ヨガインストラクターは出し惜しみしないこと

ヨガイントラで食べること

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

ご縁というのは非常に大切ですね。

ご縁を滞らせる原因は出し惜しみすることです。

出し惜しみすると痛い目にあいます。実際、痛い目にあいました。

だからこそ(なるべく)出し惜しみしないことです。

いつでも全力を尽くすということではありませんが、今出来る範囲で与えられるものを与えていくというイメージです。

クラスでは出し惜しみをしないことを考えております。

 

出し惜しみせずに出し切ること

出し惜しみせずに出し切っていくと、次の流れに乗ることができます。

出し惜しみしていると次の流れに乗れません。

今の流れにも乗れなくっていってしまいます。

出す、という力は強いものがあります。

引き寄せる力があると思います。

まずは、出し惜しみせずに、出し切ってみることがスタートです。

出し惜しみせずにやっていると他者と私の分離感が無くなっていきますよ。

 

勢いと弾み

直観は無意識と意識の橋渡しをするものなので、事物をうまく機能させるためには必要な無意識とつながる上でとても大切だ。

出し惜しみせずに、出し切っていると勢いが出てきます。

勢いのある人というのは運気も強そうですよね。

ダメかなと思っても、なんやかんやでうまく人っていますよね。

そういう人は勢いがあります。勢いが違います。

その勢いで周りの人もどんどん巻き込んで動かしていきます。

巻き込む力、そのスタートはやはり出し惜しみせずに、出し切っていくことからです。

勢いから、次に弾みも使っていきましょう。

弾みでやってしまうことは、自分の力をあまり必要としません。

そのままの流れで出来てしまいます。

思う存分に力を使いながらも、勢いと弾みがあるともの凄く楽なのです。

弾みは楽なのです。

 

生活でも勢いが大事

こと生活に関しても、出し惜しみしないことを心がけようとしておりますが、これがなかなか大変です。

出し惜しみする必要はないけど、出し惜しみしてしまう時もあります。

そんな時はワクワクする方へ、エイやっと動くことです。

動いてから考えることです。動いてから考えないと、出し惜しみしてしまいます。損得勘定が出てくるからです。

「考えるな感じろ!」ではないですが、考えると立ち止まります。

立ち止まったところに運気はきません。

運気は、運ぶ気ですよね。

動いているところに気の流れが来るのです。

動きそのものが運気です。

だから、出し惜しみせずに動くことです。

動くことで、人生も動いていきます。

 

ゴミも出し切る

ゴミがあると身体が重くなります。

重い身体を動かすのは大変です。

それだけ多くのエネルギーが必要ですし、エネルギーを消費します。

ですので、ゴミも出しておくのです。

ゴミ出しは大事です。

突然、掃除をしたくなる時がありますよね。掃除の神様が降りてきたようなときです。

その時は、時間がなくてもテキパキと掃除をしましょう。

ゴミをまとめて捨てましょう。

断捨離も進めていきましょう。

スペースも生まれると、新しい流れが生じるのです。

掃除や断捨離に対しても出し切っていきましょう。

動くと新しい現実が現れるのです。

断捨離やってますけど、やっぱりいいですね、飛躍感が出ます

2015.12.01

 

終わりに:今やれることを全部やる

インスピレーションを得るための公式や型紙は存在しない。だけど、それを得る自分なりの方法を発見するために辿るべきプロセスならある。

ヨガインストラクターになったら、やれることは全部やることになります。

最初はなんでもやるしかありません。

出し惜しみすることなく、全部やるのです。

全部を出し切って寝るのは大変に気持ちいいものです。

心配も不安も思い浮かぶ暇もなく寝れます。

だから、出し切って出し切って出し切っていくと、必ず何かと出会います。

それが何かはわかりません。ですが、動くところに必ず出会うものがあるのです。

今目の前にある現実へ、出来る事を投げかけていきましょう。

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。