お金で人が動くことがなくなっていく社会へ【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol27

ヨガインストラクター日記ブログ

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/4(日)9:00〜10:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・10/23(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・10/21,28(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 特別の日、インサイトマップ講座

 

時代が変わってきていますね。

お金で人が動かなくなってきております。

お金を払ってでも働きたい人がいます。

「そんなことあるのですか?」と聞く人も、もう少ないかもしれないですね。

一昔前ならあったかもしれない。

ですが、今はお金を払ってでも働きたい人がいる時代です。

一流の人と一緒にいるだけ磨かれる、だから一緒にお金を払って働く。

応援したいから一緒に働く。などなど。

そういうのはもっと増えていくと思います。

 

ルールが変わってきている

社会のルールが大きく変わってきています。

ITインフラのおかげもあるし、その上に乗っかっているアプリによっても変わってきています。

過去の経験が活かせない時代になっています。

これが本当にそういう時代になって来ているのです。

一瞬にしてブレイクする人も出てきますし、大学4年間の勉強を半年で終える人も出てきます。

優秀な人ほど、大学に行かない、高校に行かない、中学校に行かない、小学校に行かない、そういう時代です。

それが、特別な人だけでなく、今これを読んでいるあなたにも起こるし、起こせる世の中なのです。

そういったことから考えると時代は変わっているというのがよくわかると思います。

「とりあえず大学に入る」時代は終わりました。

「とりあえずヨガの資格をとる」時代はそもそもありませんでした。

 

ヨガだってルールは変わる

ヨガも同じです。

200時間かけずに学べるならそっちの方がいい。

中途半端に時間をかけることで余計にお金もかかってしまう。

今はまだそこの資格の仕組みが整っていないかもしれませんが、やたらなワークショップに行くぐらいなら家でyoutube観て勉強したり、他のジャンルの人たちを研究した方がいい。

その方が効率もいいだけでなく、本当に勉強になる。

呼吸の使い方だって、その辺のヨガインストラクターよりも、ボイトレの先生の方ができる。

仕方がないことです。

音楽でもダンスでも、生き馬の目を抜くような世界でやってきている人のスキルは凄まじいですから。

ヨガの業界もルールが変わってきています。

このままだと、今うまいことやっているヨガスタジオが詐欺呼ばわりされてしまう日も来てしまうことでしょう。

 

ロボットが出てきます

ロボットがほとんどの仕事を代替していきます。

これは本当にすぐにきます。

すでに来ているとも言えます。

とはいえ、今はしっかりとした資本主義です。

お金を出すことで殆どのことが動きます。

それが変わって来ていると書いているわけですが、まだお金の力は強力です。

その強力なパワーでロボットを推し進めてきています。

仕事がどんどん変わっていきます。

移民の受け入れとか言っている場合でもないと思います。

残る仕事はありますが、本当に世の中が一変していくと思います。

お楽しみに。

そして、さっさとやりたいことをやっていく人生に切り替えた方がいいと感じます。

参考記事:何歳になっても、どんな時でも楽しむことで道は開ける【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol24

 

終わりに:手を動かす

仕事で大事なことは現場を知ることであるといいます。

社長が現場でずっと手を動かしていたら、それはダメですが、現場を知らないのはもっとまずいです。

手を動かせる社長を目指したいタイプなので、本当の経営ができるかわかりませんが、現場を知っていないのはダメだと思い現場で手を動かしています。

私もヨガはやり続けますし、瞑想も呼吸法もやり続けます。

新しいことが出てくれば勉強にいきます。

行けるところまでいきますし、今世の役割をやりきりたいと思っております。

私の今世でのミッションは「人類の集合的無意識の大掃除」です。

まだまだやることはたくさんあります。

誰もがビジョンやミッションがあると思います。

一緒にやっていきましょう。

 

KIYOSHI
ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。記事を読んで頂きありがとうございます。これからも応援をよろしくお願い致します。