慎重に考えて悩むものは基本的には買わないほうがいい

シンプル-整理整頓

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

慎重に買い物するのは良いことのように観じます。

でも、実際には考えて買い物していくことはおすすめしません。

なぜなら、考えている時点で不要である可能性が高いからです。

どう思いますか。

悩んでいる時点でおかしいのです。

おかしいですよね。

必要なら慎重になることはないと思います。

値段が問題なら値段を検討する。

色で迷ってるなら、色をどうするからを考える。

慎重とは別の問題です。

本当に必要なことで悩むのではなく、欲や見栄や他のことがよぎっているのかもしれません。

タイミングの問題も大事かと思います。

だから、慎重になっているときは少し間をおいて自分に問いかけてみるといいですね。

その答えを観じてみる。

やはりここでも直観が大事に思います。

直観はかなりの精度であたります。

関連記事:ヨガを深めるために大切なことは積み重ね、シンプルに生きるのに大切なことは積み減らし

 

直観で買い物もしていくといい感じになることが多いです。

科学的にも直観は当たるそうです。

面白いですよね。

直観でやってみるのも楽しいと思います。

 

慎重になっていたら少し離れる

慎重になっている時点で悩んでいるのかもしれないですから、少し距離を置くとよいと思います。

距離を置くと冷静になれます。

慎重になることは良いことかもしれませんが、慎重なのはどこか正常ではない匂いがします。

それが必要な時もあるでしょう。

慎重と悩むは紙一重です。

悩むくらいならその買い物はしないほうがいいでしょう。

大学受験でも〇〇大学に行くのを悩んでいたら、それはやめたほうがいいでしょう。

受かる受からないという話ではなく、行きたいか行きたくないかがまずは大事だからです。

悩むくらいならやめたほうが懸命です。

悩むというのはダメですよね。

 

普段からの情報リサーチ

慎重に調べてみないといけないこともあるでしょう。

そういったものは、まずは知識が足りないのだと思います。

そもそも知らないというものです。

知らないのに”えいやっ”と購入するのは危険です。

調べることが必要です。

普段から、様々な情報を得ておくことが大事になります。

結局は、情報は比較が大事だからです。

絶対的なものは自分の心の中にしかありません。

だから、普段から色々と情報を得ておくこと。

いいなと思ったら、その逆の情報も調べること。

この習慣も大切です。

 

タイミングも大切

とはいえ、タイミングも大切です。

今欲しいと観じている時が一番必要なときだったりもします。

案外、直観であっていたりします。

ありますよね。

長考したのに、なんだか違う。

でも、パッと直観で決めたらとても良くて長い間使っているとか。

そういうものです。

直観というのはすごいです。

そういった直観で降りてきたのをタイミングよく行動できるとぴったりとしたものが手に入ったりします。

直観はやはり必要なんですね。

面白いです。

直観の訓練をすると、直観力も高まってきます。

「あっ」と思ったら行動してみると確認ができます。

ぜひ、直観も使って買い物してみてください。

関連記事:今できることをやっていく、受けれ入れていこう【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol173

 

終わりに:直観で最善の情報は入っている

最善を尽くそうということをいつも言っております。

私も最善を尽くそうと精進しております。

頑張るとか努力するとかとは別です。

当然、無理するとか無茶をするのも異なります。

最善を尽くすというのは、いまここでできることをすることです。

今目の前にあることに本気で取り組むだけ。

無理もしない。

無茶もしない。

でも最善を尽くして取り組んでいく。

それが大事です。

そうやっていくと直観も入ってきます。

ぜひ、お試しを。