ヨガスタジオ妄想記録 vol24:存在給の高まるヨガスタジオにして、豊かさの循環の輪に皆が乗る

自己啓発

KIYOSHI

【お知らせ】
・9/25(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でししょう先生が来ます。
・9/16,30(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・9/19(水)18:30〜21:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・9/30(日)15:30〜18:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座

ヨガスタジオに通ってくれている人全員の存在給が高まるようにしたいと思っています。

存在給というのは、あなたが存在しているだけでもらってもいい給与(豊かさ)のことです。

人の給与は、存在給+歩合給で成り立っています。

人の給与=存在給+歩合給

ということです。

そして、歩合給を減らすと存在給が上がるようです。

存在給と歩合給の総量が収入ということです。

存在給を上げていこう、というのは歩合給を下げていこうという試みになります。

存在給は勝手に入って来る給与です。

勝手に入ってくる給与なら増えた方がいいですよね。

通ってくれている人たちの皆の存在給が増えるようなヨガスタジオにしていきたいと思っています。

 

好きなことだけして生きていく

存在給が高い人だけの集まりにしていくべく、まずは記事をたくさん書いております。

参考記事:心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」「好きなことだけして生きていく」を読んで面白かったのでお金に困らなくなるヒントを沢山書いてみました。

こちらに存在給や好きなことをして生きていく為のヒントをたくさん書きました。

存在給という概念を発見した心屋仁之助さんから学んだことのまとめです。

こういったことを知ってもらうだけで存在給は上がるので、紹介しております。

まずは、好きなことをして生きていくと決めてみてください。

これだけでもかなり楽しい毎日になると思います。

いろんな大変なことも「大変で辛い」から「大変だけど楽しい」と変化します。

好きなことを仕事にしている人たちがヨガや瞑想で深めているヨガスタジオっていいですよね。

ぜひ、まずは宣言だけでいいので、好きなことをして生きていくと決めてみてください。

楽しいですよ。

 

捨てると入る

捨てると入ります。

私も断捨離すると入ってくるのを実感します。

先ほどの好きなこと以外を捨てていくのです。

不要な物を捨てると、そこにスペースが生まれて新しい物が入ります。

捨てると入るのです。

捨てると入るの実践している仲間が増えるようにEngawaYogaスタジオでもサポートしていこうと思っています。

EngawaYogaスタジオでは、ミニマルな生活を推奨しております。

必要最小限の物で生活することです。

捨てると入るのですから、どんどん不要な物は手放していけばいいのです。

どんどん捨てていきましょう。

スッキリしていきます。

必要最小限の物で暮らしていて、スッキリしている人が集まる場所って素敵ですね。

捨てるもやってみてください。

こちらの本も超オススメです。

「より少ない生き方」を読んで、かなりいい影響を受けてます。「断捨離」「人生がときめく片付けの魔法」「エッセンシャル思考」以来のヒット【より少ない生き方を実験中】

2017.05.11

捨てていくことも存在給が上がるヒントになっていると感じます。

何か楽しい現象が起こりましたらスタジオでも教えて頂けると嬉しく思います。

 

出すと入る

出すと入るというのは本当だと思います。

私がしょっちゅうしている体験は書籍です。

本が好きなので買って読むのですが、買えば買うだけ溜まっていきますよね。

溜まると当然整理します。

読み終わった本や積ん読本になっている本が溜まっていると大きく整理したりします。

大きく本棚を整理して、書籍をあげたり捨てたりすると、必ず読みたいと思っていた本に出会います。

古い本だったり、最新の本だったり色々ですけど、人が突然くれたり、貸してくれたり、古本で安く手に入ったりします。

これは必ずと言っていいほどに起こります。

掃除や断捨離もそう。

何が入るかは読めませんが、何かは入る。

スペースが生まれるとやはりそこには必ず入る物がやってくるのですね。

面白いですよ。

 

波に乗るためのスキルは磨いておく

存在給のようにお金が入り始めたら、もっと大きな波もやってきます。

運が良いなぁと思うことや、「めっちゃついてる!」を感じる出来事もやってきます。

そういったときにスキルがないとそもそも波に乗れません。

まさにサーフィンをで例えると、良い波がたくさん来たら嬉しいですが、初心者でまだまだ乗れないのなら無駄に終わってしまいます。

それでは勿体無いです。

スキルを磨くのは大事なことです。

当然ですね。

だから、自分の好きなことのスキルは磨いておくことです。

簡単に磨けないレベルのこともありますので、日々磨いておくのがベストですね。

仕組みにしてもいいので、半強制的に磨かざるをえない状況作っておくのがオススメです。

まずは好きなことをやるのがいいですね。

好きなことでしたら自然とやる回数も頻度も上がります。

回数と頻度が上がれば当然スキルは上がっていきます。

このような存在給を上げる仕組みの上にEngawaStudioも位置付けていこうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

終わりに:存在給を上げるために、何かをしないといけないというのをやめる

好きなことをするのに、どうやってモチベーションを上げるのかを考えないですよね。

そもそも、モチベーションが上がってしまうのが好きなことだからです。

存在給も同じで、存在給を上げるために好きなことをするのではありません。

好きなことをやっていくことで、自然と存在給が上がっていくのです。

最初は好きなことをするのは怖いかもしれません。

好きなことをしていくのは難しく感じるかもしれません。

でも大丈夫です。

そうやって好きなことをしていくことで循環されていくからです。

存在給が結果として上がっていくのです。

上げるのが目的ではありませんよ。

結果として上がってしまうものなのです。

捨てるのも、出すのも、好きなことをしていくことと一緒です。