HOUSEYOGA3時間「BORN TO YOG」とアサナジャム報告:20150829

YOG

KIYOSHI

【お知らせ】
8/19(日)13:30〜15:00で日本一簡単な瞑想会を目指しているSUWARU開催です。
8/19(日)15:30〜17:00で真言密教に伝わる阿字観瞑想会を開催です。

SUWARUについてはこちらから。
阿字観瞑想についてはこちらから

 

今さらながら2015年8月29日(土)に行いました、”BORN TO YOG”3時間クラスありがとうございました。

この日は、生DJを入れて90分のアサナジャム(ASANA JAM)をやりました。生DJでアサナジャム(ASANA JAM)は一般クラスとしては初めてではなかったでしょうか。

houseyoga-20150829-1※準備中のDJ:Jun Uoo さん

アサナジャムとは円陣になり、中央にマットを敷いて、生音楽をかけて、交代で中央のマットでアサナを魅せ合う(アサナで遊び合う)内容です。

今回は、クラブミュージック風にノリノリで舞うかたちとなりました。音楽がヨガに合わなそうで、意外と合うんですね。やっぱりヨガはヒッピーなノリがあるからですかね。ノリという意味では、瞑想ミュージックようにトランスへ入れる人は、アサナジャム最高かと。

個人的にはビートルズのカバー楽曲が良かったですね。

 

この体験はどこのヨガスタジオでもありませんでした

houseyoga-20150829-3※アサナジャムが始める前

今回やったHOUSEYOGAにおけるヨガのクラス割り合いが「BORN TO YOG」3時間、アサナジャムが1時間30分でした。

こんな時間割のワークショップはどこにもありません。(たぶん)

佐藤ベジさんの伝説の平日3時間クラス@ロータスエイトが2015年6月末に終了して、その後、BORN TO YOG3時間クラスはどこでも開かれていなかった状態での、HOUSEYOGAのクラスでした。

ものすごく楽しいし、そして待ち遠しい内容でした。

クラス中は、みんなが勝手にピンチャマユーラアサナをやっているのを見ていて、この野生な感じがいいんだよ、と思っていました。

3時間という長丁場のクラスで、力というか己のエネルギーを出し切ると、なんともいえない高揚感があります。なにごともやりきることで見えてくる世界がありますね。

一日だけでも3時間の集中したクラスは、成長があります。特に、ヨガのような練習を伴うものは量稽古が必須になるので、いかに集中した時間を持つかが重要になってきます。

量と質を兼ね備えた時間、それがBORN TO YOG3時間クラスにあったかと思います。一緒にヨガを体験できた方々ありがとうございました。

また体験できていない方も、今後また企画しますので、気長にお待ち頂ければと思います。

 

アサナジャムは、恥ずかしいけど楽しい

houseyoga-20150829-4※アサナジャムが始まったところ

先ほども書きましたが2015年6月末に佐藤ベジ主催の「BORN TO YOG」3時間クラスが終了しました。

最終日は行けなかったですが、かなりの熱狂があったようで、後で見た写真でも伝わりました。

最後のクラスだからという理由だけで、特別なアサナなどはやることはなかったようで、いつも通りの3時間クラスをやりきり、そしてそのまま閉幕となったようです。

このいつも通りの強烈な練習をやって終わる、というのがとても「BORN TO YOG」らしくでいいなと思いました。

「BORN TO YOG」らしさは、ニューヨークのダーマセンター(ダーマヨガの本拠地)で行われている Maha Sadhana を日本に輸入してきたアサナジャムでも発揮します。

アサナジャムとは参加者全員で円陣になり輪を作ります。そして、中央にマットを数枚敷いて、生音楽をかけて、交代で中央のマットでアサナを魅せ合う(アサナで遊び合う)というクラスです。

houseyoga-20150829-5

初めての方は、やっぱり恥ずかしいということがあるみたいですね。

私も最初はそうでしたね。「え、みんなの前でやるの?自由にやっていいよ、って言われてもなぁ、、なにをやるんだよ、、」という心境でした。

人は変わるもので、やっていると楽しくなってきます。披露する楽しさもあるけれど、舞台に乗るということただそれだけの楽しさもあります。舞台にあがるだけでスイッチが入るのですよ。まだの人は次回に是非お試しださい。

アサナジャムはフローや何のポーズをやるかなどを準備して頑張ってやるというよりかは、カラオケで気楽に歌うように、遊び感覚でアサナをやっていくといいですね。良い悪いとかもないので、存分に力を発揮できますよ。そしてのびのびとアサナをできます。評価されることのない舞台って気持ちがいいものです。

houseyoga-20150829-6

もちろんうまい人もでます。

うまい人を見るだけでも、とっても勉強になるのです。

息の使い方から集中している雰囲気、ぐっと他者を引き込むオーラ。そんな微細なものまで見れます。

これは、生でしか味わえない内容なのです。

DVDでは無理ですね。映像が生に勝てるわけがありませんから。

しかも今回は、3時間ヨガクラスをやってからのアサナジャムですからね。大変なのですが、熱狂含めてテンションも高まり、それはもう堪らない面白さがありました。

houseyoga-20150829-7 houseyoga-20150829-10

 

練習をすることが基本

houseyoga-20150829-9

このようなぶっ飛んだ企画をしている理由が、結局はヨガ好きということと、ヨガを深めることが好きということです。(先にある世界を見たいという表現でもいいかもしれません)

自分一人では練習をやり続けることは難しいかもしれません。

毎日毎日やり続けるのは、それなりに忍耐が必要です。ましてや、成長し続けるとなると一人の力では難しいかもしれません。

それでもここまで成長してこれたのは、仲間のおかげであり、来てくださる生徒さんのおかげであり、そして「BORN TO YOG メソッド」のお陰かと思っております。感謝しています。

あなた一人では行けない世界へ、みんなと一緒に行きませんか。

 

終わりに

houseyoga-20150829-11

「BORN TO YOG」と「アサナジャム」は、また企画しようと動いていますので、お待ち下さい。

寺でも3時間クラスやっていますので、がっつりと動きたい人はお越し下さいね。

他にもカポエイラ合宿なども開催しており、エクストリームなことをもう少し増やしていこうと思っております。

バカをやっているかもしれませんが、人間の可能性は無限ですからね、行けるところまで一緒に行きましょう。

ダメならダメで発見がありますし、人の成長はいつどのタイミング花開くかもわかりませんから、気負わずにクラスも参加して頂ければと思います。

来て下さった方々ありがとうございました。

 

追伸:70歳のナンジョウさんが魅せた

houseyoga-20150829--8

こちらのナンジョウさんは70歳の方で、シールシャアサナ1(頭立ちのポーズ)を15分近くやっておりました。すごい。