イージーだと思う信念の人は物事を達成していく、信念が現実化する

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・3/15から目黒のスタジオに移転済みです
・3/30.31 10:00〜12:00 BTY Aya先生が来ます。
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
EngawaYoga主催TTC開催予定
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

人生はなんとかなるものです。

今までも数々の大変なことがなんとかなってきました。

でも、前にも書いたかもしれませんが、なんとかなると思っていると「なんとかなるようなギリギリの人生」を引き寄せます。

関連記事:人生はなんとかなると思っている人は、なんとかなるギリギリのことをいつも引き寄せる

 

最近は「イージー」を口癖にするようにしています。

武井壮さんも「イージー、イージー」とよく言ってますよね。

イージーと言えば、脳がイージーなんだと錯覚を起こします。

だから、身体がイージーだと思って行動してくれます。

大変だと思えば、大変だから難しいと思って行動してくれます。

どうせなら、イージーの方が楽しいですよね。

よくも悪くも自分の言葉の影響を人は受けております。

 

どうせならイージーな世界へ

言葉の影響を受けています。

自分で自分に洗脳しているわけです。

言葉で自分を洗脳しています。

発した言葉のような人間になっていきます。

物事へ取り組む時にどんな言葉使いをしているでしょうか。

どんなでしょうか。

発している言葉のような人になっていきます。

そして発した言葉をもう一度言いたくなるような現実を引き寄せます。

それは、信念が言葉を作りだしているからです。

発している言葉たちは、自分が抱えている信念や観念から出て来ます。

 

どんな観念を抱いて生きているか

信念や観念というのが人にはあります。

あなたはどんな信念を抱えておりますか。

あなたはどんな観念を抱いておりますか。

信念や観念は変化するものではありますが、ずっと同じような信念や観念を持っていたりします。

それが、自分に大きな影響を与えています。

影響というよりか、自分そのものになっていたりします。

その観念から言葉も発することになります。

例えば「お金は汗水流して働かないともらってはいけない」という観念がある人は、棚ぼたのようにお金が入ると困ってしまいます。

観念がゆらぐからです。

ラッキーな形でお金が入ると悪いことが起こる、なんて考えてしまう人までいます。

職業によっては、たまたま収入が増えてしまう職業もあります。

トレーダーもそうですし、不動産屋でも、ほとんどの自営業でも「たまたま」売り上げがあることなんて山ほどあります。

テレビで納豆が特集されるだけで納豆業者やスーパーが潤います。

その程度の影響なんてたくさんあります。

ヨガ業界でもニュースでヨガ関連のことが放映されると流行ったりします。

そんなものなのです。

でも、「お金は汗水流して働かないともらってはいけない」という人は”たまたま”入ってきたものを嫌います。

それだとストレスですね。

身体にもよくありません。

だから、自分を縛る観念は少ない方がいい。

観念を全部外すのは難しくても、外す方向へと行動していくのがいいと思います。

BORN TO YOGSUWARU(瞑想)インサイトマップ講座でもいろんなジャンルの観念が外れるとおもっています。

身体からアプローチするのとても有効に思います。

それと、物を捨てるところからのアプローチもいいですね。

だから断捨離もいいですね。

関連記事:ワクワクからエゴと付き合い、断捨離も行なっていく

 

断捨離でも観念や思い込みが外れる

断捨離すると観念が外れやすくなると思います。

そもそも、観念というのは思考のスペースをくっていますよね。

思考の奥の方にある、思考がギュッと塊のようになったものが信念や観念です。

だから、スペースを作ると観念が溶けたりすると思うのです。

いろんなことで頭がいっぱいだと思い込みも抱えてこんでいきます。

この思い込みの強固なものが観念ですね。

でも、余裕があっていろんな人の意見が聞けると、思い込みも外れますよね。

たくさんの人の意見を聞くことで多角的に物事を見ることができるようになるからです。

人と接することで新しい情報も入ってきやすいです。

物のスペースを作ることで、このような展開が起こるわけです。

だから、思考のスペースを作るには、断捨離などを行い物のスペースを作ることが有効です。

 

思考癖を変える

こうして思考の癖が変わっていきます。

観念が外れていきます。

先ほど断捨離の話をしましたが、買い物する物自体も変えるといいと思います。

今までなら手に取らないような物も検討するのです。

そういった考え方を変えてみることです。

物事を見る視点を変えると買い物も変わります。

買い物が変われば部屋や家も変わってきますので、見える景色が変化します。

要するに別のところへ引っ越したかのようになるわけです。

住んでいるところを変えるというのは、人生を変えるという意味では最も有効なことで有名ですね。

だから断捨離して、物を整えていき、さらに買い物するものも変えてみる。

そうすると人生が変わっていく。

観念も外れていくことでしょう。

観念が変われば、そこから発する言葉も変わってきます。

面白いですよね。

もう、今までの現実とはまったく異なる現実を生きることになるのです。

 

終わりに:信念は現実化する

良くも悪くも信念が現実化していきます。

「一生懸命にやれば報われる」という信念の人は、一生懸命にやっていない時は報われては困るので、一生懸命にやっていない時は報われないように無意識に努力しているわけです。

ややこしいですが、そういうものです。

「旦那は話を聞いてくれない」とう信念を持っている人は、間違っても旦那が話を聞いてくれたら困るので、旦那が話を聞きたくならないような話題を無意識に選択し、そして「やはり、旦那は私の話を聞いてくれないな」と信念を強固にしていきます。

こういった信念を人は繰り返して証明していき、信念を強くしていきます。

ちゃんと現実化していくわけです。

外したかったら、他の信念を持つといいと思います。

そうすれば、そういった現実にシフトします。。

いちいち変な信念のせいで、面白くもない日常送るのも微妙ですよね。

しかもその信念は自分で作っているのですからね。

どんな信念を持ちたいでしょうか。

都合のいい信念を持てばいいと思います。

その信念が現実化していきます。