ステージが変わるたびに断捨離をする

シンプル-整理整頓

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/4(日)9:00〜10:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・10/23(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・10/21,28(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 特別の日、インサイトマップ講座

 

ステージが変わるたびに断捨離をするといいと思ってます。

EngawaYogaスタジオ@代々木・新宿を持ちましたが、まだまだステージを上げられるし、ステージをもっと上げたいと思っています。

何をもってステージが変わったのかを客観的に判断するのは難しいですが、服でも場所でも違和感が出てきた時はステージが変わってきてる時です。

そんな時は、断捨離をするのをおすすめします。

ステージのシフトアップを手助けしてくれると思います。

 

丁寧にもう一度やる

断捨離をもう一度、丁寧にやろうと思います。

今の状態では、次のステージにはいけないと感じているので、もう一度断捨離をしようと思います。

まずは捨てることですね。

人生がときめく片づけの魔法のこんまりちゃんも言っている通り、まずは捨てるを終わらせることです。

部屋に不要なものや不快なものはありますか。

時期によっても変わると思いますし、人は変化しますので必要なものも変化してきます。

ずっと価値観が一緒のままという人もいません。

だから、今ここで断捨離を始めることで、また新しい現実を引き寄せていくと思うのです。

基準は変化し続けています。

今すぐにでも取り組むことが必要と思って取り組んでいます。

イイ話を聞いても「イイ話だな」で終わってしまう人がいます。

勿体無いですよね。

イイ話は即実行です。

断捨離も同じで即実行です。

頭だけでいくら断捨離でも何も現実は動きません。

基準値が上がったら即実践、断捨離の実践です。

 

基準をアップデートする

自分の基準というのがあると思います。

「部屋が綺麗」というのも人それぞれ基準があると思います。

こだわりも好みもあることでしょう。

それをアップデートしていけるといいですよね。

よりシンプルに部屋を変化させていきたいと私は思っていますし、定番のものを長く使っていたい人間です。

定番のレベルを上げながら、長く使っていきたいです。

使い込むことで味が出るのが好きです。

だから物持ちは良い方です。

断捨離ができている部屋、きれいな部屋、片付いている部屋、気分が上がる部屋、基準はありますか?

改めて基準を見直してみると面白いと思います。

断捨離ができていると自分で思っていても、全くできていないこともあります。

逆にキレイにこだわりすぎるあまり変な部屋になってしまっている人もいるかもしれません。

気分が本当に上がる部屋になっているのかもう一度チェックしてみるといいと思います。

キレイな部屋、シンプルな部屋は運気も上げてくれます。

運気がいいかも判断基準として面白いと思います。

 

シンプルの強さをさらに引き出す

シンプルであることはとても強いと思っています。

シンプルであることはエネルギーが高いと思います。

シンプルというのは簡単とは違います。

易しいとか難しいということではないのです。

シンプルは逆説的に、複雑なことかもしれません。

複雑なことをシンプルにするのが本来のシンプルです。

だから、そのひとつの空間がシンプルであることは、深さがあり味がありエネルギーが高いのです。

ただ何もないのとは違うと感じます。

そこに、居住者の何かの思いがあり、エネルギーがあり、場が高まっているのだと思います。

そのようなパワーのあるシンプルな空間にしていきたいです。

 

フォーカスこそ、好転を招き寄せる

あれもこれもと手を出さないことです。

せっかく高まったエネルギーが発散してしまいます。

自分の好きなこと、これだと思うこと、この人と一緒にいたいと思える人、ひとつひとつにフォーカスしていくことです。

経営の基本もフォーカスでございますが、人生の基本もフォーカスです。

何もかもを大切にすることはできません。

フォーカスして大切にするから、その物をもっと好きになります。

フォーカスして大切にするから、その人をもっと好きになります。

フォーカスして大切にするから、その仕事をもっと好きになります。

フォーカスすることを手助けしてくれるのも、引き算思考である断捨離だと思います。

 

終わりに:人生は断捨離で進む

「人生の節目にアルケミストを読む」とこちらの記事で書いてありますが、人生の節目に断捨離もいいですね。

EngawaYoga(Kiyoshi)が大事にする人生が豊かになる100の基本(適宜更新中)

2016.09.08

物と向き合うのは自分の内面と向き合うことです。

内面と向き合うタイミングというのはそうそうないと思います。

だから生活スタイルが変わっていく時や違和感を感じた時がチャンスです。

自分と向き合うことで人生が進んでいきます。

丁寧に断捨離していくことでライフシフトが起こってくると思います。

  • 「世界最大のうそって何ですか?」と、すっかり驚いて、少年は聞いた。「それはこうじゃ、人は人生のある時点で、自分に起こってくることをコントロールできなくなり、宿命によって人生を支配されてしまうということだ。それが世界最大のうそじゃよ」
  • 「おまえが何かを望む時には、宇宙全体が協力して、それを実現するために助けてくれるのだよ」
  • 「人生の意味とは、自分がやりたいと思うことをすること。」

アルケミストを配るのが私のライフワークの一つです。(もう一つのライフワークは瞑想です)

 

KIYOSHI
ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。記事を読んで頂きありがとうございます。これからも応援をよろしくお願い致します。