朝の時間が直観は冴える、直観は行動へ【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol230@横須賀

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・12月5日(土)14:00〜16:00 アロマWS
・12月12日(土) 14:00〜17:00 人生が楽になるWS

・EYTT仮予約受付中
→12月1日のスケジュールをご確認ください

予約・スケジュールはこちらから。

 

直観についてです。

ぼぉ〜としている方が直観が入るとか、プログラムするといいとか、パッと観じたらすぐに行動するとか、色々と言われます。

やっぱりぼぉ〜とするのが一番ですね。

ゆとりの無いところに直観は入ってきません。

直観はゆとりが大事です。

考え事をしている時は隙間がありませんので、直観の入る隙が無い。

一生懸命に考えている時は直観が入ってきません。

一生懸命に考えたあと、ぼぉ〜としていると入ってきます。

そういった体験はありますよね。

隙間が必要だということです。

ぼぉ〜とすると、そこに余白が生まれて、直観が入ってこれるようになるからです。

 

生活にはゆとりが必要

生活にはゆっくりする時間が必要です。

仕事なども詰めるとダメといういいます。

バッファの時間が必要です。

渋滞もそうですね。

車間距離を詰めるから渋滞が起こるということです。

直観がないと、理性的な考えだけになります。

人は理性だけで動いているわけではありませんから、うまくいかなくなることでしょう。

直観の入って来る時間がとても必要に思います。

生活にゆとりはありますか。

私も気をつけないとゆとりがなくなってしまいます。

最近もスケジュールにゆとりを作ろうとやっておりました。

直観の入る生活は自分の役割の実践にもとても大事だと思っています。

 

朝の方が直観が入る

時間帯はというと、やっぱり朝の方が直観が入ります。

なぜでしょうか。

脳の中も心の中もすっきりしているからです。

それによって入りやすくなるのです

実際にもそうではありませんか。

直観が入りやすい経験をされた人もいると思います。

朝はオススメです。

私も朝にぼぉーとしてしていると直観が入ってきます。

それで「あれしてみよう」とか思いついて行動したりします。

メルマガのネタもここから書いていたりします。

関連記事:毎日送られてくるメルマガをスタートしましたので、毎日細胞を生まれ変わらせるように言語体系をバージョンアップさせたい【365日のヒント集】

 

寝瞑想

朝とは別で夜の寝る前も大事です。

朝もいいのですけど、夜は夜でいいのですよね。

寝瞑想というものがあります。

詳しい説明はおいといてですね、寝る前に瞑想すればいいです。

すみません、適当で。

寝る前に瞑想するだけで瞑想が深まります。

寝瞑想を習慣にすることで直観も入りやすくなります。

寝ている間も瞑想状態が続くと言われたりします。

これも習慣にすることをオススメしております。

 

行動力を上げるのもいい

直観は入ってきたらそのままにせずに行動です。

直観の入って来た時がベストタイミングです。

その時に行動しないと大切なタイミングを逃してしまいます。

私もタイミングを逃してしまった時があります。

勿体ないですね。

二度とないというタイミングも直観では適切に入ってきます。

せっかく直観的に「これだ」と思っても寝かしてしまうと勿体ないです。

そこは大変そうなことでも勇気をもって行動したいですね。

 

終わりに:快適に過ごそう

ミニマリストではありませんが、ミニマルに生きようと思っています。

だから物は減らしていっております。

正直、物は一般的には少ないと思います。

でも、本当にミニマリストの人はすごいですよね。

物をしっかりと好きな物だけに絞り込んでいる。

もちろん、好きでやられているので凄いとかではないのだと思いますけどね。

私も物に縛られたくないので、減らしていっております。

前に「断捨離しているのにまだ物があるんですか?」という嫌味をわざわざ書いて下さった方がいらっしゃいました。

断捨離しても物はあるんですよね。

ゴミも出ます。

仕方のないことですね。

まぁ、面白い人がいるなと思いましたが、確かに物をもっと減らせると思いました。

減らすのが目的ではありませんが、今やりたいことをよりやりやすく、より快適に過ごそうと思っているので、継続していきます。

断捨離をしていくことで瞑想も深まります。

潜在意識が掃除されるからですね。

なのでミニマルな生活は継続していきます。

少数精鋭っていいですからね。