:突き抜けた人が一定数いる社会へ

突き抜けた人が一定いる社会がやってくると思っています。

その理由のひとつが、個人の力が解放されていく社会がくると思っているからです。

個人でもいろんなことができるように少しずつですがインフラが整ってきました。

今でも普通の個人の方が当時のイエス・キリストよりも大勢に影響を与えることができます。

当時はインターネットもありませんでしたからね、1000人伝えるのも大変だったことでしょう。

一人一人が突き抜けるような才能を所有していると私は思っています。

才能が開花してしまえばいいだけです。

今は、まだ個人が思う存分にはやりにくい社会かもしれませんが、ちゃんとインフラは整ってきています。

突き抜けた人が増えていく社会楽しみです。

一人一人の花が開いた世界を観たいです。

補足記事:お金で人が動くことがなくなっていく社会へ【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol27

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。