ヨガでも生活でもやりたいことをやるには、やりたくないことをやめること

行動力

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

やりたくないことをやっていませんか。

やはり、このやりたくないことが曲者です。

やりたくないことをやっていると、本当にやりたいことができなくなります。

やりたいことをやって、やりたくないことをやらない。

それができれば楽なのですが、やはり難しい。

そのためには、まずはやりたくないことをやめていく必要があります。

やめることから始めると、やりたいことができ始めると観じます。

 

やりたくないことは何か

やりたくないことは何でしょうか。

たくさんあるかもしれません。

やりたいことをやるには、やりたくないことをまずはやめないといけません。

やりたくないというのは、夢に向かっていないからやりたくないのです。

夢に向かっていれば、人はやりたいものです。

自分の本心とは異なることをやっているから、やりたくないのです。

本心からずれるときついですよね。

魂からの言葉を無視しているのは大変です。

魂からやりたいことはやりますし、嫌なのにやっていることは魂に反していたりします。

だから、やりたくないことをまずはやめることです。

やりたくないことはやめる勇気は重要です。

では、やりたくないことは、どこから来ているでしょうか。

自分に聞いてみることしかできません。

自分は何を本当にやりたいのか。

心のそこからやりたいことはなんでしょうか。

そこからずれていることがやりたくないことなわけですよね。

やりたいことはなんでしょうか。

やりたいことが分からなければ、ひとまず行動量を増やすことが大事に思います。

 

やりたいことをやるために、行動量を増やす

心のそこからやりたいことが何かわからなくてもいいので、ひとまず「これかな!」と思うことだけにしていく。

これをやりたいと安易な気持ちでもいいので、直感的でいいのでやってみることです。

とにかく仮置きでいいのでやりたいことで1日を埋め尽くしていくことが重要です。

完璧でなくても好きなこと、やりたいことをとことんやっていく。

自ずと嫌なことは減っていきます。

明らかなやりたくないことも減っていきます。

徐々に好きなことが多くなっていきます。

いい感じですね。

好きなことで食えないということもあるかと思います。

スキルの問題などもあるかもしれません。

ですが、インターネットの環境が整ってきているので、今まででは考えられない職業も増えてきております。

意外な形で職業になることもあるでしょう。

それに、行動量を増やすとうまくいく可能性はどんどん上がります。

行動量を上げることで些細なことは全て解決されると観じます。

ヨガを教えていても、実践量を増やせば殆どが解決されます。

スキルを求めていたり、安易な方法を求めている人は、やらないための努力を一生懸命にしていたりします。

まずは行動量を上げてみる、これで課題は解決されていきます。

加速してやっていくことで生き残れる確率が拡大に上がります。

行動量を増やすのはいつの時代も必須に思います。

 

とはいえ、まずはゴミを捨てること

断捨離というのがありますよね。

不要なものを処分し、必要なものはちゃんと使う。

快適かどうかは、自分軸で考えること。

これが断捨離です。

断捨離でも全捨離でも、まずはゴミを捨てることが大事だと思っています。

ゴミを捨てる、当たり前ですね。

ゴミは家にありますかね、捨ててますかね。

ゴミは捨てようと思えば捨てられますね。

すぐに捨てられます。

それと一緒で、やることなどもゴミがあるわけです。

そのゴミを捨てればいいのです。

すでにやっている習慣や仕事でもゴミになっていることがあると思います。

気づいていないと思いますが、本当に不要なことがたくさんあります。

私もたくさんあります。

定期的にチェックしていますし、他の人に出会って話していることで「こんなことしている場合ではない」と思うことも多々あります。

そういったゴミ的なことをやめるとどんどん好きなことをやれます。

好きなことをやる前にゴミを捨ててみる。

ゴミを捨てるとスペースが生まれてくる。

やらなきゃいけないことにゴミがたくさんある。

そのゴミを捨てると、自ずと好きなことが増えてくる。

まずはゴミを捨てていくことからスタートするのもいいでしょう。

参考記事:断捨離したくなった時に断捨離すると最高にやりやすい

参考記事:全捨離をして、物をごちゃごちゃと整理整頓することから一度離れてみると、現実も変化していき、すごいことが起こってきそうでワクワク。全捨離のやり方メモ。

 

では、どうする?

ではどうしますか。

捨てればいいだけです。

やめればいいだけです。

ゴミを捨てればいいのです。

嫌なことをやめていけばいいのです。

そして、圧倒的なほどに行動力を高めればいいのです。

スピリチュアルの世界でも一緒です。

委ねるということを徹底的にやっているわけです。

恐れを手放してやっているわけです。

何か期待があるのなら、委ねるができません。

期待も手放してやっていくのです。

瞑想でもそうです。

完全に委ねる。

完全に放下していく。

すると瞑想が起こってくる。

何か達成したいことがあるならば、行動すること。

行動すると新しい現実が現れます。

 

終わりに:やりたいことをやること

やりたいことをやるには、やりたいことをやることですね。

当たり前です。

準備もほとんどいらなくてやれることもたくさんあります。

お金を稼ぎたい人もいらっしゃるでしょうが、お金があると何をしたいのでしょうか。

何を持ちたいのでしょうか。

それをやることで何を得たいのでしょうか。

どうなっていくのでしょうか。

案外、お金を経由しないで得られることかもしれません。

多くのことはお金を経由しないで得られることもあります。

実際にとある有名な起業家は月に10万円もあれば、かなり幸せに生活できると言ってました。

途中からズレてきてしまったりします。

本当にやりたいこと、得たいこと、満たされたいこと、なんでしょうか。

自分との対話が本当に大事なんだと思います。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。