会社を早く辞めておけばよかった、ということについて

ヨガイントラで食べること

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・3/15から目黒のスタジオに移転済みです
・3/30.31 10:00〜12:00 BTY Aya先生が来ます。
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
EngawaYoga主催TTC開催予定
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

基本的に後悔をしても意味がないと思っています。

前を向いて必要なことをやることしかできないし、過去を後悔しても幸せ度は上がらないからです。

ただ、今の視点から見て過去にこうしておけばよかったということはあります。

未来を知ってますし、人は成長しますので当然です。

私がもっとこうしておけば良かったということは、会社をもう少し早く辞めておけば良かったことです。

もう少しだけでも早く辞めていれば、結構その後の展開が変わっていたと思っています。

 

30歳で独立

私は会社を30歳で辞めました。

そしてヨガスタジオを持ち、ヨギーとして独立しました。

こういった独立をするのはスピードが大事です。

なぜならば、独立の準備なんて終わらないからです。

年齢の限界や必要な準備というのは当然あります。

ありますけど、結局は準備なんて終わらないのです。

何事でも準備は終わりません。

学校のテストでさえそうですよね。

テスト範囲が決まっていて、テストの日が自分が決められたら、ずっと受けない気がします。

どこまでも準備してしまう。(テストの場合は、準備を始めないからテストを受けられないという感じかもしれませんが)

準備はどこまでいっても終わらないのです。

独立の準備なんて特に終わりません。

突然に思い切って独立する日がやってきます。

その日は、私は少し遅かったと思っています。

早くに辞めていれば、それだけ独立してからの経験値が多く積めました。

独立を考えている人は、早くに独立した方がいいですよ。

 

ボーナスを待っている人は辞めない

準備は終わりません。

だから、どうしたら独立できるかといえば、もう独立するしかありません。

期日は決めてもいいと思います。

でも、何かを待っていたり、「もっと〇〇したら」とやっているとダメですね。

結局、辞めません。

ボーナスを待っている人も辞めません。

これは、本当です。

ボーナスをもらったら辞めるという人は、ずっとボーナスをもらっています。

ボーナスというのは麻薬ですからね。

危険です。

基本給を上げないでボーナスを上げる会社はやめた方がいいというのはよく聞く話です。

とにかく、独立するなら期日をしっかりと決めないとダメです。

その日が来たら独立すること。

決めることです。

 

即行動をしないと現実は進まない

現実というのは行動で動いていくものです。

先ほどの準備と一緒で、行動もいくらでも先延ばしすることができます。

行動をしないと何も始まりません。

準備とは別で、独立なら独立のための行動を具体的にやらないと先に進まないのです。

とにかく、やることです。

具体的に行動することです。

ここでもスピードは大事です。

速いも大事ですが、早くに行動です。

即行動を始めないと置いてかれてしまいます。

気持ちも高いうちに行動しないとできなくなります。

行動がしやすい旬というのがあります。

それが、気持ちの高いときですね。

気持ちが高い状態というのはずっと維持はされません。

人は波がありますから、ずっとは維持されないのです。

だから波が来た時にしっかりと行動です。

即行動です。

準備だけに囚われていると波を逃します。

波が来た時はどんなタイミングでも即行動です。

私も即行動していきます。

一緒にやっていきましょう。

 

終わりに:思いを切っていくこと

独立へは思い切っていくしかありません。

「ちゃんと」とか「しっかりと」とか「実力がついたら」なんて言ってたら一生できません。

そんな日は来ませんからね、独立なんてできませんよね。

独立するから実力がつきます。

独立するからしっかりとした大人に成長していけます。

独立するから独立していく知識がつきます。

思い切って最初は独立をしていくのが大事です。

大事というか、それしかありません。

いきなりやることしかできないのです。