BORN TO YOG のクラスで3時間や2時間のクラスが体力的に不安ですが大丈夫でしょうか?

よくある質問

KIYOSHI

【お知らせ】
8/19(日)13:30〜15:00で日本一簡単な瞑想会を目指しているSUWARU開催です。
8/19(日)15:30〜17:00で真言密教に伝わる阿字観瞑想会を開催です。

SUWARUについてはこちらから。
阿字観瞑想についてはこちらから

 

BORN TO YOG のクラスで3時間や2時間のクラスが体力的に不安ですが大丈夫でしょうか?」ということですが、非常によくわかります。

私も始めた当初は「何を考えているんだろう」と思っていました。「BORN TO YOG」を作った佐藤ベジさんは変な人なんだろうな、と思っていました。

そして、わたしも今でも時々ですが「自分は何を考えているのだろう」と思うこともあります。

それでも、このようなクラスを開催しているのは「楽しい」ということがあります。

本当に楽しいですよ。とことん身体を向き合うのは楽しいですよ。そしてやればわかりますが、慣れるのです。

3時間に慣れると2時間は物足りないくらいです。

まずは、体験してみてくださいね。

体験してみてください、でお伝えしたいメッセージの核は終わりなのですが、補足程度にもう少し書いてみます。

 

本当に3時間も動けるのか

始めは、3時間は確かに長いですよ。普通のヨガクラスの倍ですからね。

でも、ヨガにハマっている多くの人が、一日に2コマ、3コマと受けています。

ですので、3時間は実は許容範囲なのです。しかも、3時間やれば後半の時間は、何をやってもいいくらいに身体の準備が万端となっていますので、チャレンジングなポーズや課題としているポーズ、普段ならそこまで出来ないポーズに取り組むことができます。

3時間、2時間はありなのです。

 

慣れていくことで、3時間、2時間が楽しくなる

実は結構当たり前にやっている人達がいます。

2週間毎日3時間やっていた人もいます。

なので、まずは体験して慣れてみてください。

人と言うのは凄いもので慣れるのです。なんでも慣れるのです。

 

継続していくことで出来るようになるという当然のこと

始めないと出来るようにはなりません。

継続していくことでヨガも深まっていきます。

今までも継続して何かを達成した経験はありますよね。

少しずつでも継続すると、始めた時には思ってもみなかった所まで行けるものです。

私もヨガを始めたときに憧れるポーズがありました。スコーピオンのポーズです。

engawayoga-20160319-15

これも当たり前にできるようになりました。

多少は時間がかかりましたが、日々プラクティスを重ねたら自然とできるようになりました。

ヨガの良いところは、積み重ねることができるということです。これはとても楽しいことに思います。

ぜひ、継続してみてください。

人の力を借りることでヨガを続けることができる

2015.11.28

ヨガクラス中は、愉快にいこう

2016.03.31

 

全力でぶつかる必要はない

もちろん、2時間、3時間を全力で取り組む必要はありません。

短距離のように走り切るようなクラスではございません。

追い込むところ勇気を持って取り組んで、集中するところは集中して、リラックスするところは力を抜いていきます。

ヨガのポーズそれぞれ、タイプがあります。力が必要なポーズから力を抜くことが必要なポーズもあります。

メリハリをつけて取り組んでみてください。そして、クラス中の自分の心の動きも観察してみてください。

 

クリアになっていく

engawayoga-toranomon-hils-20160515-7

2時間、3時間とそれなりな時間をヨガに集中しますと、かなり身体も心もクリアになっていきます。

スッキリ感がとても強くでます。スッキリしますよ。

 

頭がクリアになるという効能もあります

全身を使っていくと頭もスッキリします。

普段は身体を動かさない生活をされている方が多いでしょう。

ですので、2時間、3時間と連続して身体を動かすとスッキリします。

ヨガでは呼吸も大事にしますので、ただ動かす以上にスッキリします。

逆転のポーズもありますので、脳への血流もかなり増えます。

普段流れていないところへも、血液も流れやすくなるでしょう。

なので、頭がクリアになっていきますよ。

 

2時間を越えてくると全身を使ったメニューになって気持ちがいい

2時間を越えてくると、全身を使えるクラスになってきます。

1時間ぐらいですと、どうしてもその日のテーマとなる箇所だけになりがちですが、2時間を越えてくると、全身へアプローチできます。

全身をくまなく、そして深くアプローチすると身体が変化するのがわかります。

筋肉痛になる人もいますが、それもまたよしです。

全身を使って、身体もスッキリさせましょう。

 

悩み事も無くなる(気がする)

これだけの時間動くと、悩み事もなくなってきます。

疲れてくるから、というのもあるかもしれませんが、クラスにのめり込んでいくことで、悩まなくなっていきます。

終わった後にシャバアサナで全身をクリーニングすると、本当に悩み事も少なくなっていきます。

悩み事は頭で考えているだけなので、いったん頭がスッキリすると悩み事だとは思わなくなるようです。

その変化も面白いので体験してもらいたいところです。

身体から硬さをとっていくと、心もやわらかくなっていくのですか?身体と心は繋がっているのですか?

2016.05.16

 

終わりに:ついに実現!ってなんだ

「ついに実現!」というのは、わたしが「BORN TO YOG」クラスに始めた行った際にホームページに書かれていたコメントです。

「何がついに実現なのか、何を言ってるのだ」と思い中身をみてみると、”平日2時間45分毎日開催”と書かれていました。

2013年の秋ごろだったと思います。その頃から、「BORN TO YOG」の長時間クラスがスタートしたのです。

変なことやっている人がいる、と思って早速乗り込みました。(私も変な人なのです。)そして、2時間以上動くことの面白さを知ったのです。

しかも中身が濃い。時間があるからと誤魔化したようなクラスではなく濃いのです。

それから、1年後には私が「BORN TO YOG」を教え始めました。ご縁というのは面白いですね。

気になった方は、一度体験されてみてくださいね。お待ちしております。

engawayoga-20160521-1