自由が増えていっているけど、自由を感じられない人もいるようで【ヨガインストラクター日記ブログ】kiyoshi vol222@目黒

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・縁側放談会 Kiyoshi 隔週土曜 開催中
・インサイトマップ あまちゃん 6/27(土) 14:00〜17:00

ENGAWA ONLINE STUDIOのみ営業中

 

さてさて、昨今は自由が増えております。

状況がいろんな方がいらっしゃるので、簡単に言い切れないことはあるのですけど。

人類全体を見ると自由は増えているように見受けられます。

インターネットのおかげで、いろんな情報を瞬時に得ることも可能です。

テクノロジーのお陰でいろんなところにもいけますし、様々な体験もできるようになりました。

少し前なら大枚を叩いてもできなかったことが、わずかなお金を出すだけでできることもあります。

有難い世の中です。

自由は増えていっていると思います。

 

オンラインの可能性はこれから

自由が増えていっているので、それだけ自由になれる人も増えているということです。

いろんな問題はあれど、より自由になっていっている人も多いことでしょう。

私も、会社を辞めてかなり自由度が増しました。

朝から好きなヨガをやっていられます。

朝から瞑想も自由にできます。

朝から、オンライン配信でBTYをやることもできます。

オンラインでSUWARU(瞑想)を伝えることもできています。

なんて自由なんでしょう。

今までなら、そんな簡単にはいかなかったことでしょう。

配信も回線速度がそれなりに速くなっているから可能な部分もあります。

自由度が上がっていても課題や問題は当然あるでしょう。

課題が増えているところもあることでしょう。

当然、減っている問題もあるでしょう。

両方があります。

そうやって人類は進化していくのだと思っています。

 

もっと自由な人が増えていく

これからはもっと自由を求める人が多くなると思います。

言語の障壁もどんどん減るでしょう。

外国への渡航で困ることが減ります。

それは、テクノロジーの進歩によって簡単に翻訳できるからです。

むしろ、機械における翻訳を入れない方がダメな社会になるでしょう。

機械の方が確実で適切で複数の言語(馴染みのない言語まで)を瞬時に翻訳できるからです。

それと同時に起こるのが異文化への興味関心です。

言語を学ぶというのは異文化を学ぶことです。

コミュニケーションさえできればいいという学びではなく、文化自体を学ぶという方向にどんどん変わるでしょう。

世界中にいろんな文化が存在します。

それらをどんどん学ぶ人が増えると思うのです。

だって、コミュニケーションや文字はスマホやガジェットが勝手に翻訳してくれますからね。

でも、文化は自分の身体をその文化に突っ込まないといけない。

だから、コミュニケーションや情報を得るという点での外国語への興味関心は薄れ、文化レベルでの興味関心へと移ると感じます。

 

もっと自由な社会へ

これからはもっと自由な社会になるでしょう。

科学技術ももっと進歩していくでしょう。

ヨガの役割も変わっていくことでしょう。

AIのヨガティーチャーも出てくると思っています。

今のうちに大量に自分の文章と動画を残しておこうかと思います。

これからが楽しみです。

私ももっと自由に歩んでいこうと思っています。

ENGAWA ONLINE STUDIOの内容も充実させていこうと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

 

終わりに:役割からも自由へ

結局は、行き着く先のひとつが役割からの自由なのだと思います。

役割を固定化しない。

役割に囚われない。

好きなことを常にできる状態にいる。

そんな社会になっていくのだと思います。

「あなたがその役割をするから、あなたの存在を認めます」というのはおかしいですよね。

でも、今はあなたの存在は役割に帰着されてしまっています。

「〇〇できていないとダメ、〇〇できていたら良い」という観念が強いかと思います。

あなたの存在意義は生きているだけでいいのです。

究極は。

だから、そんな脅迫めいた役割至上主義はやめていくに限ります。

役割があってはダメとは言ってませんよ。

役割があなたそのものになって自己同一化して、自分の存在価値をすべて役割に帰着させているのが変だと言っているのです。

ということで、自由な信念でこれからも楽しんでいこうと思います。