満ち満ちて、とにかくやるということ【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol206@目黒

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・縁側放談会 Kiyoshi 隔週土曜 開催中
・インサイトマップ あまちゃん 6/27(土) 14:00〜17:00

ENGAWA ONLINE STUDIOのみ営業中

 

好きなことをしておりますか。

葛藤とか矛盾している行動はありますか。

ありますよね。

そういうのを抱えながら生きていくのも大切なことかもしれません。

また、そういった葛藤や矛盾や悩みをインサイトマップ講座で扱ったりしているので、葛藤や矛盾を統合されたい方はぜひ。

まぁ、それはそれでいいのですが、エネルギーをもっと全出ししていきたいと思っています。

ダダ漏れのような全出しではなく、ある程度フォーカスや気持ちのこもったエネルギーの放出を。

全出ししないで生きているとエネルギーが勝手に漏れます。

漏れているのは勿体無い。

悩み事が多いのも漏れが多い状態ではあります。

それなら、自ら出していった方がいい。

あなたは、エネルギー全部を出していますか。

出せないことがたくさんになっていませんか。

今、わたしは引っ越しを控えているので、精神的な全出し、物理的な全出しをスタートし始めております。

 

これが全自分

これが自分の全てというほどに出したことはあるでしょうか。

いろんなことを抱えた状態で、言えないことがあったり、誤魔化していることがあったりというのが普通の人ではないでしょうか。

ふつうはつらいですよ。(by斎藤一人

抱えているというのは自分を抑えている状態です。

自分で自分を押さえ込んでいる。

この状態ではエネルギーが出ません。

本音も出て来ません。

本当の私が隠れてしまっています。

だから、今やっていることは本当の自分とはズレていることもしてしまいます。

これは怖い。

もちろん、完璧に本音で生きることはなかなか無理だと思います。

できる限りは出していきたい。

自分を活かしきっていきたい。

だから、今、自分の全出しを始めています。

少しずつになりますが、やっていっております。

 

全出ししていくことの怖さ

自分を出していくと怖さがやってきます。

人によっては周りの目が気になる。

何を言われるかわからないとか出てきます。

人によっては、周りに迷惑がかかるとか。

全出しをすると、周りをなぎ倒していってしまうようなイメージを持ちます。

そういうのもあるかと思います。

それでもいいのだと思います。

全部を出していくというのはそういうものです。

でも、全部出していくと通じていくものは通じていきます。

全部を出していくというのは、真の我になっていくということです。

あなたの真我からの言葉は周りにも通じます。

どんどん通じることが増えるようになる人もいます。

もちろん行動もうまくいったりします。

全出ししていくというのは、真我全開ということです。

小出しではなく全出し。

いかがでしょうか。

 

どれだけ嫌なことをやめるか

まずは、嫌なことをどれだけやめられるかですよね。

今の私の嫌なことは殆どありません。

素晴らしい。

でも大変なことはありますよ。

それはまぁいいでしょう。

ここでは挙げません。

優先順位として、もうちょいやりたいことがあるのに手が出ないというのもあります。

例えば、読書。

読みたい本でも、読んでもう手放すなと思う本があります。

それでもチェックはしておきたい。

そういった本を先に読んでいると、本丸の読書にたどり着けません。

本丸の本は何度も読むだろうなと思っているので、読んで手放す本から読んでしまう。

読んだら一冊空間を作ることができるからです。(買っているのは自分なのにね)

そういった下らないことになっているのを解消していきます。

他にも、一期一会を意識するとか、やはり断捨離が大事だとか、最善を尽くしていくとか、アバウトなままにしておかないとかあります。

そうしていくなかで、どれだけ精度の高い好きなことを増やせるか。

これですね。

 

その上で、とにかくやる

嫌なことをやめていき、好きなことを増やしておいて、とにかくやるですね。

嫌なことをとにかくやっても、自分のビジョンには繋がっていないことが多いです。

多いだけで繋がっている人もいますけどね。

そこはおいといて、基本的に嫌々で納得してないことをしてもビジョンには続かない。

むしろ、めっちゃやりたいのに、めっちゃ怖いとかいいですよね。

宝物が眠っていそうです。

最終的にはとにかくやるですね。

気持ちを込めてとにかくやる。

適当にとにかくやってもだめ。

気持ちを込めて、やることをとにかくやる。

これですね。

 

終わりに:我慢を減らす

やっぱり減らすというのがポイントですよね。

好きなことを増やすなら、まずは我慢していることを減らす。

我慢をやめていくのです。

我慢が減れば、自然と好きなことが増えます。

やめることを先にやる。

断捨離もそういった発想です。

でも、やりたいことが決まってきたら、そこにフォーカスしてやり切る。

これができないと何も成長も進化も体験もない。

好きなことがある人は、とことんそこにフォーカスする。

まだ、見つかっていない人はとことん減らしていく。

私は、優先順位をつけながら、この両方をやっている最中です。

減らすをやると、波が来る可能性が上がるからです。

楽しみです。