そのまま変えずに一歩踏み出す、ヨガも一緒

行動力

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

人は恐怖心がありますので、新しいことややりたいことに一歩が踏み出せないことがあります。

「〇〇の条件が揃ったら」と条件を待ってしまったりもしますね。

だいたいのことは条件が揃うことはありません。

条件が揃わないことが多いです。

だから、コツは1つ。

そのままやってみる。

新しく取り組みたいなら、今の自分のまま取り組んでみる。

やりたいことがあるなら、今の自分のまま取り組んでみる。

 

やってみてから考える

やってみてから考えないと何もできなくなってしまいます。

準備をしているだけで、一生が終わります。

準備だって、体験してからまた考えた方が良い場合もあります。

思考が強くなると人の恐怖心は高まりますので、まずはやってみること。

考えすぎると恐怖心は増します。

怖いなら、怖いままやってみる。

そのままやってみる。

臆病な自分がいれば、臆病なままやってみる。

恐怖心を克服する必要はありません。

大丈夫です。

恐怖心は克服しないでいいので、そのままやってみることです。

これで体験は増えていきます。

体験が増えていけば恐怖心も少なくなっていくことでしょう。

 

改善しながら走る

やってみてから改善していけばいいと思います。

走りながら考えるというやつですね。

考えてから走るのではなく、走りながら考える。

いきなりやってしまって、やりながら改善していく。

それでいいと思います。

どうせ、改善しないといけないことは出て来ますからね、やってしまった方が早い。

それの繰り返しな気がします。

改善も走りながら方が当然ですが的を射たものになっていくでしょう。

何もしていないのに改善のしようもありませんからね。

準備をしすぎると無駄に時間も過ぎ去ります。

準備はとても大切です。

ですが、準備は終わりのない仕事でもあります。

いきなりやり、そして改善していく方が早いし質の高いこともあります。

 

心に従う

心に従うのも大事です。

恐怖心はあっても、やりたいという気持ちが強いならやってみること。

大切なことです。

自分の本音でのワクワクを大切にするといいと思います。

新しいことには恐怖心はつきものですからね、仕方がありません。

ワクワクするということは、恐怖もあるということなので。

ワクワクと恐怖心は表裏一体です。

どうせ、自分の人生ですからね本音に従うと良いと思います。

本音で出てくる気持ちがやりたいことですからね。

まずは、やってみること。

自分の気持ちに素直になってやってみること。

それで走りながら考えればいいと思います。

本音でやりたいことがあるだけでもかなりラッキーなことに思います。

ぜひ、やってみてください。

 

終わりに:楽しくヨガも受ける

ヨガも楽しく受けるのがいいですね。

あれこれと余計なことは考えずにやってみるといいと思います。

どうせ、ある程度続けていけばいろんなことは考えてしまいますからね。

ヨガクラスは楽しく受けるのがオススメです。

関連記事:ヨガクラス中は、愉快にいこう

怠けるのとは違います。

怠けるのではなく、一生懸命にやる。

ニコニコと楽しくやってみる。

こうやっていくと、ヨガも上達していくと思います。

一生懸命に取り組むことは必要です。

頑張る方向を間違えることなく、一生懸命に取り組むこと。

それがいいですね。

恐怖心があっても楽しくニコニコとやってみる。

チャレンジしてみる。

本音に従って行動してみること。

改善や改良はやりながらで大丈夫です。

むしろ、どんどん行動した方が改善も進みます。

そうやって本音を行動に移していくと人生も楽しくなっていくと観じます。

ヨガの取り組みも同じに観じます。