仙骨日記:仙骨にはあらゆる感情や記憶が蓄積されている@八王子

スピリチュアル

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/4(日)9:00〜10:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・10/23(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・10/21,28(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 特別の日、インサイトマップ講座

 

仙骨というのを知っていますか。こちらになります。

仙骨写真概要

仙骨は、唾液線と繋がっているいう話もあります。唾液線と仙骨の穴が繋がっているとか。

仙骨は負傷してしまうと歩けなくなってしまうとか、動けなくなってしまうとかそういうこともあるそうです。

そんな仙骨には様々な”もの”が溜まっていると言われています。(感情や思いや観念、それだけでなく霊障も入るとか。わかりませんけど。)

だから、施術でもエステでも人に触らせていけないという意見も多く聞きます。

もろに仙骨に触る施術もありますが、わたしは、仙骨はあまり触らせない方がいいのではと思っている側の人です。

身体のエネルギーというのはとっても微細であり、エネルギーでさえ人に身体を触れられると変化してしまうのですから、仙骨レベルのところを触れられるとどれだけの反応が起こるでしょうか。

普通に人と対面して接するだけで、影響を受けることはありますよね。ポジティブな例だと小さい子供と遊ぶだけでものすごく元気になることもあります。

だから、仙骨を触るのはとても怖いことなのですね。

プロ中のプロならいいですが、やはり仙骨はあまり治療しない方が良さそうです。

 

でもね、仙骨を調整してくれる先生がいるんです

「仙骨には霊障が溜まっているから人に触らせてはいけません。そして調整すること、治癒することは、何かすることではなくて極力何もしないことです」

ということを教えてくれたのが、仙骨を調整してくれる先生です。

仙骨の調整を初めて3ヶ月ほどが立ちます。(2015年9月現在)

仙骨先生の話によると、仙骨は、昔においては神の骨と呼ばれていたそうです。

神骨ですね。なんかいいでしょ。でも神の骨としてしまうと、人間は天狗になってしまうので仙骨という名前にしているとか。

最初に書いた通り、この先生の治療(?)は極力何もしないこと。

施術は一瞬で終わります。カチカチ、ゴホゴホ、ガッコンガッコンで終わりです。(わかる人にはわかります笑)

 

世界レベルの仙骨先生を知ったきっかけ

仙骨調整、仙骨先生を知ったきっかけは一つのブログ記事からでした。

天下泰平という一風変わったブログです。

このブログの運営者は私と同い年であり、なんとなく親しみを持っておりました。

その記事というのがこちらの記事です。

パンドラの箱「仙骨」天下泰平さんのブログより。

そこで仙骨に関してこのように書かれています。

仙骨とは、人体のほぼ中央に位置しており、全身200個の骨を総支配し、身体のかなめとして全身の機能(筋肉、内蔵、諸器官等)をコントロールしている人体にとって最も重要なパーツです。

その役割は、物質的な肉体面だけでなく精神面や霊的な部分、さらには前世の記憶なども封印されており、別名「パンドラの箱」とも呼ばれている禁断の骨であります。

また、仙骨は回転するコマのように高速回転でバイブレーションをしている骨でもあり、このバイブレーションのスピードが高速で安定すればするほど、その人のエネルギーも高められ、健康体になったり運気が上がったりします。逆に仙骨のバイブレーションが下がれば病気や老化現象が起こったり、運気も悪くなります。

仙骨にはいままでの情報がすべて蓄積されている禁断の骨、神骨なのです。

面白いですよね。そうするとやっぱり調整に行きたくなるわけです。

パンドラの箱となる仙骨を調整して、好転反応を経験し、自分の生き方を見つけていきたいと。

うまくいけば天職にも気付けるんじゃないかとという期待も当時はありました。

ですが、この天下泰平さんのブログには場所も書いておらず、公開しないという方針だったのです。

しょうがないので調べたのですが、よくわからず、ヒットしませんでした。

それから、少しのあいだ仙骨先生のことは忘れておりました。

 

瞑想を深めていたら出会ってしまった

仙骨のこと知って忘れてからその後、3年近くが経過し、瞑想をやり、ヨガをやりと、自分の身体との対話をしておりました。

正直なところ、そんな大したことはしてませんが、毎日飽きもせずにヨガをやり瞑想をやっていました。

そして様々なご縁で下野誠一郎さんの瞑想会に参加する運びとなりました。

下野誠一郎さんは「シークレット」や「アルケミスト」など有名な書籍の出版エージェントをやられている会社の社長さんです。

様々なセミナーに参加されており、ご本人も瞑想講師の資格も取られています。

下野さんの主催する自然堂(じねんどう)の瞑想会に参加し、神門瞑想を筆頭に様々なワークを習いました。

そんな瞑想の天才的な下野誠一郎さんが、なんと仙骨先生に通われていたのです。

KIYOSHI
飽きもせずにヨガや瞑想をやっていたお陰で、ヨガのティーチャーにもなれました。また、瞑想のお陰で確実に心身の充実度がアップしています。

ヨガや瞑想それ自体に様々な効果はありますが、この仙骨調整のお陰で何かしら加速して変化している気がします。

気がしているだけかもしれませんが、またそれはそれで面白いことでしょう。

YOGGY&BOZUの阿里坊主も一度連れていきました。好転反応が出たみたいで面白かったです。

ヨギーと坊主が質問にお答えする「ヨギボズQA」や瞑想についても記事を書いているので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

交通事故が好転反応!?

下野さんは定期的に仙骨先生に通われておりました。

そして、話しが面白い(と言ってしまうと少々語弊がありますが)ので聞き入ってしまいました。

仙骨先生いわく、好転反応が出る人はかなりひどく出る事もあるということです。

仙骨にはいままでの様々な感情からカルマが蓄積されており、調整することでそれらの膿が一気に放出されることもあります。

その莫大なエネルギー放出されるのですから、人によってはかなりの変化かと思います。

下野さんがあるとき、仙骨先生と他の方とお食事をされていた時に電話がかかってきたそうです。

それが、お嬢さんが交通事故にあったいう連絡でして、そのことをその場の方に言うと、仙骨先生は「好転反応だ」と言ったそうです。

下野さんも父親としてびっくりですよね、、、

 

どんなことが起こるかわからないが、何かしら意味がある

この仙骨調整は、何が起こるかわかりません。

何が溜まっているかもわからないからです。

でも、僕の直観ではこの先生は本物に思っています。

効果を求めて行く人は向いていないと思いますが、直観的に何か大事なことがありそうだと思うご縁のある方は行くと面白いかもしれません。

幸せな人はあまり行かない方がいいかもしれないですね、だって人生が思いも寄らない方へと進んでしまう可能性がありますから。

これからも通って行きますので、また様々な変化を報告しますね。

千日回峰に通うように、仙骨に手を合わせるために、仙骨先生のところに通ってみます。

KIYOSHI
ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。記事を読んで頂きありがとうございます。これからも応援をよろしくお願い致します。