役割を決めることは、役割をやめることでもあり、ワクワクを選ぶことでもある

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU

予約はこちらをどうぞ

 

人は生まれてきたからには、生まれてきた役割があるといいます。

役割の発見とその実践は人が生まれてくる前に決めてきているといいます。

その辺の怪しい情報はこちらの波動の法則に書かれております。

多くの方が束縛されるよりも自由が欲しいと思います。

人間関係でも、経済状況でも、日常生活でも、仕事でも不自由であるよりも自由がいいですよね。

自由自在でありたいです。

その自由というのと生まれたきた役割との関係性がありそうに感じます。たぶん。

 

多くの人が自由を求めている

自由を求めておりますよね。

当然、今不自由さがあるから、自由を求めるともいえるのですけどね。

不自由というのは束縛があったり、自分で物事を選択できないときです。

それは嫌ですから、自ずと自由へと人は歩んでいきます。

その辺は当然だと思います。

ですが、一部の人は不自由を求めます。

人から強制されることを好むのです。

どうも、何かを強制されることに快感を覚えるようです。

そういった一部を除いて束縛はいらないですよね。

不自由さはいらないと思います。

自分で選択のできない束縛もいらないですね。

 

生まれてきた役割がある

人には生まれたきた役割があると言います。

それは、すぐにはわからないかもしれません。

すぐにわかってしまうのも面白くないかもしれませんしね、それでいいと思いますが、自分がこれだと思うものを繰り返し取り組んでいくことで出会うと感じます。

ワクワクすることをやっていると「これか!」というものに出会ったりします。

ワクワクしていることそのものが役割とは限らず、営業にワクワクしてやっていたらそこで知り合った人と起業して生まれてきた役割に気づいた、というようなパターンもあります。

ただ、こういったものは追ったり探そうとすると見つからないものです。

でもまったく意図もせずにのらりくらりしていても見つかりません。

ふらふら散歩していたら富士山の頂上にいた、ということにならないということです。

だから、ある程度は計画や実行が必要です。

束縛があるからといって、そのままなら束縛の人生を歩みます。

不自由なものであると人生を決めていれば、それは不自由度がそのまま上がり続ける人生です。

そのままだと生まれてきた役割に気づくことなく亡くなっていきます。

それよりかは、これだと思える方へと舵を切りたいですね。

だから、ワクワクへと計画と実行なのです。

 

直観の実践

計画や実行は必要です。

ある程度というのもキモで、ガチガチに計画してもうまくいきません。

方向性のようなものは決めておく必要はあると思います。

ポイントは直観の実践ですね。

直観です。

直観を普段から活用していないと使えないかもしれません。

「直観で選んだ」と言っておいて、自分のメリットデメリットで選んでいたりもしますのでね、客観的に見るのは難しいものです。

それでも直観で選んでいくと決めるのです。

直観が教えてくれています、こういった「生まれてきた役割」のような深いことは。

直観でないとアクセスできない情報があるのだと思います。

普通にいつも通り調べたり勉強したりもいいと思いますが、決めては直観になります。

最初から直観でがんがん行けばよろしいのではないでしょうか。

 

その先の自由自在へ

役割の発見とその実践というのは大事なことです。

それと同時に役割にこだわらないことも大事です。

役割にこだわるというのは、エゴにこだわることになります。

ですので、こだわらない。

でも役割の実践はする。

意味不明かもしれませんが、やろうとせずにやることが実践になります。

愛することに似ていますね。

愛するんだ、と頑張っている時は愛していないですよね。

好きな人と会うのにモチベーションをどう上げるかを考える人はいません。

愛している人には、自然と愛ある行動をとります。(裏返って全く逆のことをしてしまうこともあります)

好きな人とのデートでは自然と気持ちが高まるものです。

それと一緒。

本当の役割は自然とやってしまっている。

それなりに気持ちも込めて集中してやっている。

そういうものだと思います。

これがさらに先に自由自在だと感じます。

 

終わりに:継続すると身体が変わる

今のところ、私はヨガの実践と瞑想の実践、そして人に心が軽くなる話をするのが役割のようです。

ヨガや瞑想を継続していくことをよく言っております。

何事も定着させるのに継続が必要だからです。

一人で継続できればいいのですが、改善とチャレンジと集中とすべてを一人で継続するのは大変ですね。

だから通えるところを持つといいとも言っております。

もちろん、手前味噌になりますけどENAWAスタジオをオススメはします。

身体、精神、思考性と整えていけるように設計されておりますので。

話を戻しますと、継続ですね。

継続することで土台レベルから身体が変わるようなのです。

簡単には戻らない土台レベルから。

それには3年とか5年とかは最低でもかかりますでしょうし、人によっては10年、20年とかかることもあるでしょう。

それでもそのために、しっかりと継続して整えて続けることが大事に思います。

ヨガをやることで、自律神経も整いますし、瘀血も流れていきますし、身体の筋力や柔軟性も高まります。

それを年単位で継続することで土台が築かれていきます。

築かれた土台はちっとやそっとでは崩れない。

いいですよね。

だから継続なんですね。

つくづく継続が大事だと思う次第でございます。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。