ヨガや瞑想をする時間を自由に持ちたいという目的は達成している【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol156

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

ENGAWA VOICE 9/29@横須賀
名古屋 BTYS 10/27(日)
阿字観瞑想会 10/17(木)19:00〜20:30
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

2016年に会社を辞めて、ヨガインストラクターという職業になりました。

初めてのフリーランスでした。

ヨガを職業にすることも、こういった人と接する仕事も初めて、個業も初めてという状況でした。

独立した理由はシンプルです。

ヨガをする時間をもう少し持ちたいから、瞑想をする時間をもう少し持ちたいから、のんびりと音楽聴きながら本を読んでいたかったらです。

そのぐらいなのです。

大きな夢もなく、何か達成したい目標もなく、本当に何もなかったですね。

そんなもんですよね。

何か特別な者になりたいとかないのですね。

目標を持って頑張っているように見られることもありますが、めっちゃ余力があるといいますか、世間的に暮らすためにすることというのをかなりやっておりません。

お陰様で、こうやってヨガ瞑想インサイトマップを提供しながら楽しく暮らしております。

ありがたい限りです。

ヨガ、瞑想、読書、そしてブログを書いてと人生を歩ませてもらっております。

 

目的を捨てる

目的を捨てるのもいいですよね

〇〇のために何かをする、という〇〇をもう諦めてしまう。

諦めるというのは、要するに捨てることですね。

目的を捨てても、手段はやっていいのですよ。

目的なく、何かやるのも面白いものですよ。

「目的と手段を一緒にするな」「目的と手段をしっかりと考えろ」とか言われますが、たまには無視してもいいかなと思います。

それには、いったん自分で枠組みを作っていたものを壊してみる。

ただやりたいこと、ただやっていて楽しいこと、ただ心が踊るもの、そういったものをやってみる。

やっていることそのものを楽しんでみる。

無目的に遊んでみる。

そうやって、関係性を一度なくしてみると見えてくるものがあります。

それをやっていること自体が実はとても楽しいのだということに気付けたりもします。

 

お金にならないことをすると生き残れる

お金にならないことを積極的にしていこうと思っています。

そういったことをしていかないと生き残れない時代になりそうですしね。

お金になることって、もうお金にならないことかもしれないと感じます。

今、お金にならないことが、今後はお金になることが多いですよね。

いろんなコンテンツの提供でもトップオブトップだけが稼げる時代にもなってくるでしょう。

でしたら、お金にならないけど好きなことをやっておくといいなと思うのです。

なかなか本当に好きなことというのにも出会うのは難しいですよね。

まずは、簡単なことから好きなことを始めるといいなと思います。

やろうと思っていたけどやっていない趣味もいいんじゃないですかね。

少しずつでも好きなことを増やすようにしております。

 

ピアノを始めている

ピアノ、まったくお金にならないですね。

まだあまり時間がとれておらず、練習も1日にちょこっとだけ。

今は初めて1ヶ月も経っておりませんので、触る習慣をつけるところから。

その程度ですけど、10年後とか20年後に何か大切な要素にピアノがなっていそうに感じています。

そのぐらいに習い事も続くと楽しいじゃないですか。

ピアノ自体は聴くのは好きです。

今もキースジャレットを聴きながら書いております。

このLive音源ですね。

キースジャレットは書き物が捗ります。

こうやってお金にならないことをやっていると、楽しいですよ。

楽しいというのはとても大事なことですよね。

それに、今後はこういった好きなことをしていく社会になりますから、好きなことをどんどんやっていくと良いと感じます。

関連記事:「頑張っているのに」をやめて、「好きなことをして」報われる人生へ

頑張ることを選ぶのから、好きなことを選ぶ。

嫌なものはどんどん断捨離ですね。

好きなものを選んでいけるといいと思います。

自ら選択し始めれば、そこから好きなことをしていく人生が始まります。

選択するのは自らですね。

 

終わりに:集中力が切れた時もヨガ

集中力がもたない時というのはありますよね。

夕方とかそのぐらいの時間に集中力が切れたり、枯渇してきたりします。

時間的に仕方がないのですけど、何かリラックスしたりチャージしたりする時間に使えるといいなと思っていました。

最近発見したのが、この時間にヨガ(BORN TO YOG)で身体を動かすと集中力が復活するということ。

今さらながらの気づきです。

瞑想とか昼寝はしておりましたが、身体を動かせばよかったのですね。

盲点でした。

関連記事:フリーランスですが、集中力が切れたのが夕方のヨガクラスをやると回復する2019

これからは夕方に眠くなったり、集中力が切れてきたらヨガで身体を動かそうと思います。

ただ身体を休めるよりも、動かした方が血流もよくなりますし、体全体の細胞も起きる感覚があります。

物理的に動かすと、脳も休まる感じもあります。

ヨガ後は脳もシャキッとします。

思考している時は身体を動かしている時に使っている脳とはまた別のところが使われますしね。

夕方のヨガはおすすめです。

フリーランスとかスケジュール調整ができる人は、夕方のヨガをぜひご活用ください。