ヨガはどこで行えばいいですか?

KIYOSHI
新しいヨガメソッドのBORN TO YOG、誰でもできる瞑想会を開催中

・身体を存分に動かしたい人のためのBORN TO YOGについて
・超簡単をモットーの瞑想会について
・代々木や新宿から徒歩6分ほどのEngawaYogaスタジオについて

〜お知らせ〜
・2/17(土)阿里坊主による阿字観瞑想会も開催
・2/25(日)宇都宮でBORN TO YOGクラス、男ヨガクラス開催決定!
・3/4(日)大阪シャクティヨガスタジオでBORN TO YOGクラス開催予定!


現代の日本においては、大手のヨガスタジオや個人でやられているヨガスタジオ、スポーツジムでやるのが一般的ですね。

多くの方が、ヨガに興味を持った時にインターネットで検索をして、自分が通いやすところのヨガスタジオを見つけて、そこに行かれるのだと思います。

ある程度慣れていたり、DVDなどがあれば、おうちでもヨガが出来ると思います。

おうちでのヨガができるのであれば、あらゆる場所がヨガスタジオになりますね。

ヨガスタジオに求めるものもあると思いますので、ヨガスタジオやおうちでやることについて書いていきますね。

 

ヨガの成り立ちから考えると、場所は選ばないでいい

engawayoga_photo_20151118_2

本質的には、ヨガは場所を選ばずどこでもできるものです。もともとは自然の中で自分を調整する為にやっていたものですからね、どこでもできるものなのです。

好きな場所でやる際には、自分が集中して行える場所を選ぶのがよろしいかと思います。

ある程度ヨガを学んでいる人は家でやったりされていますね。家でやる際には、まずは掃除をしておくことをオススメします。

床が軟らかすぎたり硬すぎたりすると、正しいポーズが取れません。そこで、適度な硬さの床がおすすめです。

ヨガといってもポーズだけでなく、呼吸法や瞑想もあります。特に呼吸法はどこでもできるものですよね。

過去に習った呼吸法や本を読んで試してみたいものなど、どんどんやってみるといいですよ。

呼吸というのは自律神経にアクセスしにいきますので、様々な感情に惑わされない生活を送ることを手助けしてくれます。

睡眠も深くなりますので、細切れの時間でも実践されるとよろしいかと思います。

ヨギボズQA:緩める瞑想を家でやろうと思うのですが、何か気をつけるポイントはありますか?

2015.10.20

 

家でヨガをやる

ヨガは、自分独りでやる練習時間を持つことを大事に思っています。やっぱりどんなことでも自主練習は基本なんだと思います。

みなさんも今までに何かしらのスキルを高める際に、習うだけということはありませんでしたよね。家で練習なり復習をされたと思います。ヨガこそ自主練にあうものも少ないと思います。(ヨガスタジオに行って先生に習うことも非常に大事です)

毎日のようにヨガをすることができ、レベルアップをはかれます。

とはいえ、最初からできないので、本当に初めての方はヨガスタジオに行くことをオススメします。

例えば、”LAVA”に行ってみるとか、”ヨガプラス”へ通ってみるとか、なんでもいいんですよ。もちろんわたしのクラスでもいいですよ。「クラス一覧をみる

ヨガプラス
KIYOSHI
なぜLAVAやヨガプラスなのか。それは、一緒にコラボクラス(クラス一覧へ)をやっている友人インストラクターさんが勤めているからだけです。あまり気にしないでくださいね。

家でのDVDを決めてしまって、毎日15分だけやってみる、というのもオススメですね。

友人から聞いた話しでは、その友人がダイエットしていたときに、美容系のエクササイズをDVDで5本くらい用意しておいて、どれでもいいから朝に観て動くというのをやっていたそうです。ポイントは何でもいいからやるということ。

運動量の強弱を用意したDVDにつけておいたらしいです。DVDを多めに用意しておくこともモチベーション維持には大切そうですね。

この話しを聞いて面白いなと感じまして、私も「なんでもいいからアサナを3つはやって、身体を調整少しでも調整してみる」みたいなことをやっていました。

定評のあるヨガDVDを簡単に紹介しておきますね。

サントーシマ香さんのは、女性や初めての方にオススメ。綿本先生のは沢山でいるので、amazonからも探してみてください。クランティさんのは上級者用です。個人の責任でお願いしますね。

   
KIYOSHI
参考程度に挙げたので、別に買わなくていいですからね。クラスに来るのが手っ取り早いですから。

 

今の日本においてはヨガスタジオでやるのが主流

話しを続けますと、みなさんがインターネットでヨガスタジオを調べて通おうと思うように、現代ではヨガスタジオでヨガを習うのが主流となっています。

最初は教えてもらわないとわからないですよね。

ですから、初心者の方は、まずはヨガスタジオに行ってみて、体験してみるのが一番かと思います。

通うことでヨガの全体がなんとなくですけどわかってきます。どんどん学べばいいと思いますが、先生の選び方でポイントがあって、ヨガだけを教えてくれる先生ではなく、総合的に”何かを学べる”先生がいいと思います。

総合的に”何かを学べる”先生です。何かって何、ということですが、それはわかりません。

「自分がこれから学ぼうとしていること」はある意味、許容の範囲内に収まることを学ぼうとしていますよね。だから「学ぼう」と思っているわけですから。

ですので、許容範囲外のところで学んでしまうことを、”何か”と表現させてもらいました。そんな懐の大きな先生に出会えるといいですね。

ヨガスタジオに行く理由の一番は出会いかと思います。先生から”何か”を学ぶ、生徒同士で”何か”を学んでいく。ここにこそ知恵があるのだと思います。

成長といえば成長なのですが、思考のOS自体をバージョンアップするようなシフトだと思います。

また、この辺の話しは他の記事でもフォローしていきます。

 

家とヨガスタジオの両方で好循環を生む

IMG_1453_1

ヨガスタジオで学んだことを家でおさらいしましょう。そうすると効果倍増です。

家で復習していると習慣にもなりますし、学んだことを定着させることができます。

習慣にして定着させてくると、体が変わってくるの実感させることでしょう。よく言われるヨガのメリットである体調不良が減少してくることに気付いていけます。

そして、レベルを上げるためにまたスタジオに行くという好循環が生まれていくのですね。

 

終わりに

ヨガはどこでもできるけど、ヨガスタジオで先生にまずは習うのが良いということです。

習ったことを踏まえて、自分に定着させる家での練習(楽しいですよ、調子がよくなりますからね)をやっていくのが良いと思います。

ヨガスタジオに求めるものは、ヨガの方法や哲学を学ぶということがあると思いますが、それ以外にも雰囲気を味わうとか、みんなでやると、こういった中にも面白さがあります。

ヨガを楽しんで、人生が充実していくことを祈っています。

 

追記:ホットヨガについて

ホットヨガはヨガスタジオに行くしかないですね。家で暑くしても、部屋や家具が傷んでしまいますし。

ホットヨガだけは家で環境を作るのは難しそうですね。先ほどの紹介した、LAVA、ヨガプラスとビクラムヨガがホットヨガの中では主流ですかね。他にもありますので、調べてみてください。

ヨガプラス

ビクラムヨガは元祖ホットヨガと言われております。インドのヨガ大会で優勝を何度もされた”ビクラムチョードリー”さんが広めたヨガですね。

内容としてはアシュタンガヨガのようにポーズのメニューが決まっております。少々ハードなので、たっぷりとやりたい人が行かれるとよろしいかと思います。

ビクラムヨガ

 

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。
多くの一流アーティストが実践されている瞑想。
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。