ヨガやBORN TO YOGを始めていくには、始めることへエネルギーを注ぐこと

YOGA&BODY-ヨガと身体

KIYOSHI

【お知らせ】
8/19(日)13:30〜15:00で日本一簡単な瞑想会を目指しているSUWARU開催です。
8/19(日)15:30〜17:00で真言密教に伝わる阿字観瞑想会を開催です。

SUWARUについてはこちらから。
阿字観瞑想についてはこちらから

 

習慣にしたいことや初めてのことなど取り組みたいことがあると思います。

そういうことへ取り組む時は、まずは始めることが大事だと感じます。

当然のことを言っているのですが、始めるにあたり色んな準備や様々なことを考えることをする人が多いと感じます。

「何も考えずにやれ!」などとは言いませんし思いませんが、始めることにエネルギーを注がないとスタートが切れません。

スタートできていないのに、それが自分に合っているのか合っていないのか分かるわけがありません。

BORN TO YOGでも瞑想でもそのように説明しています。

合うものに出会えたらラッキーだし、出会わなければまた行動すればいいのです。

スタートが実は一番重いのです。

 

続けることでどうなっていくかを考える

自分が続けたいけど続けられないことがあると思います。

「続けたいのに続けられない」ということは自分の今後のビジョンとつながっていないことが多いです。

続けたいことをイメージしてみてください。

それをやり続けた結果、どんな未来が起こるのかを想像してみてください。

それが自分の起こしたい未来と繋がっていますでしょうか?

想像していくと大概はつながっています。

人の直観というのはすごいもので、繋がっていることが多いです。

特になんだからわからないけど気になる、といったことは特に多いと感じます。

ビジョンとつながっているのをうまくイメージができなくなっており、続けたいのに続けられないことが起こっているわけです。

イメージしてビジョンと繋がっていることが確認できれば行動できます。

イメージできなくても、いったんはやってみる方針もありです。

やれば、ビジョンにつながっていることもわかってきます。

私は瞑想もヨガも続いています。

これも分かっていない時から始めたから続いているわけです。

 

たった1つの習慣でもそれが大きな波を作る

「一事が万事」という言葉があります。

一つのことが全体へと波及しているわけです。

「一事が万事」の一事の一つは習慣だと思います。

たった一つの小さな習慣が万事への変化を作っているのです。

多くの人が実感があるかと思います。

小さな習慣のおかげ色んな良いことが起こっていることを。

例えば、私でいうとBORN TO YOGクラスを定常で行っています。

もちろん仕事ではありますが、一つの習慣となっております。

BORN TO YOGをやっていることで、住む場所、仕事、友人、収入など全てが変化しております。

たった一つの習慣からの派生は大きいです。

瞑想もそうですね。

瞑想の習慣により、大きな変化が何度も来ていると感じます。

参考記事:仮想現実のような現実を生きているけれど、やっぱり世界を知ってみたい

運動の習慣でも、朝の早起きの習慣でも、人に挨拶する習慣でも、それは一見小さい行動でも万事を変えることに繋がっているわけです。

小さくてもいいので、何か始めてみてください。

むしろ小さくてもいいです。

当然、EngawaStudioを運営していれば、EngawaStudioの何かクラスやワークショップ、セミナーに来てほしいのですが、そこは置いといてなんでもいいので、始めてみてください。

お試しでもいいのでやってみてください。

小さい習慣でやりたいと思っていることがある人は、これを機に試してみてください。

EngawaStudioに来ている人で読書習慣ができた人がいます。

少しの読書習慣でも人生へのインパクトは強いです。

小さなことでも、小さな習慣でも万事が変化するキッカケになることに思います。

 

始めることに一番のエネルギーを注ぐ

キッカケは何度も言っている通り、始めることです。

始めることにエネルギーを注いでみてください。

継続することはとても大切なことですが、始めていないものを継続することはできません。

順序としては始めることです。

始める時が一番エネルギーがいります。

だから、ここをフォーカスしてさっさとやり抜くのです。

スタートすること。

ただスタートすることです。

始めてしまえば慣性の法則が働きます。

慣性の法則が働き、そのまま継続して成長していけるわけです。

スタートが一番摩擦力が高いわけです。

ですからさっさと始めることです。

始めてしまえば、軽くなります。

始める前には思わなかったくらいに軽くなっていきます。

始めることがスタートです。

 

思いついたことをやろう、まずはやろう

思いついたことをやるのは基本中の基本に思います。

スゴイ人たちってやっぱり行動してますよね。

見切り発車系の人も多くいます。

準備をしっかりしている人もいますが、準備はさっさと始めているわけです。

ですから、結局は思いついたことをさっさとやっているというわけです。

あなたはさっさとやっていますか。

私自身はまだまだダメですね。

これから、もっとさっさとやっていこうと思います。

「光よりも早く決断する」なんてことを言ってましたが、その実践をするのは今ですね。

 

終わりに:本当に好きなことは、今を大切にすることから始まる

本当に好きなことをいきなりやることは難しいかもしれません。

本当に好きなことに出会う出会わないに関係なく、一定の時間いろんなことに取り組んだから、人はそのことに対して本当に好きなんだと納得することができるからです。

知らない人からお金をもらっても、もらいにくいのと一緒です。(観念が外れている人はいけますね)

人は”熟す”ための時間が必要なのです。

ですので、今出会っていることを大切にしていくことです。

今できることを大切に育てていくことで、本当に好きなことに出会った時に、本当にこれだ!と思うことができるのです。

愚痴をこぼしている暇はありません。

「ちょっと好き」と思えることに時間を使っている暇もありません。

本当に人生は短いのです。

さっさとやりましょ。

本当に好きなことに取り組んでいきましょう。

お金も死んだらもっていけるわけではありません。

やったことよりもやらなかったことに人は後悔します。

行動すると新しい現実に出会っていくのです。