矛盾することを抱えていると勝手にエネルギーが消耗されている【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol82

ヨガインストラクター日記ブログ

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

やりたいこととやりたくないことで気持ちが引っ張りあっていると勝手にエネルギーが消耗されていきます。

おかしな話ですが、やりたいこととやりたくないことが引っ張りあっているのが人間です。

「有名になりたいけど、有名になりたくない」こういう人いますよね。

実際にいるのが思い出せる人いると思います。

「痩せたいのに、痩せたくない人」こういう人もかなり多いです。

引っ張り合ってますからね、なかなか痩せるのも難しいでしょう。

仕事で言えば、提供しているサービスに対して「自信があります、たくさんの人に使ってもらいたいです」と言いつつも誰にも営業しないし宣伝もしない人もいます。

これって自分の中で矛盾を抱えています。

こういったことを外していくと簡単に現実が変わるなと思います。

自分の本音で生きられる感じです。

本当の音ですね。

自分の中で鳴り響いている本当の音がわかってくる感じです。

 

勝手にうまくいくことになる

矛盾することや葛藤することを紐解いていけると、何もしていないのに勝手にうまくいったりします。

インサイトマップではそういったことを簡単にできるようになると思っています。

それ以外にも行動をしていくことでも、こういったことに気づけます。

例えば、仕事関連の話。

仕事で先ほども例えにあった、サービス。

サービスを広めたいのに、広めないことをしている。

もしくは、広めたくない行動をしてしまっている。

こういったことはあります。

サービスを自分の家族に買ってもらいたいかと聞くと、それは「ちょっと・・・」と答える。

身内に売れないものを売っているということは、自分の中で疚しさやどこかに罪の意識が芽生えてしまう。

だから、思いっきり売れない。

ゲーム会社の人とか、自分の子供や家族にどんどん買って欲しいと思って作っていないと思うので、やはりどこか疚しさを観じてしまう。

そういったことです。

例えばなので、実際はどうかはわかりませんよ。

自分の仕事で観じてみてください。

家族に売るかどうかはいい指針だと思います。

そしたら、家族に本気で使ってもらいたいものを売るといいと思います。

そういったサービスを扱うようにするといいと思います。

正義を振りかざす必要はありませんよ。

正義を振りかざすと悪と変わらなくなってしまいますので。

ただ、自分がこれがいいと観じる物を扱うようにすること。

それだけでかなり人は楽になりますし、物事も勝手にうまくいきます。

自分の中で抱えている疚しさや矛盾が減っていきますからね。

 

友人に売れますかね

親しい友人に売れるとか、オススメしたいとかもそうですね。

やはり、本気で人に勧めたいものを売りたいですね。

そういったことを仕事にしたいですね。

よくわからないことをしている人では、人に知られないようにコソコソと仕事をしている人もいます。

これも矛盾を抱えてしまうので大変です。

とにかく「この仕事は好きでやっている。だから興味があるなら本気で勧めたい」と堂々と言えることをやるといいでしょう。

堂々と言えないものにはエネルギーを乗せることができません。

それだと思い切りやることができません。

思い切りできないとうまくもいかない。

ソコソコの人生にもならず、少し面倒な人生になることでしょう。

これでは人生がつまらないです。

どうせなら、好きでワクワクできて人にも「これがオススメです」と言えるものをやること。

これが結局は効率もいいですよ。

自分を誤魔化すとか、身体に悪すぎます。

自分を誤魔化さない方が、単純な損得でも得です。

好きなことなら、寝る間も惜しんでいいものを提供するので精神的にも徳だと思います。

私も好きなことを、みなさんに勧められるものだけを提供していきます。

 

終わりに:デカイの捨てたらデカイの入る

今月のお題目はこれでやっています。

今月は少しずつではありますが断捨離や全捨離をやっておりまして、全捨離でも「デカイの捨てたらデカイの入る」を合言葉にやられていたそうです。

楽しいそうですね。

今月は何か大きなものを手放しましたか?

今年は何か大きなものを手放しましたが?

大きなものを手放していくと、ちゃんと大きなものが入ってきます。

スペースが生まれるとそこに何かがやってくるのです。

出せば入ります。

どんどん出すことで仕事も身体もよくなっていく。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。