リソースをヨガや瞑想に使っていくためにミニマルな生活にしているだけ

シンプル-整理整頓

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

BTY@千葉 11/11 19:00〜21:00 Aki
阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

ミニマルな生活を心がけております。

それは限りあるリソースをやりたいことに使っていきたいからです。

リソースというのは限りあるものです。

時間、お金、体力、決断力など、自分のリソースには限りがあります。

人生を楽しんでいくには、限りあるリソースを作り出すこと、そしてそのリソースをどう使っていくかですよね。

そのためのミニマルです。

「あの、書籍どこいったのだろう」「瞑想する時間がとれない」「服はあるけど着る服がないぞ」といった日常ではリソースを無駄にしすぎですからね。

だから、ミニマルにしていくのですね。

ミニマルというのは必要最小限での生活をしていくということです。

「ミニマルを完璧にやる」というよりかはその方向性で生活スタイルを調整していくような感じですね。

私はゆるくやっております。

 

散らかった環境では、リソースが無駄に消費される

散らかった環境では必要なものを必要な時に出すことができません。

毎回探しているのは大変です。

探し物のために生活しているわけではないですからね、さっと物が出せる方がいいですね。

散らかっている状態では無駄な時間も消費してしまいます。

だから、まずは散らかっている環境を整えることが大事です。

散らかっている環境を整えると、リソースが生まれてきます。

リソースが生まれると、物理的な時間、精神的な体力も余裕ができますよね。

そうすれば好きなことをやれる時間が生まれます。

好きなことをしていくことで人生も充実していくことでしょう。

または、さらにリソースを増やすために時間を使うこともできます。

ミニマルして、散らかった環境を整えていくと好きなことをする時間も増えて、さらに投資していく時間も生まれてくるのだと思います。

 

どんな状態にしたいのか

ミニマルにして、実際にどのような環境にしたいのでしょうか。

どのような部屋にしたいのでしょうか。

基本的には、自分の夢の実現に向かっていける部屋にしていくことですね。

夢はありますか。

もしくは、何か成し遂げたいことなど。

成し遂げたいというほど強くなくても「こんな生活だとハッピーだな」という感じでいいと思います。

そのようなライフスタイルへ向けて、まずは不要なものを手放していくといいと思います。

もちろん普段のライフスタイルを考慮する必要がありますよ。

なんでも「なくてもいいや」と手放すのではないです。

いくらパソコンが大きくて嫌だと思っても、部屋で本職のデザインの仕事をするのなら、デスクトップのパソコンが必要でしょうし。

本職が外の工場や研究所でやることであり、家ではインプットだけしたいというのであれば、そのような書斎やインプットの集中できる部屋にすることに思います。

とにかく寝たい、という人は思いっきり睡眠に特化した部屋になることでしょう。

そのようにして自分の生活スタイルも大事になってきます。

 

理想の状態へ向かうには今何をするのか

理想の部屋、理想の状態をイメージできると、それに向けて具体的に行動ができますよね。

その理想の部屋、理想の状態へ向かって何が必要でしょうか。

人によっては捨てることだし、引っ越すことかもしれないし、仕事を変えることかもしれないし、清掃業者を呼んでしまった方が早い人もいたりします。

そうやって具体的にやっていくといいと思います。

基本的には、捨てることが必要に思います。

人は余計なものをたくさん抱えてしまうからですね。

断捨離もでも、まずは手放すことからやります。

理想の部屋に向けて、不要なものはなんでしょうか。

明らかなゴミはなんでしょうか。

そういったものから手放していくといいでしょう。

収納を買うのはあとです。

買い物は全部あとです。

まずは徹底的に手放すことからです。

買い換えることで、スペースが生まれることもあります。

ですが、これも焦らずに購入することがいいですね。

本当に必要なものを見極めるなら、やはりまずは手放すことからです。

手放していきましょう。

関連記事:ベストなタイミングで人生が回っていくには、自分にとって不要な波動を手放すこと

 

終わりに:少しずつでも動くと変化は起こる

無駄にバタバタする必要はありませんけど、やはり行動しないと変化は起こりません。

気持ちだけ変わっても、掃除しないと部屋は綺麗になりません。

「気持ちだけいつも掃除しています」と言っても部屋は綺麗になりませんからね。

それと一緒で物を手放さないと、物は減りません。

ミニマルへと行動しないとミニマルへはいきませんね。

だから、行動です。

少しずつでいいので行動ですね。

理想の部屋や生活のイメージを書き出してみるとか。

そのイメージに合っていないものを手放してみるとか。

ゴミを捨ててみるとか。

壊れているものを修理に出すとか。

誰かに挙げようと思っていたものをすぐに渡すとか。

そうやって行動すると、変化は起こってきます。

行動すると新しい現実が始まります。

行動ですね。