一番大事なものに時間という命を使っていく、一番大事なことはなんだろうか。

知的生産

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

BTY@千葉 11/11 19:00〜21:00 Aki
阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

命は時間そのものです。

命が無駄ではないのと一緒で、無駄な時間というのはありません。

すべての時間が命そのものだからですね。

ですが、時間を無駄にしてしまうことはあります。

無駄な時間があるわけではなく、無駄にしてしまう自分がいるということです。

どうせなら、後悔少なくやりきっていきたいですね。

そのために無駄な時間を無くしたいと思います。

効率をよくしようということではなく、時間を大事にしていこうということです。

悩んだり、やりたくないことをしている時間を減らしたり、好きなことをする時間を増やしていくということです。

 

一番大事なことに一番時間を使う

一番大事なことに一番時間を使っていかないといけませんね。

一番大事なことはなんでしょうか。

すぐに思いつくでしょうか。

当然ですが、複数ある人もいるでしょう。

普通はそうだと思います。

複数といっても何十個もあるのはなんだかおかしいと思います。

大事な仕事が30個あるというのと一緒です。

大事な仕事が30個あるというのは、大事な仕事が30個あるのではなく、何が大事で何が後でやればいいのか分からなくなっている仕事が30個あるということです。

仕事には優先順位がありますからね。

大事な1つに絞れなくても、4つ以下ぐらいに絞れるはずです。

優先順位が必ず出てきますからね。

あなたの大事なことはなんでしょうか。

それは人生を賭けてやりたいことでしょうか。

そんなに大げさに考えなくてもいいかもしれませんが、思考実験として考えてみてください。

時間を使う必要のないことに時間を使っていたりしますので、命が勿体無いですからね。

人生を賭けてまでやりたいことをやっていくというのが、大事なことに時間を使うということです。

 

私の大事なこと

大事なことを明確にするだけで、人は行動や気持ちを変えることができます。

やってみようというプラスの感情が芽生えます。

少し洗い出してみれば、大概の人はわかると思います。

紙にどんどん書いてみるといいと思います。

ゼロメモで洗い出すのもいいと思います。

関連記事:ヨギボズQA:瞑想会かヨガクラスで話されていたゼロメモって何ですか?

 

そしてジャンルごとに選ぶとかしていけば絞れてきて、本当に大切な1つであったり3つを選ぶことができます。

私の大切なことの1つにヨガがあります。

私はヨガを実践しております。

ヨガをすること自体が楽しいです。

ヨガを通じて、自分の人生での目標の達成ができそうにも観じています。

あくまでも今のところですけど、しばらくはヨガは続けることでしょう。

そのようにして自分のビジョンに向かっていることをやっていくといいですね。

大事なことを見つけたらそれらにフォーカスしていくといいですね。

全体の時間のすべてとは言いませんが8割はそれらに注げるといい感じます。

8割できれば相当面白いと思います。

自分の人生にとって大事なことというのはワクワクしていることに思います。

ワクワクしていることに時間がしっかりと使えていると人は幸せを感じると思います。

ワクワクしていることが大事なことになっていますかね。

ワクワクもキーワードに思います。

関連記事:役割を決めることは、役割をやめることでもあり、ワクワクを選ぶことでもある

 

集中した時間を持つ

好きなこと、大事なことに時間をただ使うのではなく集中して取り組めるといいですね。

集中した時間がとても大事になります。

集中するというのは、今を生きるということに言い換えてもいいかもしれません。

今を生きている時間が何よりも命を生きている時間になります。

好きなこと、大切なことに集中することは今を生きることになり、命を生きることに繋がります。

いわゆるマインドフルに生活するということですね。

ぜひ、取り組んでみてください。

 

終わりに:瞑想とアサナ

時間が命そのものです。

人の時間を無駄にするのは、人の命を奪うことになってしまいます。

罪ですね。

罪をなるべく犯さないようにしたいものです。

私は瞑想が好きで瞑想がライフワークになっております。

瞑想をすると何かしらの人生へのヒントなどがもらえたりします。

強い確信を持てるようにもらえるのではなく、自然と「こうだよな」と思えるような形でもらえます。

瞑想をすると身体が固まってしまうこともあります。

あまりにもじっとしてしまうこともあるからです。

そういう時にヨガのポーズは有効ですね。

しっかりと身体をほぐすことができて、さらにエネルギーも流すことができます。

そのためにヨガのポーズもあると言われますしね。

瞑想とアサナも今後も深めていこうと思います。

何かしらの身体を動かす習慣があるのもマインドフルな生活にはとても役立つと思います。