できないからやるのであって、条件をつけて先延ばしすることが楽しいのではないですよね、なのに逆をやってしまう悲しさ

行動力

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/4(日)9:00〜10:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・10/23(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・10/21,28(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 特別の日、インサイトマップ講座

 

人は逆なことばかりしてしまいます。

勇気がないからできない、という言い方があります。

言いますよね。

これが逆なのです。

やるから勇気が湧いてくるのです。

やっていくことで勇気が備わっていきます。

この話でいえば、そもそも、勇気のあるなしに関わらずやりたいことはやればいいわけですし、勇気が湧いてからやっていたら遅いです。

ずっとできません。

と思っても、やはりなかなか難しいこともありますね。

勇気がなくてずっとできないことを抱えている人もいるでしょう。

でも、これはやっぱり逆なのです。

勘違いなのですよ。

人の脳がバグっているのです。

勇気とか自信とか関係なく、やるだけなのです。

私もこういったバグがあります。

勘違いを起こすというのは、人間にはしょうがないのでしょうかね。

参考記事:自信という自分を信じることができても出来なくてもいいと思えると”うまくいくこと”は増えていく

 

ダイエットしてから〇〇するという逆発想

ということは、なんでも先にやるしかないわけです。

「ダイエットができたらヨガに行く」というのも逆ですね。

ヨガに行くからダイエットができる、ということです。

ヨガがダイエットに効くかどうかは置いといて、一般論の話です。

ちょっと例え話がずれていますね。

しょうがありませんね。

なんとなくでいいのでニュアンスを掴みとってください。

ダメですかね、なんでしょう。

何がいいですかね。

他の例でいきますね。

「やる気が起きないから勉強できない」というのは当然逆ですね。

やる気というのは先に起こるものではないからです。

それに対して行動するから起こってくるものです。

やる気を待っていたら一生やる気は湧いてきません。

作業することで気持ちも乗ってきます。

勉強を先にする。

先に勉強に手をつけるからモチベーションも上がってくる。

仕事も大変そうでも、億劫でも、面倒でも手をつけて始めてしまう。

そうすることで仕事が進んでいく。

できる人はそうしております。

なんとなく伝わってきたでしょうか。

条件を付けて先延ばししないことです。

その条件はやることでしか達成しないことがほとんどですからね。

 

結局は条件を付けずにやること

結局はさっさとやることです。

条件を待たずにやることです。

やる気、自信、勇気など内的なことだけではありません。

外的なことでも一緒です。

仕事が落ち着いたら、ヨガを始めようとか。

そういう類のものです。

「時間ができたら〇〇しよう」「仕事が落ち着いたら〇〇しよう」「体が元気になったら〇〇しよう」「何歳になったら〇〇しよう」などなど。

こういったものを条件にして先延ばししないことです。

どうせ、大丈夫です。

心配事は起こりませんし、今興味があることがこの先も興味があるとは限りません。

先に自分に許可してあげてください。

時間ができなくてもしていいと許可してください。

仕事が落ち着かなくてもしていいと許可してください。

体が元気になっていなくてもしていいと許可してください。

〇〇歳になっていなくてもしていいと許可してください。

どんどんチャレンジしていきましょう。

先延ばしするのではなく、今ここでどんどん体験していきましょう。

先に先にやってしまうこと。

内的要素も外的要素も条件が揃うのを待ってたら、何もできません。

本当に何もできません。

条件なんて揃うわけがないからです。

仮に揃ったとしても、その人は他の条件を出してきて実行しなかったりします。

今すぐやることです。

目処だけでもつけることです。

はじめの一歩を踏み出すことです。

 

終わりに:存在給にも関わる話ですね

書いていて思いましたが、これはそのまま存在給に関わる話ですね。(参考記事:やっぱり存在給というのは面白い概念だ

存在給というのは、存在しているだけでもらえる給与です。

歩合給というのが働いた分だけもらえる給与です。

存在給が高い人は、大丈夫だと常に思っている人ですね。

私は存在しているだけで価値があると本当に思えている人。

だから、先ほどまでに書いていた条件をすっ飛ばして好きなことをできる人です。

条件というのは、「時間ができたら〇〇しよう」「仕事が落ち着いたら〇〇しよう」「体が元気になったら〇〇しよう」「何歳になったら〇〇しよう」などなどですね。

こういった条件を無くしていけば、自ずと存在給が上がっていきそうです。

存在給が上がっていけば、自然と豊かになっていきます。

豊かになっていけば、好きなことをできる可能性も自ずと上がります。

当然、存在給の高い人は条件もあまり持っていない状態ですので、簡単に物事が成熟していくでしょう。

条件付けを外して行動していくと、そういった存在給の高い世界へと入っていけそうです。

条件付けというのは面倒なものですね。

私もまだまだ条件があります。

「ダイエットしてからヨガに行く」みたいな逆になってしまっていることがたくさんあります。

お金が揃ってから〇〇するとか、もっと練習してから〇〇するとか、もっと勉強してから〇〇するとか、あります。

ダメですね。

条件を外していかないと。

巷で楽しそうにどんどん成果を出されている方は、当然行動量がものすごく多いですが、こういった条件も外れているのでどんどんできるのでしょうね。

私も”いきなり”やっていきます。

 

KIYOSHI
ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。記事を読んで頂きありがとうございます。これからも応援をよろしくお願い致します。